田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

思考力の磨き方【考える習慣を身につけること】

投稿日:

これからの時代は思考力を高めていくことが重要になりますし、思考力を磨き、考える力を養っていかなければビジネスの世界で生き残っていくことが相当難しくなると思います。これだけ情報化社会になれば、情報によって思考力が奪われていきますし、影響力のある人の本質を捉えたり、何故その人がこんなことを言っているのかがわからなければ、ただ搾取されるだけの人生になってしまいます。

思考力をどうやって磨いていけばいいのか、僕が常に考えていることや大事にしていることについて今回お伝えをしていければと思っています。

 

ポイント

思考力が求められる時代

 

インターネットを誰もが簡単につなげて、情報を受け取り、日々自分が考えていることやいいなと思ったことを発信ができる時代になりました。日々数億という情報が発信される中で、いやでも情報を受け取ってしまう時代だからこそ、求められるのは思考力を高めることです。

思考力が低い人ほど、自分のお金や時間を奪われていきます。それも自分が気づいていない、気づけないようなもので搾取されていってしまいます。すでに気づいていないだけで搾取されている可能性もあります。

例えばアプリでも課金生のものが多いです。お金という物体ではなく電子マネーで、電子決済ですますことができるので、銀行口座から勝手に引き落としをされてしまいます。

お金を払ったという感覚がなく、月に200円だから、1回100円だからという感覚で次々に課金をしていけば、気づいたときにはこんなにお金って使っていたっけ?というように搾取されています。

搾取という言い方はあまり良い表現ではありませんが、搾取とは「しぼり取ること。特に、資本家・地主等が、労働者・農民等の労働に対し、それに価するだけの支払いをせず、利益をわがものにすること。」という意味だそうです。

まさに今の課金ビジネスが流行っている中で、情報発信力がある人が行っている手法ですね。本を出しているから、メディアに出ているか、というだけで「よくわからない影響力」というものを手に入れられる時代です。

本当に自分にとって必要なのかどうかって考えなければいけません。僕も含めてですが、すべての方々は「ポジショントークの使い方【その人の立場を考えて聞く】」でも書いたように、ポジションをとって話をしているということを考えなければいけません。

ここで思考停止になって「こんな凄い人がこんなことを言っているから本当だ!」ということを真にうけないほしいです。よく考えることが重要で、だからこそ資料力が必要になってきますし、思考力を鍛えている人だけが本質を掴むことができると思います。

 

ポイント

思考力の磨き方

 

思考力を磨くためには、普段から考える癖をつけることが重要です。今回のような新型コロナウイルスによっても影響があったSNSで「トイレットペーパーがなくなる」「マスクがなくなる」というのも恐ろしいぐらいパニックになり、トイレットペーパーを求めて何件もお店に行って探したり、海外では殴り合いになるなど発展しています。

不安というのは、人を恐怖にかき立て普段しないような行動を取らせることができるというのも改めて感じましたし、不安が見えないと人は予防に力を入れることもわかりました。

でも、「なぜ」ということを考えずに、ただSNSやメディアの情報を受け取って赴くままに行動するのって、明らかに思考停止状態であり、思考力は低いと思います。こんなことを言うと批判されそうですが、現状考えて行動できる人と、考えずに行動する人の差というのが、明らかに違ってきていると思います。

今後「不安」を煽るビジネスもどんどん流行ってくると思います。これは、これから大不況になってくる中で、煽れば売れるというのがビジネスの特性というか、人の性(さが)なんだと思います。

不安だから将来のために副業を使用、サイドビジネスをやろうという人は圧倒的に増えていくと思います。以前はやった情報商材のようなものやよくわからないビジネスや投資話が増えて、思考力が磨かれていない人は搾取されていくのがわかります。

僕はそうなって欲しくないので、思考力を磨いてほしいと思います。思考力を磨くために必要なことは、

 

・普段から「なぜ」という疑問を持つこと

・不安という要素を具体化すること

・自分の感情が動いたときに、なぜ感情が動いたのかを分析すること

・「これ欲しい」と思ったときになぜ欲しいと思ったのか分析する

・感動したときになぜ感動したのか考えてみる

・イライラしたときに、なぜイライラしたのか考え分析する

・売れている商品があれば、なぜ売れているのか調べてみる

 

と言った普段からできることをやれば思考力は磨かれます。なにか特別な本を読んだり、セミナーを受けなくても普段自分が体験していることから、思考力を磨くことは簡単にできますし、コスパも一番良いと思います。

こう言ったことを考える習慣がつけば、「なぜ」ということを考えることができる思考力がついているので、簡単に情報操作されなくなったり、時間もお金も搾取されないようになります。

 

まとめ

 

思考力の磨き方は、普段から考える習慣を身につけることが一番早く、情報化社会になっていく中で生き残る力を手に入れられると思います。この思考力が身につけば、情報を受け取る力もついてくるので、何が本物で何が偽物なのか、自分にとって必要な情報を分けることができるようになります。

思考力を磨き、搾取されない人生を送るためにも、普段から考える習慣を身につけていきましょう。

 

思考力が低い人ほど情報化社会で搾取される人生を送ることになる。

何が自分にとって必要な情報なのか、思考力を磨けば磨くほど人生が豊かになっていく時代になる。

思考力を磨くことは人生を豊かにすること、そしてビジネスを加速させることができる力になることをしる。

 

 

以上の3つのポイントを意識して、普段から思考力を磨く習慣をつくってみて下さい。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.