田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

集客方法の極意!凡人でも圧倒的な集客ができる方法

投稿日:

今回集客方法の極意についてお伝えしていこうと思います。集客方法の極意と言うと一攫千金のような方法をイメージされるかもしれませんが、集客と言うのはビジネスをやる限りは、永遠にやっていかないといけないと言うことがあります。

ですから集客の極意と言うのは一攫千金のような短期的な方法ではなく、長期的に集客し続ける方法の極意についてお伝えしようと思います。

また最近流行のインフルエンサーのような影響力ある集客方法ではなく、僕のような凡人でも集客ができる方法になり、しかも圧倒的に集客ができる方法についてお伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

一攫千金の集客を考えない

 

先ほどもお伝えしたように一攫千金の集客を考えないようにすることが重要だと思います。集客と言うのは短期的に行うものではなく、長期的に行うものであると言うことを理解するべきだと思います。

と言うのは集客と言うのは、1回やれば終わりと言うものではなくてビジネスをやるのであれば永遠に集客を続けなければいけないと言う問題が出てきます。

その集客と言うものを一攫千金に考えて、集客を行うことによって流行廃りによって集客を考えてしまいがちですが、昔からある集客方法と言うものは、今でも使える方法が多いため、そういった中で集客を考えていかなければ、集客の土台を作ることができないと言うことです。

集客の土台ができないと言う事は、短期的な集客になってしまい、長期的な集客を行うことができずにビジネスが終わりに近づいていく流れになってしまいます。

僕が集客の極意の1つとしてお伝えできる事は、長く続け集客方法をどれだけ取り組めるかと言うことです。僕は凡人なので一攫千金のような方法を狙わずに、誰でもできる方法と言うものを誰よりも行えるような土台を作っていくことが、集客に困らない方法であり、最も再現性がある取り組みだと思います。

ただ多くの人は一攫千金の方法を集客として考えるため、長期的に集客をすることを諦めてしまいます。諦めると言うよりは、長期的にやることによって毎日やる作業と言うものが面倒だと言う意識が働くため、毎日行う本当はやらなければいけない集客の取り組みと言うものをやらないと言うことを問題として意識すべきだと僕は考えています。

 

 

集客の極意は「圧倒的な入り口」

 

集客の極意は、圧倒的な入り口を作ることだと思います。圧倒的な入り口を作ることによって、少ないアクセスでも長く集客ができる仕組みができます。僕が今集客できているおかげは、この圧倒的な入り口を作っていると言うことです。

集客の入り口を1000個作れば、1,000個の入り口からアクセスを集め集客つながるということができます。この入り口を1,000個作れない場合は、100個でも200個でもいいので入り口を作っていく必要があると思います。

集客ができない根本の問題としては、先ほどもお伝えしたように一攫千金の手法を考えてしまうからです。逆に毎日入り口を一つ一つ作れる人がいれば、集客に困る事はなく長期的な安定したビジネスを作ることができます。

例えば僕の場合は今SNSやブログといった集客の入り口と言うものが1000個以上あります。1000個あるからといって毎日その入り口から集客ができているかというとそうではありません。

そのうちのいくつかが集客ができる仕組みになっているのですが、でも毎日確実に入り口と言うものが増えているため、その入り口から安定して集客をすることができるようになっています。

ブログやSNSを活用することによって、毎日の集客と言うものが安定化することができる仕組みを持てば、ビジネスで集客をすることの悩みがなくなり、売り上げにつながるような取り組みを日々できるようになりますので、長期的な集客の仕組みを作るためには、圧倒的な入り口と言うものを作ることをお勧めします。

逆に1,000個入り口が作れると言う人は、今後も集客の悩みと言うものは少なくなっていくと思いますし、1日1日の取り組みと言うものが、長期的に考えると誰も真似ができない圧倒的なコンテンツ量と言うものを提供することができるため、ビジネスの価値自体も高くなっていくと思います。

 

 

継続することが重要な理由

 

先程の話にもつながってきますが、圧倒的な入り口を作るためにはいきなり1000個と言うような入り口を作ることができません。やれる事と言うのは一日1日確実に入り口を増やしていくと言うことです。

この継続することができる人だけが、圧倒的な集客の入り口と言うものを作ることができます。その結果集客と言うものに悩むことが少なくなると言う成果を埋めるため、ビジネスの悩みと言うものが人一倍解消されていくと言うことがあります。

継続する事は多くの人が大事だと思っていますが、継続することができないのも現状です。それほど継続することというのが難しいと言う事を僕は感じているのですが、ただ継続と言うのは誰でもできることだということも意識していただきたいです。

例えば僕が1,000個の入り口を作ったと言うのは、いきなり1000個作ったと言うことではなく、1年かけて作ってきたと言う流れになります。1年かけて先行ということを考えれば1日に3つ作ればいいと言うことです。

3つ作ると言うことを考えればそれほど難しいことでは無いように感じますし、逆に1日10個作れば3000個の入り口ができるということです。

難しく考えれば考えるほど集客をすることが難しくなるため、もっとシンプルに集客の入り口と言うものを増やしていく考え方をし、いきなりたくさんの入り口を作ることを考えず、継続して入り口を作っていくことを考え、日々の中でその取り組みを行うことが何よりも重要だと思います。

 

 

集客の土台は1年後から!

 

集客の極意と言うのはある意味継続をすると言う事かもしれません。なぜなら集客の土台と言うのは1年後からが勝負だからです。僕も今ブログを運営する中では、1年目はとにかく数稽古も含めて行っていくことだと思っていました。

その数の中からわかることの方が多いため、まずは圧倒的な数をこなすことを考えて1年間取り組み続けました。その結果集客の土台と言うものができたのが今に至ります。

1年前に考えていたことが、今まさに実現できたと言うのはものすごく達成感もありますが、今はこれまで以上に成果を出していこうと言うことを考えて取り組んでいるため、日々成長をするための考えはもちろんのこと、取り組みを行うようにしています。

ただこの成長ができる取り組みができるというのは、1年間続けてきた圧倒的な継続力と、1年間やってきたおかげで分析ができたり、数値化できているものも大きな武器となっている事は間違いないと思います。

一年間続けられることができるのであれば、どんなビジネスでも伸ばす事はそう難しくないと思います。でも逆に1年間続けることができないのであれば、この先も集客というものに悩み常にビジネスの悩みを抱えたまま取り組むような状態となると考えます。

集客をするための土台を1年間やり続けられると言う思考になれる人は少ないと思いますし、実際集客に困っている人は短期的な集客を求めているため、今回僕がお伝えしている集客の極意と言うものを本当に重要なことだと認識していただける方は、少ないと感じています。

ただ今回の内容を重要だと感じていただけるのであれば、1年後集客と言うものに悩むことがなくビジネスができていると思いますので、1年後をイメージしてぜひ取り組んでいただきたいです。

 

 

まとめ

 

集客の極意と言うのは、圧倒的な集客の入り口を増やすことであり、増やすためには継続することが重要だと言うことです。僕が今回お伝えしている内容を1年間続けられる人だけが、この先も集客に悩む事がなく、圧倒的な成果を得られる人だと思います。

今、目の前のことを考えると大変かもしれませんが、長期的な視点を持って集客というものを考え取り組んでいただきたいというのが僕の本音です。

 

集客の極意は、圧倒的な入り口を増やし、誰にも負けないコンテンツ力を手に入れること。

集客の極意は、圧倒的な入り口を増やすために努力し続けられる継続力がある人のこと。

集客の極意は、長期的にビジネスのことを考え1年後の取り組みを今からできる人のこと。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた集客の極意について考え取り組んでいただくことによって、集客と言う悩みがなくなるきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.