田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

貧乏脱出するための3つの方法【貧乏になる要素】

投稿日:

貧乏という言葉ってものすごくネガティブなイメージだと思いますが、貧乏になるには貧乏になるための行動をしている人が多いです。僕も起業していた時には貧乏でした。ものすごく貧乏で欲しいものも買えない、行きたい場所へも行けない状況から、今は仕事で行きたい場所へ行けるようになって、欲しいものが買えるような状態になっています。

めちゃめちゃ高いものが欲しいかというとそうでもなく、普通に暮らしていく中で困らないぐらいの生活ができるようになったのはものすごく有難いことです。コンビニの弁当が高級すぎて買えなかった時代もあります。そんな貧乏時代から今感じることをお伝えしていければと思っています。

 

ポイント

貧乏脱出には3つの方法がある

 

貧乏脱出するためには、僕がとった一つの方法は「ビジネスで結果を出す」ということです。これって当たり前のように思いますが、ビジネスの世界で結果を出すためには、普通に働いていても難しいです。

お金を稼ぐ、ビジネスで結果を出すという人は山のようにいる中で、その中で戦っていき、結果を出すためには捨てなければいけないこともたくさんありました。

 

・遊びたい

・飲みにいきたい

・買いたい

 

といった物欲なども含めて全て捨てました。今では捨てることを選択して良かったと思っています。その選択をしたから今ビジネスで少しですが結果を出すことにつながったと思っています。

普通に当たり前のことをやり続けてもビジネスで結果を出すことは難しいです。結果や成果を出している人は、ビジネスだけに集中してそのほかのものを捨て、全ての時間を捧げているので成果や結果が出てくると思います。

ビジネスで成果が出れば貧乏脱出は簡単です。これが僕がとった一つの方法でした。

 

ポイント

余計なものを買わない

 

次に二つ目になるのですが、貧乏脱出には「買う」という選択をやめました。もちろん生きていく上での必要最低限のものは購入しましたが、それ以外は全て「買う」から「投資」にしていきました。

この違いって何かわかりますか?以前記事にもしていた「投資・消費・浪費の関係性について」を読んで頂ければ理解して頂ける思いますが、浪費と消費をなくすことが貧乏脱出には重要です。

先ほどもお伝えしたように、物欲というのはどこまでいっても限りがありません。欲しいもので心や自分を満たそうと思っても、それはどこまで行っても満たされることがありませんし、ものを買っても消費や浪費で終わってしまって投資にならないので貧乏になっていきます。

自己承認欲求を満たすというのは大事だと思いますが、限りがなくお金が有り余るぐらいになってきたら物欲を満たしていくのも良いと思います。

他にもコンビニへ行ってなんとなく買ったりするものもやめた方がいいですね。なので僕が撮った選択は「究極、お店に行かない」という選択をしていました。お店に行かなければ欲しくなりませんので、お店に行く時はメモしてこれ以外買わない、買ったらすぐにお店を出るということをしていました。

人間はものすごく環境に左右されます。お酒を飲むまいと考えていてもいざ、周りの人がお酒を飲んでいれば、少しぐらいいいかなという感情に流されていきますので、「行かない」という選択をすれば、お金を使わなくて済むと思います。

 

ポイント

プライドを捨てる

 

三つ目は、プライドを捨てることです。プライドというのは見栄という言い方もします。最近はSNSなどの映えを狙っての投稿をすることで「いいね」や「すごい」といったコメントをもらうことの自己承認欲求が満たされるためにお金を使っている人が多いです。

こういった自分が満たされることお金を使っているといざというときに自分が欲しいものが買えなかったりしますし、お金に困るパターンになります。

例えば車なんかもそうですよね。年収300万円なのに車のお金が300万円もするとなれば明らかに貧乏真っ直線ですね。僕もローンを組んで車を買っていたのですが、ローンを組むということで貧乏になっています。

だから車に対してはできるだけ安く買うようにしています。僕自身は車に興味がないので走ればなんでも良いですが、車ってものすごく高いので、購入する時には収入が上がってからでも良いのではと思っちゃいます。

プライドというのは、見えや映えということで自己承認欲求を満たすためのものなので、それが将来どのようにレバレッジが働くのかというと、ほとんどないと思います。

僕も昔は見栄や映えを狙っていたのですが、正直そんなところにお金を使うからお金がなくなるんだと思って、今はプライドも捨て、映えも捨て、自分らしい形では配信をしているのでものすごく楽になりました。

高級料理や映える内容のところへ行かなくてもすむので、昔よりもビジネスへの投資に回せるお金が増えてきたのは、ビジネスも循環するのでとても有難いことです。

 

まとめ

 

貧乏脱出するためには、自分自身のプライドを捨てることや自分の生活習慣を見直して、自分を律することが必要なんだと思います。周りにどう思われるかというよりも、自分が何をなしていくかの方が大事です。ただ、これまでそういった体験、経験をしてきているから僕はわかるのですが、経験や体験をしてみないとわからないことって多いので、色々なことを体験をしてみて、その経験から答えを導き出し、同じことをやらなければ良いと思います。

 

貧乏脱出には、ビジネスで成果を上げる、結果を出すことで生活も豊かになるので、ビジネスをするならそこだけに集中をすることが必要。

余計なものを買うことで、ビジネスへ投資すべきお金が回せないということがありますので、余計なものを買うぐらいならビジネスへ投資すべき。

プライドを捨てることで自己承認欲求を物欲から開放することができる。短期ではなく長期目線で考えることが必要。

 

 

以上の3つのポイントを意識して貧乏脱出をしていくことがビジネスで結果を出していくためには必要なことだと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.