田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

運気が下がっている時にやってはいけないこと

投稿日:

運気が下がっているときにやってはいけないことについて今回お伝えしていこうと思います。僕が今までで体験してきたことで、運気が下がってるときにやってしまい、さらに運気が下がっていくような流れを作ってしまった体験やそこから学んできたことについてお伝えしていくのですが、意外に運気が下がっていると言うことに気づいてないこともあったり、運気が下がっているときにやってしまいがちなことについてもお伝えしていこうと思います。

今回、自分自身が運気が下がっているなと感じている人や、なぜかビジネスがうまくいっていない、人生がうまくいっていないといった方たちにぜひ考えていただきたい内容となりますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

 

無理して働かないこと

 

運気が下がっているときに無理して働くと、体調を壊しやすくなります。体調壊すことによって、さらに仕事やプライベート面がうまくいかなくなる流れを作ってしまいますので、運気が下がっている時こそ、自分自身をリフレッシュさせていく必要があります。

無理して働くと言う事は、自分自身を奮い立たせることなのでいいことにも感じるのですが、実際には無理して働くことによって、自分の運気を下げていることにつながります。

運気が下がっていると感じる事は、自分自身の体調が悪くなっている傾向にもつながっていると思うので、まずは無理して働くと言うよりも、自分自身の体を休めることをおすすめします。

体は資本と言うので、体が万全な状況でない限り、仕事をやってもパフォーマンスは下がるばかりです。

だからこそ自分の体をいたわっていかないといけないですし、働かなければいけない時こそ、自分の働き方を考える1つのきっかけになると思います。

運気が下がっているときに僕も無理矢理仕事をしていたのですが、体調を壊してしまったり、体調が悪い中で仕事をするので、それが慢性化してしまって、自分自身の仕事と言うよりも、体調の管理ができなくなって、仕事にとても影響が出たことを今でも覚えています。

そうなればせっかく仕事をしようと思っても、仕事に集中できなかったり、仕事のパフォーマンスが上がらずに質を落としてしまうことにつながるので、動きが悪いときには体調の管理ができていないと言うことを意識していただき、体調管理をすることをお勧めします。

 

 

暴飲暴食をしないこと

 

暴飲暴食をすることによって、健康を妨げることにつながり、結果的に何も運気を下げることにつながります。

運気が下がりだしたときには、僕の場合にはアルコールを飲んだりする量が圧倒的に増えてくるので、自分がアルコールを体が求めていたときには、運気が下がり始めている時だと気づき、逆にアルコールを絶つようにしています。

またアルコールが体の中に入れば、食事の部分も量が多くなってくる傾向があるので、暴飲暴食に結果的につながってくるような流れを自分で作ってしまっています。

暴飲暴食をすることで、自分自身の健康が悪くなって、さらにその結果仕事のパフォーマンスが落ちてしまうことへつながっていきますので、自分の健康管理を大事にするためにも暴飲暴食をしないことをおすすめします。

暴飲暴食をしてしまうのは、理由があるからだと思うのですが、その理由と言うものを解決していかなければ、いつまでたっても自分自身が暴飲暴食するような状態を作ってしまいます。

結果的に良くなる事はありません。悪くなることばかりなので、自分自身の健康をコントロールしていくと言う面では、一番に気をつけなければならないのは暴飲暴食だと思います。

運気が下がっている時ほど暴飲暴食の傾向が強くなるので、運気が下がっていると言うことに気づくためには、自分が1番暴飲暴食になっているかどうかと言うことを俯瞰して見ることが必要になると思います。

日々忙しい中で、自分のことをわかっているようでもわからないのが人間です。だからこそ今自分がどんな状態なのかを衛生的な判断をするためにも暴飲暴食と言うものがどうなっているのか、自分の食事について改めて考えていただけると、自分の運気にもつながってくると思うので、ぜひ一度俯瞰した状態で自分を見てください。

 

 

人の悪口を言うこと

 

運気を下げる原因は自分にあります。特に人の悪口や噂話をすると言うのは、自分の運気を下げることにもつながります。

これは僕の周りでも以前あったのですが、人の悪口を言うことによって、自分自身の評価を下げることにつながっている人がいました。

結局人の悪口を言う人が、自分の悪口を言うと言うことです。と言う事は悪口を言う人と言うのは、いろいろな人にいろいろな人の悪口を言ってることになるので、そういったいろいろな悪口を言うと言う自分を律しなければなりません。

ビジネスがうまくいかないときには、ついつい人の悪口を言ってしまうようになってしまいます。と言うのは自分のことではなく人の良いところが見えてしまうからです。

僕も気をつけているのですが、自分がうまくいかなくなったり忙しくなってくると、自分のこと以上に周りのことが見えて来ますし気にしてしまいます。そういった時に悪口を言ってしまうと、自分自身の評価が下がっていきます。

結局は自分にその言葉を浴びせていると言うことにつながるので、自分自身を反省しなければいけない面で、自分との戦うことにつながってしまうのですが、悪口を言う人よりも、自分のことを褒めてあげるような人こそ運気が上がってくると思います。

運気を上げるのも下げるのも自分次第と言うことで、自分がどのような言葉を使っていくかによって、運気が上がってくることにもなりますし、使う言葉が悪ければ運気を下げることにつながります。

これも一度自分を俯瞰して見ていただきたいのですが、普段自分がどのような言葉を使っているのか、投げかけているのかを自分と対応しなければならないような気がします。

僕の場合は自分が不満が出てきたり、人のことが気になってくると、今の自分自身がうまくいっていない状態なので、自分のことをもっと冷静に向き合っていかなければならないと振り返るようにしています。

 

 

自分にダメ出しをすること

 

以前僕はよくあったのですが、自分自身にダメ出しをすると言う事は運気を下げることにつながります。

一番自分のことを自分が認めてあげないといけないのに、自分をダメ出しすることによって、自分自身が制限されてしまったり、行動することができなくなるような流れを作ったり、自分自身が自分を認めてないと言う事は、何をやってもうまくいく流れを作ることができないので、自然と運気と言うものが下がってくるようになります。

なぜ僕自身うまくいかないのかと考えたときに、自分を1番否定していたことを今でも覚えています。

自分を否定すればするほど、自分の存在価値と言うものが何なのかについて考えだしてしまいます。

自分の存在価値を考える中で、自分がどのような価値を提供していけばいいのか、自分の価値と言うものはなければ存在する意味がないのかと言うことをどんどん深く考えてしまうため、シンプルに言うとネガティブな自分になっていくことで、運気がどんどん下がってくることにつながっていきました。

逆に自分自身を肯定できる人と言うのは、運気がどんどん上がっていくように思います。これは何故かと言うと気を上げるためには自分がポジティブでなければならないと思っているからです。

自分のことをポジティブに考えられれば、いろんな子供ができたり、行動制限がかからずに自分が思い描いた世界へ動けるからです。

自分が動けると言うのは、そこで失敗はあるかもしれないですが、失敗をものともせずに行動し、あっという間に成果を出していくような流れを作ることができるからです。

自分にダメ出しをして自分の運気を下げるよりも、自分を褒めることによって運気を上げていくことでつなげていく方が、自分自身の為にもいいと思うので、ぜひ1日1回は自分のことを褒めると言う習慣から始めてみてください。

 

 

まとめ

 

運気を上げるのも下げるのも結局は自分次第だと言うことです。特に運気が下がっているときには、自分自身のことを俯瞰して見ることができなかったり、冷静な判断ができなくなっているので、こういったときには休むことをおすすめします。

休むことによって見えてくる事は多いと思います。逆に休まなければ、自分のことを俯瞰したり冷静に見ることができなかったり、考えることができないので、無理して何かをやると言う事は絶対に避けなければならないと思います。

これはメンタルの部分になるので、自分の考え方次第にはなりますが、これと仕事でやらなければいけない時に逃げるとは違った話になるので気をつけてください。運気を下げていくと言うのは、自分の考えと行動によってもたらされたものであり、その考えと行動を変えなければ運気を上げることもできないと言うことです。

僕はよく考えるのですが、自分がうまくいってる時には、どのようなことを考え行動しているのかを振り返るようにしています。逆に運気が下がっているときにはどのような考えと行動しているのかを考えてみると、今の自分と言うものをどのように変えていけばいいのかが分かりますし、1つのきっかけにつながります。

ぜひ今自分の運気が下がっていると思っているのであれば、いちど冷静になってうまくいってる時とうまくいってないときの基準と言うものを出し、自分の考えと行動を分析してみることをおすすめします。

 

 

運気を上げるのも下げるのも自分次第だからこそ、自分と言うものの考え方や行動が大事になる。

運気が下がってきているときほど、自分を休める必要があることを知る。

運気が下がっているときは自分のことを知るチャンスだと思って、自分のことを知るチャンスにはとことん時間を使うことが必要。

 

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を考えていただき、自分の運気について考えるヒントになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.