田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

Facebookマーケティング News

facebookはオワコン?本当にそうでしょうか?

更新日:

最近「オワコン」という言葉が流行っているのか、いろいろなところで聞きますね。特にインスタグラムが出てきて、facebookをビジネス活用している人たちが「もう、facebookはオワコンだよね」という話をネットやリアルでお会いする人たちから聞きます。

facebookはオワコン、、、というのはどういう意味なんでしょうか?もうfacebookはビジネス活用ができないのでしょうか?それともビジネスで活用していたような気になっていて、実は活用ができていなかったのか?その真実についてお答えできればと思います。

 

facebookよりもInstagram

 

時代とともにSNSは流行り廃りがあります。facebookが入ってきたときには、ここぞとばかりにfacebookをビジネス利用する人が増えました。facebookで繋がることが今では当たり前になっていると思います。名刺交換をして、facebookで繋がることが増えました。電話ということではなく、facebookでやり取りをすることが当たり前になっています。そもそもfacebookを見ない日ってそんなにないと思うんです。

そして最近では、Instagramが流行っているので、昨年も「インスタ映え」という言葉を聞かない日なんてありませんでしたし、お店側もどうやったら映えるのかを考えて、ビジネスをすることが当たり前になっています。

当たり前から普通へ。今はネットで検索をしてそれからインスタで検索をして写真などを見てお店へ行くのが当たり前になっています。インスタを見ない日なんてないのが今の習慣にもなってきています。

こんな風にfacebookもinstagramも流行りの時があるということですね。以前はアメブロも流行りましたが、アメブロが流行っていたときにはブログをやっている人が増えました。facebook、Instagramも同様ですね。

 

流行りに乗っかるのはいいこと

 

流行りに乗っかるのはとてもいいことです。流行りがあるから注目度も高くなり、ビジネスが成立することもあると思います。でも、流行りに乗っかるのは大事ですが、流行っているからうまく行くわけではなく、流行っていてもうまくいかない場合もあるということです。正しい方法で取り組むことが大事ですが、正しい方法でなければいくらやっても結果は出ないです。

流行っているからという安易な考えでやってもうまくいかないので、きちんと考えて取り組むjことが大事ですね。

 

facebookはオワコンなのか?

 

今facebookでビジネスを活用する人は本当に少ないです。特に、これまで個人ページでビジネス活用している人は、限界を感じてるかもしれません。いいねを集めるのに疲れた、映える見せ方をしないといけないことに疲れた、自慢話を見せられるのに疲れた、そういった方が多いですね。

でも、僕はfacebookはオワコンではなく、これからだと思っています。facebookは「個人ページ」と「facebookページ」の2種類の活用方法があります。個人ページは、友達とつながってコミュニケーションをとっていく方法になりますし、友達なのでリアクション(いいね、コメント、シェアなど)も反応がいいので楽しくなってきます。ただ、ビジネス活用は向いていないのが僕の見解です。

逆に「facebookページ」は、ビジネス活用に向いています。ホームページのような役割になるのですが、ページを活用しなければ、facebookでビジネス活用することにはならないし、ものすごい機会損失をしていると思います。

facebookページは、何と言っても自分のビジネスを全国、世界へ発信することができます。その発信することができる方法として「広告」という手段があります。個人ページは広告へ出せないけど、facebookページは広告へ出せるのも活用すべきポイントになると思います。

 

広告を使うことが最大のメリット

 

facebookページを活用して、広告の配信をしていく。広告を使うことでこれまで自分のビジネスに興味はあるけど、存在を知られていない方へ、存在を知ってもらえるようにリーチすることができます。リーチすることができれば、興味を持っていただき、商品を買ってもらったり、サービスを利用してもらうことができます。

広告といっても、1日100円とかそんなレベルで広告を出すことができますので、高い費用を使うことなくビジネスの紹介をしていくことができるのもメリットですね。

また、facebookでは、「ターゲット=オーディエンス」を設定できたり、地域(国、県、市、自分のお店から半径●kmの範囲などの設定もできる)も選べますし、性別、年齢、趣味関心など細かく設定をしてから広告を配信することができます。

これだけ細かく設定ができれば、エリアマーケティングもできるし、日本全国の人へリーチさせられることもできます。このような広告を使って本当に結果が出るのか?GoogleやYahoo!の広告の方が実績もあるし、成果も出やすいのではないかと思われる方もいるかもしれません。

 

実際に、僕も含めてクライアントさんの例でいうと、

 

🔵新店舗キャンペーンで新規客約50人が来店

🔵宿泊業で予約も多数、年間+1000万円単位の売り上げを出す

🔵施術関係のお客様が予約が取れないお店へ。年間+800万円の売り上げへ

🔵物販業界で1~2万円の商品が毎日のように売れていく広告に変わる

🔵コンサル業月にお問い合わせ「0から10件」問い合わせが入る

🔵健康業界で、新規会員が増加

🔵シェアオフィスの会員の問い合わせ月に3件だったのが、3日間で4件の問い合わせが入る

 

 

などの成果が出ています。日々facebook広告を使って売り上げを伸ばしたり、集客へつながったりといった報告を頂いています。ものすごい莫大な費用をかけているのかといえば、ものすごく程コストで成果を上げていくことができるのがfacebook広告のいいところだと思います。こういった結果からfacebookページを使い、広告を出すことで最短で結果を出せるので「オワコン?」の意味が僕にはわからないです。

 

まとめ

 

オワコンという人ほど、使っているだけで活用をしていない人が多いのではないかと個人的に思っていることです。facebookの恩恵を受けている僕にとっては、これからもどんどんfacebookを活用していこうと考えています。

 

オワコンなのどうかは、活用してる人次第で変わる

流行り廃りで物事を判断するのではなく「ビジネス活用」を意識すべし

facebookは、ページの活用と広告の活用こそが肝になる

 

以上の3つのポイントを持ってfacebookを活用してほしいと思います。facebook広告を出していると、、、かなり面白いことが起きると思います。ここでは書けない情報になりますが、ありえないメリット・恩恵を受けることになりますので、ぜひ取り組んでほしいですね。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

🔵ご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
・Facebookを活用してブランディング、集客をしたい!
・インスタグラムを使った集客法を知りたい!
・ソーシャルメディア全体をどう活用していいのかわからない・・・
毎月先着3名様に限り無料コンサルティングもしておりますので、お気軽にお申し込みください。

→ 特別無料コンサルティングの詳細はこちら

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.