田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

zoomやりませんか?ビジネスの常識が変わった時代

投稿日:

コロナになってビジネスの常識が今変わっています。コロナになってから数ヶ月経っていますが、これまで常識だったことが変わってきたと言うのは、例えば僕はこれまで出張やミーティングがとても多かったのですが、その都度その場所に行って打ち合わせをしたりしていました。

しかし今はzoomやりませんかと言うような形で、zoomで全て打ち合わせができるようになっています。zoomを使うことによって場所を選ばずに、ビジネスの話を進めることができるような時代になったのですが、これまでにzoomがなかったかというとそうではなく、zoomを活用する人がとても少なかったですし、zoomをやるよりもオフラインの対面で会う価値の方が高かったような流れでした。それが今はオンラインとオフラインの価値と言うものが大きく変わってきた時代になっています。

 

 

コロナになり時代が大きく変わった

 

コロナになって大きく時代が変わったと言うよりも時代が大きく動いたと言う言い方のほうが正しいかもしれません。実際僕は田舎でビジネスをしているので、何か打ち合わせがあることに街のほうに行っていたのですが、今では街に行く事は限りなく少なくオンラインでビジネスを進めることができています。

こんな時代になるとは思っていなかったかと言うと、こういう時代にはなると思っていましたが、そのスピードというのがコロナによって限りなく早くなったような気がします。

今はzoomやオンラインの活用によって、ビジネスが次々に生まれるようになってきたり、これまでにはなかったスピードを持ったビジネスのあり方になっていると思います。

時代が大きく変わったと言う事は、ビジネスチャンスが増えてくると言う面もありますが、これまでやってきたビジネスがこのままであれば淘汰されていくと言う面もあります。だからこそビジネスのあり方をきちんと考えていかなければ、ビジネスをして生き残っていく事は難しくなると思います。

ビジネスを進めるにあたって、オンラインの活用がスピードを持って求められるような時代になっていると思います。コロナによって時代が大きく動いているということを体感している人もいれば、体感していない人もいると思います。

何となく過ごしていたり、これまでと同じような形でビジネスを進めることができると思っている方は、今はいいかもしれないですがこの数ヶ月先に同じような状況になるとは考えられないので、今から今変わろうとしている時代のあり方に対応していかなければいけないと思います。

 

 

大手もオンラインセミナーを頻繁に開催

 

僕も今は自宅にいながら大手が行うオンラインセミナーに参加をすることができています。コロナ前であれば大手がオンラインセミナーをする事はほとんどありませんでした。

どんな場所にいても大手の知識やノウハウを吸収することができる今の時代と言うものはとても助かっていますが、一方で大手でさえオンラインセミナーも頻繁に開催するようになっていると言うのは、個人でビジネスをやっている方や地方でビジネスをやっている方は、脅威だと言うことを感じなければいけないと思います。

それぐらい距離が近くなっているのが今の時代だと言うことです。しかも大手のセミナーと言うのは、コンテンツ力があり話し方も上手で、1個人が太刀打ちできるかと言うとなかなか難しいと思います。

そういった時代がもはや今目の前にやってきていると言うことを脅威に感じなくてどう感じるのかだと思うのですが、僕自身は今自分の強みを発揮できるようなビジネスの流れを作るようにしています。

逆にそういったことをしなければ生き残っていけないと言う危機感を持って日々取り組んでいるからです。便利になれば当然便利なものを活用する企業と言うものが増えてきます。

これからの時代と言うのは、都会の人や地方の人と言う垣根がなくなってきます。要は地方にしかない地方のチャンスがあったことが、都会の人が地方にコストを考えずにやってくれると言う時代になったと言うことです。

そういった時代に対して自分がどんな価値を提供していくのか、日々どんな情報発信をしていくのか、セミナーや説明会をどのような形でやっていくのかと言うことを考え取り組んでいかなければ、あっという間にこの時代の流れに飲み込まれていくことになると思います。

 

 

zoomやりませんかで通じる世界へ

 

zoomやりませんかって通じる世界になったのが今の時代です。zoomをやることによって距離感と言うものがなくなりました。僕も毎日zoomを通じていろいろな方と打ち合わせをしたりコンサルをするようなことをしています。

これまで移動する上では車のガソリン代や高速代、場所によっては飛行機や新幹線を使って行くことがほとんどだったのですが、こういったコストが全くかからなくなり、さらに時間もフル活用することができるようになり、時間対効果も費用対効果も良くなっているのが今の時代だと思います。

コロナ以前は、zoomやりましょうといってもzoomがないし、zoomを入れると言うわからないことに手を出す変化に対して面倒と言うような心理が働いていたため、対面で会って話をすると言うことがほとんどだったのが現状です。

それがコロナになり人に会うことができないと言う環境が生まれ、面倒とか言っておらず、もはややるしかないと言う状況に追い込まれれば人はそのように行動すると言うことです。

人に会うにも理由が入る時代になったからこそ、zoomやりましょうと言うことがもはや合言葉になっているのがビジネスの市場の流れだと思います。

もちろんオフラインでの対面の価値と言うものは、これまで以上に上がってきていると思うので、会うことに対しての価値と言うものがどういった形で提供できるのかと言うのは、それぞれのビジネスのジャンルに応じて考えていかなければならないことだと思います。

zoomやりましょうと言うことで今やビジネスが広がっているのが僕の現状です。これは僕だけではなくて多くのビジネスパーソンにとってzoomをやることによってビジネスチャンスを掴むことができていると言うことです。

このチャンスをつかめるかどうかと言うのは、今の時代を見据えてzoomやりましょうと言うことをいかに取り入れるかが、ビジネスがうまくいく分かれ道になるのではないかと考えています。

 

 

だからこそオフラインの価値が問われる

 

zoomやりましょうと言うことが流行っているからこそ、オフラインの価値が今問われていると思います。オフラインを中心に活動している営業マンにとってみれば、さらに営業の価値と言うものが上がっていくと思いますが、ただこれまでと同じような営業スタイルをいつまでもやっていると、時代とともに淘汰されていくのは目に見えています。

オフラインの対面で会うと言う価値を生かすためには、オンラインでの価値を高めていくことがとっても重要になってきます。この相互関係を理解せずにビジネスを進めている営業マンにとってみれば、今大きく変わろうとしているビジネスの時代の流れに飲み込まれていく事は必須だと思います。

そうならないためにもオンラインでの仕組み作りをきちんと今のうちにやることが必要です。当然みんな今やりだしているので、やりだしている中で1歩でも2歩でも先を行くことが重要になるのですが、そのためには誰よりも早くに仕組み作りをしていくことであり、インターネットの効果と言うものを今から体感していく必要があると思います。

このことを理解している営業マンというのは限りなく少ないのが現状です。今困らない現場でも半年後には必ず困ると言う現状に陥ると思います。というのは今営業マンが行っているのは今自分が周りにいる間人だけに取り組んでいる方法だからです。

広がりを持たせようと思えばインターネットを通じたり、その中でソーシャルメディアを使って信用を積み上げていくことが必要になります。その信用と言うのは時間を長く必要とするため、信用を積み上げると言う仕組みを今からやらなければ半年後に困るのは自分自身だということに気づくべきだと思います。

僕自身対面で会うことには価値を改めているのですが、これまで以上に対面でできることに付加価値をつけて提供していきたいと言う事は、ビジネスの仕組みの中では重要なポイントとして考え取り組むようにしています。オフラインとオンラインの価値を見直したビジネスの仕組みを今のうちに作ることをお勧めします。

 

 

まとめ

 

コロナによってコロナ以前と今と言うビジネスのあり方が大きく変わっている時代の中で、何をどう取り組んでいくのかと言うことがこれまで以上に大切になってきています。

zoomをやりましょうと言うことが当たり前になった今のビジネス市場の中では、zoomをやることが当たり前だし、zoomを使ったオンラインでの取り組みと言うものを強化し、認知活動から興味関心を持っていくための仕組みと言うものが、個人的にはとても興味深いものになってきました。

その中で感じる事は本気でオンラインビジネス取り組んでいる人だけが、なんだかんだ生き残っていく時代になると思います。それが常識になっていると言うことを早くに気づくべきだし、その上で自分のビジネスを見直し取り組んでいくことが必要なんだと思います。時代が動いている今だからこそ、自分のことを見つめ直す必要があるのだと思います。

 

zoomが当たり前ではなかった時代から、zoomが当たり前になった時代だからこそ、ビジネスのスピードを上げる必要がある。

オンラインとオフラインの価値を明確に分ける時がやってきた今の時代。自分のビジネスをどう考えるかを本気で考えなければいけない。

時代が大きく変わると言う事はビジネスチャンスでもあり、ビジネスが衰退していく流れでもあると言うこと。その中で何をなしていくかが重要になる。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきた内容を意識していただき、時代が大きく変わろうとしている今だからこそビジネスのあり方を見つめ直していただくきっかけにしていただきたいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.