田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

Facebookマーケティング News

Facebookマーケティングの正しい考え方と方法

更新日:

Facebookが日本へ入ってきてから、あっという間にFacebookで友達になったり、仕事での繋がりができたり、コミュニケーション手段として使わない日はないというのがFacebookだと思います。

Facebookでは、個人で使えるアカウントとビジネスようで使えるアカウント(Facebookページ)があるのですが、僕個人としてはFacebookページの活用をして広告を使っていくことが最大のメリットでありFacebookマーケティングに適していると思います。

まだまだ個人アカウントでビジネス利用をしている人も多いですし、毎日のようにFacebookの友達申請がきます。メッセージ付きではないよくある怪しい方法を取り組んでいる方が多いので無視をしていますが、ビジネスは長期的に取り組むことが大事だと思いますし、そのためのマーケティングをしていくことが重要です。

今回僕が7年以上取り組み続けているFacebookマーケティングについてお伝えをしたいと思いますので、楽しみにしてください。

 

 

Facebookのポイントはビジネス利用

 

先ほどもお伝えをしたのですが、Facebookマーケティングという視点で考えると個人アカウントではなくビジネスアカウント(Facebookページ)の利用が大事だと思っていますし、それが一番のメリットだと思っています。

個人アカウントでは、ビジネスでつながったり、友達や交流のある人たちの関係性を築くための手段になると思いますので、個人アカウントでのビジネス利用はしない方が良いと思っています。

グループのような機能やメッセンジャーでグループメッセージなどのやりとりができるので、「コミュニケーションツール」としての利用はお勧めをしますが、知らない人へ友達申請を送ったり、いいねを押しまくったり、セールスメッセージを送りつけるようなことをすれば、そもそもの人間関係が崩れてしまいますし、つながったと思ったらいきなり売り込みがくるって正直うんざりする人がほとんどだと思います。

 

☑︎個人アカウントは、コミュニケーションツールとして利用する

☑︎ビジネスアカウントでビジネス利用を行う

 

2つの目的を持ってFacebookを使うことで、より適切なマーケティングができると思っています。個人利用をしたい場合は、「2020年のFacebook活用方法【個人ブランディングが重要】」を読んでもらえると「正しい個人アカウントの運用」ができると思います。

 

 

Facebook広告は広告マネージャーを活用すること

 

Facebookページを持つことで、FacebookやInstagramへ広告を出すことができます。広告を出すことができれば、Facebookのアクティブユーザー2800万人、Instagramのアクティブユーザー3300万人へリーチすることができます。

また、広告の配信方法については、Facebookページから直接出す方法もあれば、広告マネージャーやビジネスマネージャーを利用して広告を配信することができます。以前もFacebook広告については、「facebookはオワコン?本当にそうでしょうか?」「facebook広告が効果が出ない理由と2020年の活用法」でもお伝えをしていますので、あわせて読んでみてください。

広告マネージャーやビジネスマネージャーの存在を知らない方も多いのですが、Facebook広告でターゲティングをした広告配信をしようと思ったら、広告マネージャーとビジネスマネージャーを活用しなければ、効果的な広告配信をすることができません。

Facebook広告の最大のメリットは「最適化」だと思っていますし、実際僕が出している広告でも効果が出ています。Facebook広告を出して効果がないということを言っている人ほどFacebookページから広告を出し、広告マネージャーやビジネスマネージャーを利用していないケースがありますので気をつけてください。

代行で運用してもらう場合のケースですが、ネットコンサルをしている人でも知らない人がいるのと、最適化して広告の費用対効果を上げるための広告運用をできている人は、限りなく少ないと思ってもらった方がリスクが減ると思います。

 

 

Facebookマーケティングの肝は広告戦略

 

先ほどもFacebook広告は、Facebookページを持つことで利用ができることで、Facebookマーケティングの肝にもなる、広告という最大のメリットを使うことです。個人アカウントでは広告を出すことができないので、Facebookページを運用し、広告を配信していくことで、ビジネスがより広く知ってもらうことができます。

Facebookマーケティングというと個人アカウントで利用することを伝えている人がいますが、個人アカウントでは汎用性がないので、Facebookマーケティングの肝は、なんだかんだ広告の活用次第だと思います。

広告を利用する場合は、広告マネージャーかビジネスマネージャーで配信をしていくことが重要だとお伝えをしてきました。というのもFacebookページから広告を出すこともできますが、具体的なターゲティングをすることはできません。

Facebookマーケティングの肝になる広告を正しく使えば、自分が欲しいと思っている人へ広告を届けられます。自社のケースでも、広告費2000円かけて売れれば良い商品も1000円以下で売れています。

2000円をかけても利益が出るのに、1000円で売れればさらに利益が出てきます。クライアントにも喜んでもらえていますし、メールマガジンの読者も業界では2000から3000円で一人の読者が集まれば良いところ、500円前後で一人の読者が詰まっています。

なぜこうも結果が変わるのかというと、広告マネージャーやビジネスマネージャーを利用して「正しいターゲティングを行い、正しいマーケティングを行う」ことができるからです。現在も数社の広告を運用をさせて頂いていますが、どのクライアント様にも喜んでもらえている結果になっています。

 

 

Facebook広告から広がる世界へ

 

Facebook広告を利用することが、Facebookでのマーケティングの肝になることはお伝えをしてきました。Facebook広告を利用することで、僕自身マーケティングの幅が広がりました。

日本だけではなく世界ともつながることができるのがFacebookです。Facebookマーケティングというのは、日本だけではなく世界へ広めていくこともできますし、自社で取り組んでいるインバウンド向けのビジネスも約10万人の海外の方へフォローして頂くことができています。

僕が住んでいるのは、人口数千人の超ど田舎に住んでいますが、Facebookマーケティングを取り組むようになり、日本全国から世界へとマーケットが広がりました。まだまだ活用しきれていませんが、それでも世界を感じることができるようになったのは、Facebookマーケティングを取り組み出してからです。

FacebookをただのSNSで利用するのではなく、Facebookの醍醐味でもある人々がアクティブに動いているコミュニティの中で、あなたのビジネスを知ってもらうことができ、商品を購入してもらったり、サービスを買ってもらったりすることができる、Facebookの世界は、とても素晴らしいものだと思っています。

Facebookを利用して7年から9年ぐらいの間になりますが(いつ始めたのかよく覚えていません笑)、それでもFacebookマーケティングを本気でやろうと思ったのは、3年前からです。

たった3年で広がる世界ってそうそうないと思いますし、まだまだ発展しているFacebookだからこそ、これからもっとFacebookマーケティングを発展させていきたいと個人的には感じている部分です。

 

 

まとめ

 

Facebookマーケティングについては、様々な書籍やセミナー講師などがいて、それぞれのポジショントークで話をされていると思いますが、それを含めてもFacebookマーケティングは、これかもお勧めですし、本気で取り組まれるとビジネスの発展もしていくと思います。

せっかくFacebookを使うのであれば、Facebook広告を利用してください。広告を利用しないということは、Facebookを活用するメリットがあまりないと思いますし、広告費は高いようなイメージですが、1日100円からでも広告配信はできます。数万も数十万円も使わなくても良いし、実際一月5000円でも成果の出ているクライアントもいますし、僕も月に3000円の広告費でも元以上とれているものもありますので、ぜひ活用して欲しいですね。

 

Facebookマーケティングの肝は、なんだかんだで広告利用がポイントになる。

Facebookマーケティングを学んでから日本だけではなく、世界を意識してビジネスができるようになった。

Facebookマーケティングとして、自分が狙っているお客様へ広告を届けることができ、さらにFacebookが狙ったお客様に向けて最適化をして配信してくれるので、成約率は自然と高くなる。

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えした内容をビジネスで活かして欲しいです。Facebookマーケティングを正しく行うことで、今以上にビジネスの幅も集客も売り上げもブランディングも総合的に伸びると思いますよ。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.