田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

同じことをやり続けるからわかること【継続は信用なり】

投稿日:

ビジネスで大事な事は継続をすることです。継続することによって今までわからなかったことがわかるようになったり、見えなかったものが見えるようになります。わからないことがわかるようになったり見えないものが見えるようになる事は、継続をするからわかることです。

この継続をするということが信用につながってきます。僕は同じことをやり続けるからこそわかることがたくさんあると思っていますし、今起業して13年目になりますが、継続してきたからこそわかることがあります。それは今の自分の状態が良いか悪いかだけではなく、どうやったら仕事のパフォーマンスが上がるのか、どうやったら集客がうまくいくのか、どうやったら売り上げが上がるのかと言うことがわかるようになりました。

その中では同じことをやり続けてきたこともたくさんありますし、今現在でもやり続けることができています。その同じことをやると言う意味について今回お伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

 

同じことを続けられない人ばかり

 

世の中には同じことを続けられない人ばかりです。同じことを毎日毎日続けることと言うのは、実はできるようでできないと言うことの方が多いと言うことです。例えば僕の場合はブログを毎日続けると言うことをこれまでもやってきました。

ブログを8年間3000日以上毎日継続して発信し続けてきてわかった事は、ブログを書くことによって信用が生まれると言うことです。またこの信用と言うのは継続してきたからこそ信用が生み出されたと言うこともわかりました。逆にブログを毎日続けると言う事が、できる人は限りなく少ないです。

人間は言い訳の天才なので、今日やらなくてもいい理由と言うものを見つけ出してきます。そのもっともらしい理由をつけて続けることをやめるのが人間だということなので、同じことを続けられるということがいかに価値が高いかということも理解できます。

ただ同じことを続けられない人というのは、僕が経験上わかっている事は、成果を出す事は難しいということです。というのは単純に短期的に成果を求める人は同じことを続けることができないからです。成果を短期的に求める人は、今後も成果を出していく事は難しいと思います。同じことを愚直に1年2年3年と続けられる人だけが成果を出していくと思いますし、もっと言うなら成果を出し続けられるのだと思います。

僕は同じことを続けられる人と言うのは、本当に凄い人だと思いますし、自分自身が圧倒的な努力をしていることすら感じていない人だと思うので、成果は後でついてくると言うのも納得できます。そこまで集中したり、熱中することができる人と言うのは、大人になればなるほどいなくなると言うのも悲しい現実だと感じています。

 

 

同じことやり続けるとわかること

 

同じことをやり続けるとわかることがあります。例えばブログを更新していると、どのようなブログの記事が売り上げにつながるのか、どのようなブログの記事が集客できているのかと言うことがわかるようになります。

これはブログの場合で言うとデータが大量に集まってくることになるので、このデータをもとに次にどういう記事を書いていけばいいのか、また検索ユーザと言うものがどのような悩みを抱えているのかと言うこともわかるようになります。これが1ヵ月や2ヶ月のデータになるとほとんどわからないと思います。

逆に1年2年といったデータを取れるのであればものすごく強みになると思いますし、自分がこれまで同じことをやり続けることでわかることが増えると思います。結局同じことをやり続けられるかどうかというのが、ブログの場合でも自分自身のビジネスの場合でも、わかることの量と言うものが変わってくると思います。

同じことをやり続けられると言うのは、本当に難しいことだと思います。それは起業してから思う事もあるのですが、例えば起業し続ける事と言うのはとんでもなく難しいことだと言うことを感じています。働きながら起業すると言う方もいるのでこういった例は別になると思いますが、純粋に自分自身の力だけで稼ぎ続けると言うことが難しいと言うことです。

そこには信用がなければお金は生まれませんし、信用を作るための取り組みをやり続けられなければお金を生み出すこともできません。結局同じことをやり続けると言うことが信用につながり、それが信用となり人から安心感や共感を生みお金に変わっていくと言うことだと思います。

そのためには価値を提供していかなければいけないので、価値を提供するために自分がどのように成長をし続けるかと言うことも、結局は同じことをやり続けられるかどうかと言うことにつながってくると思います。

 

 

同じことをやるからこそ信用が生まれる

 

同じことをやるからこそ信用が生まれると言うことを僕は起業して13年続けてきたからこそ理解できるようになりました。特に起業して10年を超えると信用力と言うものが変わってきたと思います。この10年と言うものは本当にいろいろあって大変でしたが、10年の壁を越えることによって自分自身のビジネスの土台であったり、信用力と言うものが変わってきて、取引できる相手も変わってきました。

またブログを通して信用を生むことができる仕組みを作ることができたのも最近では大きな役割となっています。新しくブログを始め一年以上が経ちました。1年前からブログを使って新たに自分のブランディングをしていこうと決めてきたのですが、実際には一年ではなく2年3年とかけてブログを育てていこうと思っていました。

この育てると言うのは信用を育てると言うことにもつながっていくと思っていたので、自分自身が妥協せず成長できるような仕組みを持ちつつ、その中でブログを発信していくと言うことを決めてやっているのですが、1年経った今ではブログをやり続けてきて良かったと感じています。

ビジネスへの集客の役割を担っている事はもちろんですが、自分自身がどのようなことを考えビジネスをやっているのかと言うことを整理でき、それを毎日やっているからこそ自分自身が足りない部分の差分を埋めていく流れを作ることができたり、新しいことにチャレンジする自分になっているのだと思っています。

これまでとは違ったビジネスのあり方と言うものを取り組めることができるようになり、自分のビジネスのスキルアップをしていく取り組み自体もものすごく楽しくなってきています。これまでやってこなかったことをやってきた、その流れを作ることができたのはブログを継続することであり、起業してこられたからだと思います。そのためには同じことを飽きもせずに毎日やり続けられることが超重要なんだと思います。

 

 

同じことを誰よりもやれる人が強い

 

僕は同じことを誰よりもやれる人が強いと思います。同じことを誰よりもやれる人と言うのは、自分自身がどうやって成長していきたいのか、どのようなビジネスを世の中に生み出していきたいのかと言うことがはっきりしているのだと思います。

はっきりしていると言う事は自分のミッションであったり、理念と言うものを理解しビジネスをしているのだと思いますが、この想いと言う部分が僕はビジネスをやる上では特に重要なことだと考えています。同じことをやれると言うのは、これまでにもお伝えしてきたように誰でもやれることではありません。

僕はコンサル業をしているのでよく体験するのですが、流行に乗っかってビジネスをやる人が多いです。それがやりたいことかどうかと言うよりもお金を稼ぐための動機として、流行っているものをやる人が多いと言う事なのですが、結局そういったビジネスを続けてやっていくのは難しいですし、そこに対してパッションがないのでやり続けることもできないです。

またそういった動機のもとお客様がついてくるかというとついてこないのが現状です。お金のために自分のためにビジネスをやると言うは、僕は同じことをやり続けられる人がそういったビジネスをするかと言うと、流行廃りに乗っかったビジネスをやり、自分だけが稼げれば良いと言うような考え方を持った人は、これからのビジネスの中では淘汰されていくのがオチだと思います。

同じことを何度も何度もできる、毎日毎日できるというのは、本当にそのことが好きでなければできないですし、自分が思いを持ってなければできないことだと思います。僕も同じようなことを継続しやり続けることによって、今自分がなぜ売り上げが落ちているのか、なぜ集客ができないのかと言うことが理解できるようになりました。

これは同じことをやり続けてきたからわかることだと思います。同じことをやっていないのであれば、なぜ集客ができなくなったのか、売り上げが上がらなくなったのかと言う原因を探ることが難しくなると思うので、今の自分の状態を把握し、やり続けられる願望を持ってビジネスを進めていける人だけが成果を出せるのだと思います。

 

 

まとめ

 

多くの人は自分のビジネスがなぜうまくいかないのか、なぜうまくいっていないのかと言うことを分析することができていません。それはなぜかと言うと今回お伝えをしてきた、同じことをやり続けるからわかる事につながるからです。同じことをやり続けないとわからない事が多いですし、今ビジネスの中で重要視されているのはデータマーケティングです。

このデータをどれだけ取れるのかと言うのは、自分がどれだけのことをやり続けてきたのかにもつながりますし、同じことをどれだけやってきたのかと言うことが問われている時代なんだと思います。大手企業みたいなビックデータを取れるような会社は別として、自分自身で起業をしている人にとってみれば、自分の中でデータをどれだけ貯めていけるのかと言うのは、自分がどれだけ同じことをやり続けられるのかにつながってくることだと思います。

 

同じことをやり続けられる人だけが、圧倒的な成果を手に入れることができる。

同じことをやり続けられない人は、自分がなぜうまくいっていないのかが分析できずに、ビジネスが終わりに近づいていく。

ビジネスで成果を出すための最もシンプルな方法は、同じことをやり続けられる力のある人のことである。

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えをしてきた同じことをやり続けられることでわかることを自分の中で落とし込んで、ビジネスがうまくいくきっかけにつながることを願っています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.