田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

自分の仕事よりも他人の仕事を優先してしまう理由とは?

更新日:

仕事をしているときにどうしても自分の仕事を優先せずに、人の仕事を優先することが多かったです。時に起業した1~3年ぐらいは人の仕事を優先していました。人の仕事というとそんなの当たり前だよと思われるかもしれませんが、一番言いたいことは「自分のやるべき予定を他人の予定で埋めてしまう」ということが問題だと思っています。

仕事なのでミーティングやコンサルなど僕は優先的に仕事をしていますが、それ以上に1ヶ月な1ヶ月自分がやるべき課題があります。その課題を一番優先として捉えているので、スケジュールの中で自分の大事な予定を先に決めています。これが本当に重要なんです。

 

自分の予定を甘く見ている

 

自分の予定を甘く見ている人ほど、「時間がない」ということを呟いています。時間はみん1日24時間しかありません。これは増やせれないので仕事のやり方も含めて考えなければいけません。24時間しかないので、その24時間をどう言った割合で過ごすのかは考えていますか?

僕は、起床から行動するまで(打ち合わせなどへ出かけるまで)の時間は、自分の時間を作ることを決めています。1日1時間の時もあるけど、平均で2~3時間は1日の中で自分の時間が取れます。というか取るようにしています。ブログを書いたり、企画書を作ったり、事業計画を見直したり、未来計画を作ったり、自分の優先すべき仕事をこなしています。

自分の予定を入れないときは、本当に毎日が大変でした。朝から晩まで自分のやるべきことを置いて他人の仕事を優先し続けてきて、その結果信用を失っていくこともありました。だから、自分の仕事をおろそかにするのはダメなんです。

自分お仕事を優先できない人に限って、以外に遅刻をしたりして相手の大事な時間を奪っていきます。余裕がない時ほど、自分と向き合える時間が大事になるんです。

「自分の予定」を作れば作るほど、仕事がうまく回ります。仕事がうまく回ればクライアントの仕事のパフォーマンスも上がります。余裕がない時ほど、いい仕事ができない、パフォーマンスが悪くなって、やっつけ仕事になってしまいます。

 

自分優先は悪いことではない

 

クライアントの仕事は超重要です。結果にコミットしていくことで成果を出していく、結果を出していくことが求められます。これは基本中の基本です。お客様へ価値を提供する。その価値はお客様が求めている結果です。

だからこそ、何度もお伝えしますが「自分の仕事の時間」を優先して欲しいです。自分の時間を作ることは悪いことなんでしょうか?誰よりも自分との仕事の約束を守れない人が、お客様との大事な仕事の約束を守ることってできるんでしょうか?

僕はできないと思っています。できないというか結果にコミットしたことはできないと思います。自分がやるからできるんです。自分ができないことをやれと言っても難しいですよね。ただ、自分がやるべき仕事については、以前お伝えをした「パートナーやアウトソーシングをするべき」ことについて書いた記事をご覧いただけるとわかると思いますが、

 

🔵自分がやるべき仕事

🔵任せられる仕事

 

この2つを分けて考えて、自分がやるべきことに集中をして欲しいです。その上で自分の仕事を優先して、クライアントの結果にコミットする仕事をすべきなんです。

言い方や捉え方で受け取り方が変わってくると思いますが、仕事のやり方に正解なんてないので、自分が優先すべきことが今の結果になっているし、今のライフスタイル、ビジネススタイルになっているんだと思います。

今の自分を変えようと思った時がチャンスだし、気づいた時に行動すれば「結果」が変わると思います。

他人の仕事を優先しているということは、自分の仕事を甘く見ているということです。そして売り上げや利益を追って仕事をしていることになるので、その仕事の仕方は変えたほうが個人的には良いと思います。

僕は、自分の仕事を甘く見ていました。甘く見ていたから自分がやるべきことを置いて他の仕事を入れて、毎日が時間がなく寝る暇もなく働いていました。仕事の質もかなり低かったと思います。

だからこそ言いたいのは「自分の仕事を優先して欲しい」ということなんです。自分の仕事を優先すれば、他の仕事がうまく回り出します。売り上げや利益を追わないようにして欲しいです。大事なのはもちろんわかるんですが、それ以上に大事な時間を優先して使えば結果が大きく変わってきますから。

 

まとめ

 

自分の時間は有限です。有限だからこそ1日の中で自分と向きある時間、自分のやるべき仕事の時間を確保してください。知り合いの社長さんは朝が早いです。4時前には起床をして仕事をしています。どんなことがあっても毎日、10年間続けられたそうです。大事なことほど継続できるし、それが大きなビジネスの糧になると思います。

 

自分の仕事を優先できない人は、大事なお客様の仕事も優先ができない

自分の仕事を優先できなければ、大事なお客様の結果にコミットすることができない

仕事のやり方に正解はないが、仕事の結果はついてくるので、結果にコミットした仕事をするために自分との約束を守ることから始めよう

 

以上の3つのポイントを意識してこれからの仕事に役立てていただけると嬉しいです。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.