田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

人生がうまくいく人といかない人の習慣の違いとは?

投稿日:

人生がうまくいく人といかない人の習慣の違いについて今回お伝えしていこうと思います。人生がうまくいく人と言うのはなぜ人生がうまくいっているのには理由があると言うことです。

逆にうまくいかない人と言うのは、なぜうまくいかないかと言うと、基本的な部分で言うと習慣の違いが大きく関係していることがあるので、その習慣を見直していくだけで、人生がうまくいくきっかけを作ることにもつながるので、今回お伝えする習慣の見直しと言うものをやる中で、今日から実践できる方法もありますので、ぜひ最後までご覧いただき、習慣の見直しをしていただけるとうれしいです。

これは僕自身が経験してきた事でもあり、自分の生活習慣であったり、ビジネスに対する考え方の習慣と言うものを見直す中で、実際に効果がある方法でした。個人によって差はあるかもしれないですが、習慣を見直すと言う事は、普段忙しい中、なかなか時間を取ることができないからこそ、今の自分の現状を変えるためにも習慣の見直しを今すぐに始めることが重要です。

 

 

言葉の使い方が違う

 

人生がうまくいっている人とうまくいっていない人の違いの1つ目のポイントとしては、言葉の使い方が違うと言うことです。

言葉の使い方が違うと言うのは、人に与える印象が大きく変わってきます。例えば同じことを言っても、好印象の人もいれば、印象が悪くなる人もいます。

これはなぜそういった状態になるかと言うと、言葉の使い方が違うと言うことがあります。例えば人の話を聞く時にでも、言葉の使い方1つによって印象の違いが出てきます。

僕もたくさんの人と話す機会があり、コンサルティングをしていく中では、成果の出る人と出ない人の違いと言うのは言葉の違いに大きく関係してくると思っています。

要は自分が今考えていることや習慣と言うものが言葉として出てくるので、その言葉の使い方と言うものが悪ければ、当然相手に与える印象も悪くなるので、この印象が悪くなることによって本来であれば契約が取れていた案件でも、契約が取れなくなったり、人間関係が壊れていくような状態につながっていく可能性が高いです。

言葉の使い方1つで、相手の印象が変わると言うことであれば、言葉の使い方の習慣と言うものを変えなければなりません。

これはどのような言葉を使えば相手が気持ちよくなるのか、心地よくなるのかと言うことを考えなければいけません。

と言う事は相手の気持ちがわかると言うことが大事になるので、相手の気持ちがわからない人と言うのは、相手の気持ちがわかるような習慣を身に付ける必要が出てきます。

自分が普段使っている言葉を自分に投げかけてみたり、対話をするようにしてみることによって、いかに相手のことを考えているのか、いないのかと言うことがわかると思います。

自分主軸ではなく相手主軸で物事を考えられるようになると、言葉の使い方も変わってきて、言葉の使い方が変わった習慣によって人生がうまくいく流れを掴むことができると思います。

 

 

ネガティブなことが起こった時にする行動

 

ネガティブな感情が起こったときにする行動と言うものも大事になります。これは僕自身感情のコントロールと言うものがとても難しいと思っていますし、自分自身の感情をコントロールする事はなかなかできないと思っています。

だからこそ先ほどお伝えしたような形で相手の気持ちになるということが重要にもなってくるのですが、ネガティブな感情が起こったときに、自分自身がどのような行動をとっているかによって、人生がうまくいったりうまくいかなかったりするきっかけにつながると言うことです。

例えば仕事で嫌なことを言われたり、何か理不尽なことをされたりすることがあっても、人に対して何か感情のまま伝えたり、行動をとってしまえば、そこから自分自身の人生がうまくいかなくなると言うことがあると思います。

これはなかなか自分では気づけない部分かもしれないですが、人間と言うのは感情的な動物だと言うことを知らなければなりません。

ネガティブな感情が支配してしまえば、自分自身の価値と言うものを下げたり、人間関係を悪くしたり、ビジネスのネガティブブランディングにつながっていくので、感情をどのようにコントロールしていくのかと言う事は、長期的な習慣を作っていくことが必要になってきます。

ネガティブな感情と言うのは、ポジティブな感情よりも強く引きずられる可能性が高いです。だからこそネガティブなことが起こったときには、ポジティブに考えるようにすることが大事ですし、例えばビジネスで何かうまくいかないことが起こっても、それを失敗としてネガティブに捉えるのではなく、経験としてポジティブに捉え次につなげていくことが必要になってくると言うことです。

この考え方の習慣と言うものを身に付けていけば、今よりももっと前向きな人生を歩むことができて、プラスにそのエネルギーが働いていくことで人生が好転していくといった経験を僕自身がしましたので、ぜひネガティブなことが起こったときにいかにポジティブに捉えるかと言う習慣を身に付けてください。

 

 

人に感謝をしている

 

人生をうまくいっている人と言うのは、ビジネス面でもうまくいっている人が多いのですが、その根底には人に感謝をしていると言うことがあります。

逆に人生がうまくいっていないと言う人は、ビジネス面でもうまくいってない人が多く、人に感謝をしていないと言う人が多いです。

僕は人に感謝をすると言うことの本質を理解することが、なかなかできなかったです。ただ人に感謝をすると言うことを自分自身と対話をしていくことによって、いろんなことが起こっても、人に感謝をすると言うことができるようになってきました。

そうはいってもまだまだできていない部分もあるのですが、とにかく人に感謝をすると言うを毎日意識するようにしています。

習慣にしていくためには、毎日意識しなければならないですし、毎日実践していかなければ習慣になっていきません。

人に感謝をすると言う事は口に出して言うことによって、人に干渉するような状態が生まれてきます。

もちろん全てのことでは無いですが、人に対して感謝をすると言う意識が働くことによって、自分自身の感謝の仕方と言うものが大きく変わってきたのもポイントになっていると思います。

実際人生がうまくいっていなかったり、ビジネスがうまくいっていない人と言うのは、自分と言うことを大事にして、相手の悪口を言ったり、相手を批判したりする方が多いです。

このように相手の悪口を言ったり批判する人と言うのは、自分が中心となり、相手のことが考えられないからこそ、感謝する事はないと言うことだと思います。

感謝をしないと言う人生になれば、どうせ相手からも感謝されることがないので、感謝されないと言うことが人生もビジネスもうまくいかないきっかけを作っていること言うことに気づかなければならないと思います。

 

 

行動をやめないこと

 

人生がうまくいっている人は、とにかく毎日行動をしています。行動することによって、自分自身の人生を切り開いたり、ビジネスの可能性を高めていくようなことをやっている人がほとんどです。

いろいろな成功している人や成果を出している人の話を聞くと、毎日悠々自適な生活を送っていると言うよりも、自分の夢や目標のために行動をし続けていると言うことを知ることによって、自分自身がまだまだ行動をやっていないと言うことも理解ができました。

自分がやっているつもりになると言う事はあるのですが、このやっているつもりになると言う習慣こそが、ビジネスや人生をうまくいかないきっかけを作っている原因にもなっていると思います。

結局自分が自分の限界を決めていることによって、仕事の量と言うものも自分自身が枠を作って、勝手にやった気になっていることがほとんどです。

これは僕自身行動し続けることをやろうと思ったのも、自分自身がいかに行動ができていないのかと言うことがわかったからです。行動と言うものも習慣化して行かなければ、行動をすることができないからです。

うまくいっているときに行動できるのは当たり前かもしれないですが、うまくいかない時こそどれぐらい行動ができるのか、うまくいかなくなる前にどれだけ行動をしてきたのかと言うこともポイントになってくると思います。

自分自身が行動をしていくためにも、行動の習慣化をしていくことに人生やビジネスがうまくいくきっかけを作ることにつながると思います。

 

 

まとめ

 

人生がうまくいく人とうまくいかない人の違いと言うのは、言葉の使い方であったり、考え方の違いであったり、行動の仕方によって変わってくると言うことです。

これらはそれぞれ習慣によって身に付くものになってくるので、自分自身の言葉であったり、考え方であったり、行動の仕方と言うものを習慣化していくことが重要になってくると思いますし、習慣にするためのきっかけを作っていくことも大事なことになると思います。

今の自分の習慣が今の自分の状態を作っていると言う事は、いろいろな場所で言われている事でもありますし、僕自身も何度も言ってきていることでもあります。

自分自身が習慣を変えていくことができなければ、誰も習慣を変えることができません。習慣を作るのも帰るのも自分自身だということです。

自分自身と向き合って、今の状態を本気で変えたいと思うのであれば、自分の今の習慣を変えていくべきだと思います。

 

 

人生がうまくいく人と言うのは、ポジティブな習慣を身に付けていることである。

習慣を作るためには、自分自身が自ら考え行動していかなければならない。

習慣が自分の状態を作るのであれば、習慣を変えれば未来は明るくなる。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を考えていただき、自分自身の今の状態を考え習慣を変えるきっかけの1つにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.