田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

不眠の悩みを改善する方法

投稿日:

新型コロナウイルスによって日本全体で自粛が続き、そう言った中で自宅で過ごすことが多くなり、家庭内暴力、DVなどメディアに取り上げられることも増えてきているように感じます。あまりにネガティブなニュースが入ってきたり、外に出れないストレスを感じて寝れない、メンタルも病んで寝れないという方も多いのではないでしょうか?

不眠というのはストレスから来るものもあったり、メンタル的なものから不眠症になることもあるようですが、そんな僕も不眠で悩んでいた一人でした。以前は寝ても疲れが取れなかったり、1時間おきに起きたり、そもそも寝れなかったりしていましたが、最近は睡眠が取れるようになり、体の調子も上がり仕事へのパフォーマンスも上がっています。

こんなこときだからこそ不眠の悩みを改善して、健康な状態を保つことは大事だと思いますので、僕が取り組んでいる方法についてお伝えをしていきます。

 

ポイント

不眠の一番の原因は生活習慣

 

不眠で悩んでいる人ほど生活習慣が崩れていることが多いです。僕も不眠で悩んでいた時期には、生活習慣が最悪と言っても良いほどでした。仕事柄出張も多いというのもあるのですが、飲み過ぎ食べ過ぎ、朝は4時から仕事をするという生活をしていましたので、病気にもなりやすく、体調を管理することがかなり大変でした。

疲れやすい体質になっていたため、何かをすればすぐに息が上がったり、倦怠感があったりと仕事へのパフォーマンスもかなり悪かったように感じます。

僕が一番に見直したことは、「食事の改善」です。食事の改善というのは具体的にどう言ったことかというと、基本外食を少なくしました。飲み過ぎ食べ過ぎというのが睡眠を妨げていることから、食べなくても良い、飲み過ぎなくても良い環境を作ることから開始しました。

また同時に月に3日間の断食をして、体内のデトックスを行うようにしました。食べすぎたり飲みすぎたりすると消化にエネルギーを使うので、寝ている時に消化活動をすれば、体が休まらず、常にエネルギーを消費しているので体が疲れやすくなるようです。

食事の改善をし、月に3日間の断食をすることで、疲れにくい体質になり、仕事のパフォーマンスも上がり、睡眠もこれまで1時間おきに起きていましたが、5〜8時間は熟睡ができるようになりました。

断食については、以前「断食のすすめ【起業家にとって断食は最高のパフォーマンスを生む」や「体調管理も仕事の内【健康が仕事へのパフォーマンスを上げる】」に具体的に書いてありますので、よかったら合わせて読んでみてください。

 

ポイント

ストレスを溜めないことが重要

 

なんだかんだでストレスを溜めないこともかなり重要です。今のような自粛がある期間には、ストレスが溜まりやすいです。外へ出れないというような環境になるとストレスも溜まりやすくなるので、気分転換が必要になります。

そこでおすすめなのは、有酸素運動です。できればマラソンや散歩が良いと思いますが、そこまでできないという方もいると思いますので、おすすめなのは以前はやった「ロングブレス」と「筋トレ」です。

ロングブレスは、鼻から息を吸って思いっきり息を吐く。息を吐き切ってから10秒間息を留めるということを10セット×3回を行うようにしています。僕は毎日やっているのですが、息を思ってきり吸うことも吐くこともしないので、脳まで酸素が届くような感じもして気分も良くなります。

筋トレは無理をしない程度に、腕立て伏せ、腹筋、スクワットを10〜30分行ってからストレッチをするということをほぼ毎日行っています。運動をすると気分もリフレッシュできるので、最近だと自宅でもできるサーキットトレーニングの動画もYouTubeで流れていますので、みながら取り組むのもおすすめです。

頭の中で考えてモヤモヤしているとストレスも溜まりやすく、考えている時って下を向いていることが多くなるので、下を剥く時間が多くなると鬱にもなりやすくなると言われていますし、考えすぎないようにすることも大事だと思います。

考えなくても良い環境を作るには、運動をする、呼吸を整えるということを行うと体もリフレッシュでき、脳もリフレッシュできるので、それが睡眠にも影響してきますので、ぜひ取り組んでみてください。

運動をするときには、もしできるのであれば太陽の陽を浴びながら行うと良いです。新型コロナウイルスは紫外線や湿気、太陽の光にも弱いということも出ていましたので、嘘か本当かわかりませんが、人間にとって太陽の光はとても大事なモノになるし、エネルギーをもらえるので、やらないてはないと思います。

 

まとめ

 

不眠を改善する方法は、僕は生活習慣を整えるために食事の改善をして、月に3日間断食をすること。そして運動をして呼吸を整えるということを行っていますが、不眠で悩んでいたのに、今では寝れないことがなくなって、仕事へのパフォーマンスも発揮できるし、悩みを溜めなくなりストレスからも、以前より解放されました。

寝れないという苦しさは、これまで約20年感じてきましたが、今は改善されたことで人生が少し豊かになったように感じていますので、同じように不眠で悩んでいる方に、少しでも改善のヒントになれば嬉しいと思っています。

 

不眠を毅然する一つの方法は、生活習慣を変えること。その中でも食事を改善して、断食することをお勧め。

運動と呼吸を取り入れることで、人間の持っているエネルギーを循環させることができて、体のうちを整えることができ不眠が解消されるきっかけになる

寝れないことはかなり辛いこと。寝れることで人生や仕事の質が上がるので、ストレスを溜めない、自分をコントロールできる体質に改善をしていく。

 

 

以上の3つのポイントを取り入れて頂き、ぜひ不眠の改善につなげて頂ければ嬉しいです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.