田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

AI時代に仕事を奪われないためにどうするか?

投稿日:

これから5Gになって、さらにAI(人工知能)が進み仕事を奪われる職業は多数あると思います。単純な作業はAIが全て行ってくれると思いますし、僕のような広告を使った集客も将来はAIが行い集客も代行しなくてもできる時代がそこまできています。

先日には大手企業もコピーライティングをAIに任せていくようなニュースが流れていましたが、コピーライターも今後AIに仕事を奪われていく職業になっていくと思いますので、その中でも生き残っていくためにはどうすればいいのかを考え取り組んでいかなければいけません。

 

ポイント

AI時代に仕事を奪われないためにどうするか?

 

AIが誕生し時代が進化していくことは、とても楽しみでもあり、不安でもあります。生活が便利になって自動化が進んで、自分がやるべきことが求められる時代だからこそ、自分の強みを作っていくことが重要です。

AIに仕事を奪われないためにどうすればいいのか考えれば、人間には感情があり、感情をコントロールし、自分の強みを作っていく。僕のようなマーケティング系は、以前「マーケティングオートメーション化を進める」でも書きましたが、AIに奪われていく職業だと思います。

だからこそやるべきことは強みをつくるということです。強みがなければ仕事を依頼されることもなければ売り上げにもつながらないので、奴隷のように働くこともできないような時代になってくることが今でも恐怖です。

単純な作業という仕事はなくなります。コンビニでも決済は自動化になっていくので、スタッフさえいらない状況が出てきます。となればいわゆる低賃金の仕事はAIによって仕事を奪われ、仕事自体ができなくなるという時代になると思います。

AIにできないことってなんでしょうか?人工知能ですから頭の良さでは勝てないですよね。計算も答えを導く速さも正確でそんなところで勝負ができないというか、勝負にもならないです。

僕が考えるAI時代に仕事を奪われないための方法は、「人間力を鍛えること」だと思います。人間力が今後の時代に必要になってくると思います。

仕事をするのも仕事を依頼するのも基本は「人間」です。どれだけネットが発展しても、5Gになっても、AIが進んでも、全ての根幹には人がいるということです。商品を購入するのはAIでしょうか?

商品を購入するのは人間ですよね。だから安いとか便利とかもちろんありますが、それ以上に大切なのは何を買うかではなく「誰から買うか」ということがビジネスの本質だと思います。

 

ポイント

人間力を鍛えるとAIに仕事を奪われない

 

AIが進んでいく中で、人工知能というのは僕がいるマーケットでもとても便利です。自分自身広告を出していて、以前よりも精度が高くなっているので恩恵を受けています。

AIによって仕事を奪われるというのは、基本は良いことだと思っているので、その分自分は違う価値を提供していくことを考えれば、自分が成長ができるチャンスがたくさなることに気づきます。

自動化できる部分は自動化をさせて、そうではない部分で勝負をしていけばいいだけです。それが人間力ということだと思います。

人間力というとかなり幅広い形になりますが、先ほどもお伝えした「誰から買うのか」という部分が重要になってきます。

何を買うのかという部分では、誰から買っても一緒なので、安くて便利な場所から買ったりします。実際僕はアマゾンをよく利用するのですが、どこで買っても一緒のものはアマゾンで買った方が便利で安いです。

でも、飲食などは知り合いのお店を利用したり、行きつけのお店を利用します。これは何を食べるかというよりも「誰のお店で食べるか」ということを考えるからです。よくしてもらっている人であれば、その人のお店を利用したいし、高くてもそのお店から購入したいと思っています。

ここにはAIというのは関係なく「人」であり、その人の人間力だと思います。誰から買うのかという部分では知り合いだから買うのではなく、その人の魅力があるから買うわけで、「お願い営業」などしてくれる人もいますが、それは逆に人間力を落とす行為だと思っています。

時々、それほど仲良くなくてもクラファン応援してくれませんか?というお願いがきます。SNSで知り合ってあったこともない方や数年振りという人からもきますが、基本応援はしますが、僕はその人の人間力は低下していると感じます。

応援したくなる人は、応援したくなる関係にあって、人としてという部分がちゃんとしている方だと思います。それが人間力にもなって現れてくると思いますので、これからの時代は人間力をどれだけ鍛えられるかがビジネスでも生き残る話なればれ目になってくるのではないかと考えています。

 

まとめ

 

AIによって仕事が奪われる職業や業種はたくさんあると思います。これは時代の流れがそうなっているので、止めることはできないから今の自分がどう考え行動していくかが問われている時代になっていると思います。

キャッシュレス化も進み、本当に何もかもがネットで完結することができる時代になってきていますので、これまでの価値観を無くしてでも、今の時代にあわせた生き方をしていかなければ、時代に取り残されてしまいそうですね。

 

AIと勝負をしても勝てないので、AIが勝負ができないことを見つけていくことが重要。

AIが誕生し、人工知能が時代を加速していく流れがあるからこそ、自分の本来の強みを発揮できる場が誕生すると思います。

これからの時代は人間力がポイントになり、人として成長をし、人が集まってくる存在になることが必要。

 

 

以上の3つのポイントを意識して日々ビジネスへ取り組むことをお勧めします。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.