田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

成功している人の習慣と成功していない人の習慣

更新日:

改めて成功って何だろうと考えたときに、成功の定義は人それぞれ違うと思いますが、成功者というのは世の中にいますし、成功者が大事にしている習慣というのもあります。そもそも成功している人と成功していない人の考え方ややっていることも違うと思いますので、これまで出会った成功者の習慣と成功していない、成果の出ない人の習慣を考えてみました。

ビジネス系雑誌にも書いてある内容と同じこともありますが、リアルに体験をして得てきた情報なので、信憑性は高いと思いますし、体感してきていることなので、大事にすべき習慣を取り入れて、自分の中の成功であったり、社会的にも成功をしている人たちの真似すべき点についてお伝えをしていければと思っています。

ここに書かれてあることが全てではありませんし、習慣というのは考え方も行動も全て習慣になっていますので、本来であれば24時間ずっと成功している人や自分がこんな人のようになりたいと思える人と一緒に過ごすことが大事だと思いますので、習慣って何だろうということも合わせて考えてもらえると嬉しいです。

 

 

成功者は健康に興味を持ち、成功していない人は・・・

 

成功者が一番大切に考えていることは、健康だということです。ビジネス以上に大事にしていますし、健康あってのビジネスだということも理解をされています。健康については、以前「体調管理も仕事の内【健康が仕事へのパフォーマンスを上げる】」でも書いていますし、「断食のすすめ【起業家にとって断食は最高のパフォーマンスを生む】」でも書いていますので合わせて読んでみてください。

健康があって仕事へのパフォーマンスも発揮できると思いますが、昨年から健康をテーマに過ごしているのですが、明らかに仕事へのパフォーマンスが変わっています。食事、睡眠、運動という3つがポイントになると思いますが、この3つを疎かにすると仕事へのパフォーマンスも下がってきますので気をつけなければいけません。

逆に成功していない人は、睡眠不足であったり、食事もバランスが悪かったり、運動もしていないよう状態になっていることが多いです。そもそもとして健康というよりも、仕事を大事にされているように感じます。

仕事を優先的に行うことは大事な時もありますが、それでも睡眠不足であれば仕事のパフォーマンスが下がるので、集中力も低下して時間ばかりがかかりますし、アイデアも浮かんでこないと思います。

食事も夜は飲み会へという感じでは、結局飲む量が多くなり、食事も脂っこいものばかりとなり、健康がどんどん阻害され、目に見えない部分で仕事に影響が出てくると思います。健康というものを意識していれば、生活習慣を見直すことは大前提となりますし、健康というのは、仕事を効率的にもしてくれるし、時短にもなるし、意外に生活コストも下がるのでお勧めです。

健康じゃない人は、健康な人よりも色々とストレスを抱えやすかったりするので、生活コストが高くなります。お金もたまらないし、使うべきところに使えない状態になるので、健康を何よりも優先させることが成功への近道なんだと思います。

 

 

成功している人は本を読み、成功していない人は漫画を読む

 

成功している人は勤勉です。逆に勤勉ではない人を見たことがないです。成功者は必ずといっていいほど本をたくさん読んでいます。最近は本ではなく体験を重視している起業家もしますが、なんだかんだでそういった人も最終的には本を読むようになっていると思います。

本を読むことで、知らない世界のことを知れたり、自分に足りない知識を吸収できたり、やりたいことが見つかったり、新しいアイデアが思い浮かんだり、悩みが解決されることもあります。

本を1冊しか読んでない人と100冊読んでいる人とでは知識の差も生まれますし、実践すればさらにビジネスとしての差も生まれてきます。本を読めないということも聞きますが、僕自身起業するまでは本を読んでいませんでした。

本を読むよりも漫画を読む方が何倍も楽しいです。今でも漫画は読みますし、漫画から学ぶことはたくさんあります。読む視点というものを変えれば漫画からでも学ぶことはたくさんあると思います。

それでも快楽のために読むということがほとんどだと思いますので、ちゃんとした知識を吸収するには本を読むことが大事ですし、本も有名な方が書いた本で自己啓発本もありますが、あれは少しの気づきがありますが、正直そんなに学ぶことがありません。

モチベーションアップには良いですが、それ意外に使えないと思います。起業家の方が好んで読んでいるのが、自己啓発的な本だと思いますが、それ以上に専門的に書かれある本を1冊読むとかの方が何倍も学びがあります。

1日1冊を読むことは難しいですが、10日に1冊ぐらいは読めると思いますので、年間36冊読むことができれば相当な量になると思います。僕は寝る前に本を読むようにしていますが、本を読むことで起業家としても10年以上続けられているのは、こういった習慣があるからだと思っています。

今でも周りにいる成功者は、成功し続けるためにも毎日本を読んで、新しい学びを得て、自分自身を進化させているので、こういった姿勢は学び真似したい部分ですね。

 

 

成功している人は人を選び、成功していない人は人と繋がりを求める

 

成功している人は、人を厳選しています。人を厳選しているというのは、誰でもいいから付き合うのではなく、時間を使っても良いと思える人だけと関わっている傾向があります。

僕も最近感じることは、時間泥棒がいます。時間泥棒というのは、自分だけのメリットしか考えていない人たちです。正直そういった人と関わるれば時間だけがすぎていくので、自分の時間がどんどん奪われていきます。

人と関われば関わるほど時間がなくなっていきますので、時運の時間というのは命と同じです。その命を誰に使うのかは考えなければいけません。時間についてはまたとでお伝えをしますが、自分を大事にするから人を大事にできると思います。

自分の考えと合わない人と一緒にいても進化がありません。共通言語で話せる人といれば、それだけで見える世界が変わってきます。空に共通価値観を持っているということないです。

人脈がビジネスになるというのも理解ができますが、人を大事にしていない人がいくら人脈を持っていても繋がりにくいです。繋がり方というものがあると思いますので、損得ではなく信頼関係を築ける形が好ましいと思います。

成功していない人ほど、SNSでの繋がりを求めます。SNSで色々な人と知り合い、コミュニケーションをとっている状態ですが、関係が築けているかといえば、損得感情でしか動かない人たちばかりとつながっているので、人脈という点では質の悪い人脈と言わざるしかないことがほとんどです。

人との繋がり方を求めるのであれば、自分が成功していかなければ人との繋がりも、本当のつながりではなくただ繋がっているだけの状態になりかねませんので、これまでにもお伝えをしているように本を読んだり、健康を考えたりすることって大事な習慣だと思います。

 

 

成功している人は時間を大事にし、成功していない人は時間を無駄にする

 

先ほどもお伝えをしましたが、成功している人は時間を大事にしています。自分がやるべきことには投資をして時間を短縮させてビジネスを軌道へ乗せていきます。成功していない人ほど時間を無駄にしています。

投資という考えではなく、無料で自分の時間を使ってなんでもやろうとします。実はものすごく時間がかかることだけど、そこにはお金をかけたくないというのもあるようです。時間を大事にしているのであれば、自分の時間を削ることなくやりたいものです。

ビジネスの投資をするときには、お金ではなく時間を優先させることを意識的に行っている方が多いですが、成功していない人は時間を優先させるのではなくお金を優先させるという真逆の考え方になっているのは面白い発見でした。

自分の時間もそうですが、相手の時間も有限だということを理解しています。無駄なものは無駄ということをはっきりと伝えてくれます。時間をかけずにイエス・ノーということを伝えてくれます。

実際その場面になると冷徹だなとか思われるかも知れませんが、お互いの時間を考えたときにその方が早くに全身ができるという意味では、成功していない人や日本人に多い、曖昧なことを伝えて終わりというのは、時間だけを奪っていくものなので、考え方を変えていかなければいけないと僕自身反省をしています。

成功している人は時間に無駄がないけど、成功していな人は時間に無駄が多いのは、時間を大事にすることを前提に考えれば、自分がどんな生き方をしていきたいのかをわかっていたり、イメージができているのだと思います。

そんな考えで人生を楽しく生きられるのかなって僕自身考えたことがあるのですが、そういったことを考える人や言う人は、今の自分の人生に不満を持って生きている人がほとんどで、感情の奥底には羨ましいと言う気持ちがあるのだろうと感じました。

よく聞くことはお金があっても幸せじゃないと言うことを聞きますが、そもそもお金を持っていない人が、お金を持っている人の気持ちなんてわかりませんし、冷静に見てもお金を持っている人の方が感情的で動くことはなく、相手の立場になって考えてくれる方が圧倒的に多いです。

経済的にもゆとりがあれば、精神的にもゆとりがあるように思えますし、成功者ってそういった人が関わる中では多いように思いますので、経済的にも成功していくことは重要なことだと考えています。

 

 

まとめ

 

成功している人の習慣と成功していない人の習慣とでは、考え方もやっていることも相反するものがあると思いました。単純に今自分が考えていることの反対をやっていくことが、成功への近道かも知れないと感じました。

優先順位を自分の立場で考えるのではなく、模倣したい成功者がいれば、その成功者だと今何をするのか、これってどう考えるのかと言うことを想像することも大事です。自分のこれまでの選択が習慣化されて、今の現状となっているわけなので、進化させていかなければ今と同じと言うことになります。

成功者の習慣を取り入れることと、成功していない人がやっている習慣を排除していくことが重要だと思いますし、実際その方が幸せな生き方に近づくと思います。多くの人は今の現状に不満を抱いています。その不満を解消するためには、これまでにはない選択をしていくことであり、習慣を築いていくことだと思いますので、あなたがどの立場になるかはわかりませんが、習慣を変えていくことで今よりも人生豊かになる可能性があると思いますので、ぜひ実践して頂きたいですね。

 

成功者が行っている習慣と、成功していない人の習慣とでは真逆の考えと行動をしていることがほとんど。

今の常識が自分の習慣をつくっているので、常識を変えていくことが習慣を変えることにつながる。

成功したいのか、成功したくないのかは人によって考えも行動も違うが、幸せにいきたいのであれば成功することが一番の近道かも知れません。

以上の3つのポイントを意識して日々過ごして頂きたいです。さらに今回お伝えをしてきました習慣の内容についても現状と合わせて考えて頂き、さらに詳しく知りたい方は、成功者の1日の習慣を調べてみるのもお勧めです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.