田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

時間を生み出す4つの方法

更新日:

起業をすると時間を作ることがとても大事になります。起業する前もそうだし、サイドビジネスをしている人、副業をしている人もそうかもしれません。時間って無限にあるようですが、全然足りないぐらいですよね。

時間がないので新しいことができないと嘆くのであれば、どうやって時間を作るのかを考え、取り組むことが大事です。

今回時間を作るための方法を4つお伝えしようと思いますので、是非実践してみてください。

1つ目は、テレビを見る時間をなくす

 

僕は起業してからはテレビをいち早くみないようにしました。テレビを見ているとだらだらと何時間でも過ぎ去っていきます。1日2〜3時間テレビを見ることってあると思います。最近だとYouTubeなどの動画アプリも同じことですね。

テレビや映像を見る時間を減らせば、それだけ時間を確保することができます。隙間時間にYouTubeなどを見ることがあると思いますが、その隙間時間5分でも10分でも自分のビジネスのための時間にすることをお勧めします。

僕の場合は、テレビを見る時間を無くし、テレビがあると見てしまうので実家にテレビを持って帰り、アパートにはテレビがない状態を作りました。これだけでも見れないから作業をするという習慣を作ることができて、作業に集中することができました。

YouTubeは、ネットが繋がっていると見れてしまうので、見ないためにはアプリを削除したり、YouTubeをお気に入りに入れるなどはしないようにして、ようは「目につかないようにする」ことが大事だと思います。

二つ目は、友達との時間を最小限にする

 

起業した頃に、僕は友達と遊ぶ時間を無くしました。それで友達との関係も希薄になったりすることもあったのです、それでも僕にとって大事な時間は「起業に集中すること」だったので、飲み会や遊ぶ時間を起業するための時間に使いました。

そうすることで、飲みに行く時間やお金をビジネスに投資ができるため、当時は苦しかったですが、今はやってよかったと思っています。友達は少なくなりましたが、今でも理解してくれている友達とは仲が良いです。

甘い誘惑には気をつけなければいけません。自分が本当に何をすべきなのか?飲み会がやることなのか?遊ぶことがやるべきことなのか?きちんと考える必要があります。ついつい飲みに行ったりしてしまうことがあると思いますが、その時間をビジネスに使えればどれだけチャンスが生まれるかを知るべきですね。先行者利益があるように、1秒でも早くビジネスをやることをお勧めします。

 

3つ目は、メルマガやLINE@を解除またはブロックする

 

僕は情報収集という名目で、メルマガをとっていたり、LINE@を読んでいました。メールの文章自体は短かったりするのですが、紹介してあるサイトなどを読んでいくと長いので、1通のメールやLINE@を読むのに30分〜60分かかっていることがありました。

当時は何気なく見ていたのですが、この時間勿体無くないかと考え、メルマガを解除して、LINE@をブロックして「読まなくても良い状態」を作りました。これだけでも1日の時間が増えることに気づいてからは、時間を作るための方法としてお勧めをしています。

以外に「読む時間・見る時間」って何気に時間を奪われています。名目としては「知識を身につける」「情報収集」などありますが、それを見て何を覚えているのか?何を活用しているのかといえば、実際はほとんど役に立っていません。

それ以上に時間を奪われたり、ついつい商品やサービスを買ってしまってお金だけが奪われていることもあります(経験談です(笑))。

いち早く、メルマガの解除、LINE@のブロックをして、自分のビジネスに集中する時間を作ることをお勧めします。

4つ目は、スマホのゲームアプリを削除する

 

スマホのアプリですが、これも意外に時間を奪われます。特にゲームアプリと漫画アプリはやばいですね。ゲームや漫画は、課金制もあるのでいつの間にか課金していることもあり、時間とお金がどんどん奪われていくことを体感して、ゲームアプリを削除しました。

1日に30分、60分ゲームに費やしていた時間がなくなったので、その分ビジネスに使える時間が増えました。

暇という隙間時間を奪うアプリってものすごく多いです。その時間アプリに費やすのであれば、ビジネスアプリを入れて、ブログを書いたり、メルマガを書いたりして、自分が情報発信をする側に回らなければいけないと思います。

今は、Evernoteを隙間時間に活用をしてアイデアやタスクなどを、どんどん書き殴っています。

まとめ

 

これまでに4つの時間を作る方法をお伝えしました。4つの時間をビジネスに使えれば、1日に3時間前後は確保できると思います。3時間まとまった時間ではないかもしれませんが、隙間時間にできることを決めておくなどの調整は必要だと思います。

時間がないことを嘆く前に、どうやったら時間を作れるのかと習慣を見直すことも大事だと思いますので、ぜひ1日の自分の行動をチェックしてみてください。

時間は有限、1秒も無駄にすることなくビジネスに投資すべき

時間だけではなくお金も取られていることに気づくべき

習慣を見直して時間を作ることを最大限考えること

 

以上の3つのポイントを意識していただき、今回お伝えした4つの方法以外にも見直すことってあると思いますので、改めて習慣を作り直したり見直したりして欲しいです。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.