田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

SNSを今すぐやめるべし【SNSをやめてみました】

投稿日:

SNSを活用してきて12年が経ちますが、今の時代にみたいに多くのSNSはありませんでした。起業当時に流行っていたSNSは、mixiは今でもやっている人もいたりするのですが、当時は1000万人以上が使っていたSNSです。また、ビズコムというビジネス系のSNSもあったのですが、当時のビジネス活用は「いかに友達を増やすか」ということが注目をされていました。

なんだかんだSNSは、今の時代ではより活用をされています。FacebookやInstagramを中心として様々なSNSが誕生して日々使われています。近年ではインスタ映えという言葉も流行るぐらい、個人が情報発信をして注目を浴びたり、メディアに取り上げられることもが増えています。

1日にSNSを見ない日なんてなんというぐらい、生活に密着をしているのがSNSだと思います。その反面ビジネス活用をしているようでも、SNSに時間を使ってビジネスの成果が出ていないという話も聞きます。

何が正解で何が正解ではないのかは取り組み方によって変わってくると思いますが、それでもビジネス活用をするべくSNSを使うのであれば良いと思いますが、ただ「使うだけ」のSNSは今すぐやめるべしです。

 

ポイント

SNSにどれだけの時間を使っているか考える

 

日常で何気なく見ているのがSNSだと思います。SNSを見ないということは、ビジネスをしている人も会社員も主婦もフリーターもフリーランスの方も学生も、みんなSNSを見ていると思います。

SNSにどれだけ時間を使っているか考えたことはありますか?SNSっていつでもコミュニケーションが取れたり、情報を受け取ることができるので、ものすごく便利な分、便利すぎてどんどん時間を奪っていきます。

ちょっとInstagramを見るだけと思っても、いつの間にか30分とか時間をとられていることは、よくあることだと思います。この時間を1日何度繰り返しているのか、Instagramだけではなく他のSNSも含めれば相当な量の時間を使ってSNSを見ていると思います。

SNSをビジネス活用をしていると、自分が情報発信をしてその反応がどうだったのか気になるので、何度もログインをして見てしまうこともありますし、僕自身SNSには相当な時間をかけていました。

ビジネスをしている以上「使うな」とは思いませんが、時間を意識することはとても重要なことだと思っています。SNSをどれだけ見てもビジネスに活かすことができなければ、それはただ時間だけがすぎていくものだと思います。

リサーチのためという目的があれば、時間を決めて見ていく必要はあると思いますが、よほど強い目的がなければ、SNSは目的を忘れさせてくれる媒体でもあるので、本当に気をつけなければいけません。

 

ポイント

SNSは使うものではなく活用するもの

 

僕が決めていることは、SNSは使うものではなく活用するものと決めています。使うというのは利用するだけでビジネスの成果へつながらないことを指しています。活用するということは、ビジネスで活かすことができるので成果へつながっていくことを指します。

目的を持ってSNSを使わないと、時間だけがすぎていって、結局Instagramを使ってどんな効果があったんだろう?Facebook使っているけど、ビジネスの成果って出ていないよねという結果に繋がりません。

僕は最初SNSを使い出した時には、SNSからの導線を考えて使うようにしていました。導線を考えて使うことで、ビジネスへ活かすことへ繋がっていきます。SNSは情報発信の場だけではなくブランディングができる場として考えれば、どんな発信をすれば良いのかということにも繋がります。

魅せる媒体としても活用ができます。キラキラ系やギラギラ系の方が典型的かも知れません。高級ブランドを見せたり、海外や高級な場所での写真を載せて、いかにも稼いでいますよ的なことを発信している人もいます。

それが正解か間違いかはその人のビジネスによって変わってくると思いますが、僕は真似をしたくありませんし、そんな魅せる方法をとってもついてくる人はお金目的が多いので、ビジネスtoビジネスにはなりにくいように思います。

SNSをどのように活用するかを、自分のビジネスに当てはめて考えなければ、何をやったら良いのか、何をするのかということでは大きな差が生まれてくると思います。時間をかけて取り組むこともそうですが、ビジネスには終わりはありません。

継続して取り組んでいくからこそ、真っ当なブランディングをして、真っ当なSNSの使い方をして、その上でSNSを活用していくための施策を練っていくことが大事になります。

 

ポイント

SNSをやめてみた結果?

 

最近SNSを使うことをやめてみました。限りなく0に近い形でやめてみました。ビジネス活用で行う部分は取り組んでいたのですが、そうではなく「ただ目的がなく見ること」をやめてみました。

SNSをためてみた結果、時間を作ることができました。時間を作ることでやりたかった仕事のことを考えられるようになったり、自分の余暇の時間を作ることにも繋がりました。この時間って本当に大事ですね。

SNSというのは中毒性が高い、要は依存度が高い媒体と言われていますので、SNSを見ることをやめるというのは結構勇気がいることです。でもやめてみると意外にSNSって面白くないということもわかります(笑)

Facebookで言えば、多くの場合は「自己主張」「自慢」「生活感」「想い」などがほとんどです。それが悪いわけではありませんし、個人的な部分になるので正直よほど有名な方でなければ興味がありません。

これまでなんでみていたのかというと、なんだかんだ「相手のことが気になるから」なんだと思います。知っている人がどんな活動をしているのか、もっと言えばどんなビジネスをしているのか、今上手くいっているのか、上手くいないのかということなども知りたかったんだと気づきました。

自分という存在をまだまだ信じ切れていない自分を発見ができたのも、新しい気づきでした。SNSをやめることで気づきを得られることは有難かったです。ここ3ヶ月ぐらい個人的な情報発信もやめています。特にFacebookの個人アカウントでの活用はしていません。

仕事上メッセンジャーは毎日使っていますが、ビジネスページの活用を中心に取り組んでいると無駄な関わりや情報が入ってこないので、SNSをみることでのストレスもいいねをつけないといけないという幻想も排除されるので、個人的にはかなりすっきりしています。

現代においてビジネス活用をしているので、完全にやめることはできないですが、SNSの依存度を低くするためにも「見るのをやめる」というのも面白い結果が得られるかも知れませんね。

 

ポイント

SNS活用はバランスが大事

 

SNSはバランスが重要だと思います。見過ぎてもダメだし、見なさ過ぎてもダメだと思います。ビジネスで活用するのであれば、ビジネスの目的を忘れないように活用すべきですし、SNSを使って本来自分が何をやるべきなのかを明確にするべきです。

SNSは、時間を奪い、ビジネスで大事な信用も奪っていきます。活用の仕方を間違えるとそれだけで、どんどん時間もビジネスで必要なリソースも奪われていきますので、依存するのではなく程々の距離感を持って取り組むことをお勧めします。

結局スマホを持っているので、スマホの依存度の方がSNSよりも高いと思いますが、SNSではなくスマホの付き合い方も考えた方が良いかも知れません。基本的に通知などは一切こないようにしていますので、気になることはないのですが、通知がバンバンくる人は、高確率でスマホに依存していて、SNSにも依存している人が多いような気がします。

SNSはコミュニケーションを簡単に取れる媒体です。つながりという面ではSNSは最強かも知れません。SNSの依存度が高い人は、コミュニケーションが不足していたり、何かと繋がっていないと不安という面もあるのだと思います。

SNS依存を解消するためには、自分の好きなことを増やすことです。本を読んだり、映画を見たり、ドライブへ行ったり、旅行へ行ったり、自然の中で遊んだり、なんでも良いと思いますが、スマホやSNSを見なくても良い時間であったり、人間関係をつくっていくことも大事です。

僕は一人でも楽しめることを増やすというのも大事だと思っていますので、食事を食べにいくとか、知らない場所へ行くなどもお勧めです。運動もかなり良いです。マラソンをしたり、サッカーやテニス、ゴルフとかでも良いと思います。

1日10時間もスマホやSNSの時間にするなら、そのうち2時間でも3時間でも良いので、運動、読書などに時間を割いてた方が人生の質も、ビジネスの質も上がると感じます。

 

まとめ

 

今ぐすSNSをやめることを個人的にはお勧めをしますが、人生において何を優先するのかだと思います。ビジネスは人生の中で大きな部分をしめますが、それでも人生の中でSNSってどれだけ大事なのかと考えた時に、そんなに大事ではないように思います。

繋がりは大事だと思いますが、繋がり方がもっと大事だと思いますし、繋がり方について自分に自信を持つための行動や考えであったり、存在意義として人は認められたいという部分が強いので、SNSなどの繋がりを求めていく性質もあると思いますので、自分がどうあるべきかということを常に考えていくことが大切になると思います。

 

SNSは依存度も高く時間を奪うものなので、目的を持って使うことが必要。

SNSの存在で人との繋がりを求めることが、現代の社会において一つの役割的なものとなっている。だからこそSNS依存することはやめた方が良い。

SNSをやめることで、自分にはもっと時間もやれることがあることに気づく。やめることで新しいものが入ってくるのが人間だと改めて知る。

 

 

以上の3つのポイントを含めて、SNSについてよく考えて使って頂きたいと思います。以前「SNSがメンタルヘルスを壊す【現代の生き方】」「スマホ離れのコツ【スマホから離れる3つの方法】」にも重要なことを書いていますので、合わせて読んでみてもらえると嬉しいです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.