田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

やりたいことが見つからない人へ【楽しむこと】

投稿日:

起業していると起業することが楽しくもあり、ビジネスをしていくことが楽しかったりするのですが、実はこういったやりたいことがある人だけではなく、やりたいことが見つからない人もいます。やりたいことが見つかる人と言うのは、いろいろなことに興味がある人であったり、自分がどんな風になっていきたいのかをある程度想像できているような人だと思います。

このようにやりたいことが見つかると言う人は実際あまりいないと思います。それよりもどういった人生を送っていったらいいのか、どんな人生が待っているのかと言うことを悩んでいる人の方が多いと言うことです。やりたいことが見つからない、やりたいことを見つけなければいけないと言うような状況の中で、毎日葛藤して生きていると言う話も聞いています。

やりたいことが見つからない人にとって、今回やりたいことが見つかるきっかけになったり、やりたいことが見つからないからといって、人生がもっと楽しくなるような流れを作る、そんなきっかけになる内容をお伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

やりたいことが見つからない

 

周りの人が起業したり、副業を始める中では、自分がやりたいことが見つからなかったり、周りだけがやりたいことが見つかって焦る気持ちがあると言う方もいると思います。僕自身サラリーマンをしていたときには、仕事の中でどのようなことをやっていけばいいのかは、わかっていたのですが、実際自分が何をやりたいかと言う事はわかりませんでした。

会社を辞めて自分が何をやりたいのかということを見つけるようにしていったのですが、それでも実際にやりたい事と言うものが見つかりませんでした。仕事をすることと、ビジネスをすることと言うのは、それを自分がやりたいかどうかと言う事はあまり関係ないと言うことです。

本当はやりたいことが見つかって、そのやりたいことを仕事にしていくことによって人生が楽しくなると言うことも普段から僕はお伝えさせてもらっているのですが、だからといっていきなりやりたい事ができて、それが仕事になって自分の生活の1部となり、より楽しい人生を送れると言うような流れを作るのは、正直かなり難しいと思っています。

自分が会社を辞めた時に、何かやりたいことがあってやめたわけではなく、なんとなく自分がこんな風になれたらいいなと言うイメージもありませんでした。ただただ悩んで何をやりたいのか、何をやったらいいのかと言うことに悩んで過ごしていた日々を今でも思い出します。

やりたいことがある、やりたいことをやっている人は輝いて見えましたし、地面が何もない状態の中で、当然情報発信や何かを自信を持って伝えられるわけではありません。でもこんな僕でも今はやりたいことが見つかって、そのやりたいことに向かって突き進むことができるようになっています。

だから言える事は、僕は会社を辞めてニートになり、引きこもり状態になって人と会うことが強かった中で、それでも起業をしていく中でやりたいことが見つかりました。こんな僕でも見つかったのであれば、多くの人も見つかると思っていますのでその考え方についてもこれからお伝えしていこうと思います。

 

 

やりたいことではなく好きなこと

 

僕が会社を辞めてから思った事は、やりたいことを見つけると言うことが本当に難しいと言うことです。やりたいことを見つけると言うことをやめて、僕がやった事はやりたいことではなく好きなことをやると決めました。

好きなことをやると決めたときには、心から好きかどうかと言うことを考えるのではなく、今興味があるものをひたすら取り組むと言うことをやっていきました。それが今の仕事にもつながっているのですが、結局やりたい事と言うのは後付けでもいいような気がします。

好きなことをひたすら取り組んで、好きなことを誰よりも必死になって取り組むことによって、やりたいことにつながる場合もあります。実際やりたいことを見つけると言うのは難しいと言う話をしてきましたが、自分が好きな事と言うのはあると思います。

僕は漫画が大好きなので、漫画を題材にビジネスができないかと言うことを考えてみました。漫画について自分が考えていることであったり、感想を載せていくことによって、そこで共感を得ることができました。自分が発信したことに共感をしてくれる人が増えていく中ではとても楽しかったです。

自分の好きなことが少しのお金になると言うことも体験しました。大きなお金にはならなかったのですが、それでも自分の好きなことをやることによってお金に繋がると言う体験をする事は、自分の中では大きな発見となりました。それがブログを書くと言う仕事でした。

自分がブログを書くことによって、そこから漫画に関連する商品などが売れていったり、広告収入が入ってくると言う体験をしたので、その自分の好きな仕事になると言うことを体験すると、自分がこれまで考えていた価値観と言うものも変わってくると思います。

どんなことでもいいのでやりたい事でなくてもいいと思います。自分が好きなことを形にしてみて、それを仕事にしていくことができるのが今の時代なんだと思います。

 

 

楽しむことが重要

 

やりたいことが見つからなくて苦しんでいる位なら、僕が体験したようにやりたいことではなくても好きなことを楽しむことが重要だと思います。好きなことをやってそれがお金につながってきたり、実際に自分のやったことが共感されることによって、自分の好きがもっと楽しくなったりします。

好きなことを好きなだけ取り組むことができるのが、今の時代だと思います。本業があって、それって自分の好きなことを副業にしたり、今ではサラリーマンでも会社を立ち上げて好きなことをしている人もいます。

やりたいことややりがいだけを感じて仕事にしなくても、純粋に自分が好きなことを好きなだけやる。それを誰よりも楽しむと言うことが重要になる生き方なんだと思います。僕も今はやりたいことが見つかりましたが、結局自分が好きなことをやったり、それを楽しむことでやりたいことが見つかると言う流れがあります。

最初は何も分からずに、ただただ苦しい状態が続いていきましたが、それでも何かをやっているだけで、自分がやりたいことを発見することというのができるのだと思います。必要な事は好きなことを取り組んでみると言うこと。

自分が好きなことを発信して、世の中がどういった反応を示すのかと言うことを確認することによって、またその確認することが今はすごく手軽にできるような時代だからこそ、自分が楽しめる何かを実践していただきたいと思います。

 

 

自分のことを知る

 

僕は今自分のことを知ると言うことが1つのミッションになっています。自分のことを知っているようで、知らないことがたくさんあります。例えばこれまで自分が食べたことがない食べ物を食べたときに自分がどんな反応をするのか、どういった感情を生み出すのかと言う事は、自分にはまだわからないです。

また知らない土地へ行くことによって自分がどういった感動を味わえるのかと言うこともわからないです。自分が来たことがない服を着ることによって、自分がどんな状態になるのかと言うこともわからないです。これは僕だけではなくて、多くの人がわからないことだと思います。

自分のことを知っているようで知らないのが自分だということに気づいてから、自分のことを知ると言うことを考えるようになりました。自分がやったことがないことには積極的に参加してみて、そこでどんな感情が生まれるかと言うことを知ることができます。

新しい自分を発見することが楽しくもあり、苦しくもあったりします。知らなくて良い自分を知ることができたり、自分がこんなことで不安になるのかと言うことを知ることができたり、どんどん自分のことが発見できるので、いろんな新しいことにチャレンジをすると言うことを決めています。

結局やりたいことが見つからないと言う事は、今の自分を知らないと言うことだと思います。知らない自分を知るためには興味関心を持つことが重要です。この興味関心を持つときには自分がやりたいかどうかではなく、自分がやったことがないことに積極的にやってみると言うような考え方を持つことの方が重要なんだと思います。

僕は本当にわからないことだらけで一つ一つ自分ができることを増やしていきました。起業して13年目になりますが、わからないなりに13年やっています。知らない場所へ行くと言うことも恐怖でしたし、東京へ行ったときには1人で行動することが不安でもありました。

わからないことがわかるようになって、今では海外に行くことも東京へ行くことも不安がありません。それは自分がこれまで体験してきたことが生かされているからだと思いますし、経験することによって大丈夫だと言う安心感を得られたからです。

そこから何でもやってやろうと言う気持ちにもつながっています。知らない自分を知ることによって、自分の可能性を広げることができると思うので、知らない事は積極的にやってみると言うことで、新しい自分を発見することにつながり、やりたいことが見つかるきっかけにもなると思うので、自分を知ると言う事を考えていただきたいです。

 

 

まとめ

 

やりたいことが見つからなくても、自分の好きなことを好きなだけ取り組むことによって、やりたいことを発見することにつながっていくと思います。やりたいことがやれる人生は、楽しくもありますが、やりたいことが見つからなくても楽しい人生と言うものはおくれると思います。

結局は考え方と言うものが重要になってくると思いますし、その考え方を自分を知ると言うことにフォーカスをして、人生もビジネスも楽しんでいただける方が良いと思います。僕は何もわからない中で起業し、やりたいことがあったわけではなく、自分が突き進む方向と言うものもよくわかっていませんでした。

それでも自分を知ると言うことを考えて、新しい自分を発見するためにいろいろなことを取り組んだり、新しい場所に行ったりすることによって、これまで不安だと思っていたことや、やりたいことがなくても楽しい人生を送れると言うことにも気づくことができました。自分を楽しくさせたり、人生を楽しくさせようと思えば、なんだかんだ考え方によって受け取り方が変わるので、自分の考え方と言うものを確立していくことをお勧めします。

 

 

やりたいことが見つからなくても、自分の好きなことをとことんやるだけで、やりたいこと以上に楽しめることを見つけることができる。

やりたいことがない人の方がほとんどの世の中の中で、好きなことが見つかるだけでも充分すごいこと。

自分を知ると言うことが、ビジネスにおいても人生においても重要になるテーマ。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきた内容を考えていただき、やりたいことが見つかったり、やりたいことではなくても好きなことが見つかるきっかけになると嬉しいです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.