田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

本業に集中することが超重要

投稿日:

ビジネスをやっているといろいろな誘惑がやってきます。この誘惑に負けないようにする事はとても重要になりますし、ビジネスを進めていく上で超重要な事は、本業に集中することになります。

本業に集中することができなければ、結局何をやってもうまくいきませんし、うまくいかないどころか、コストがかかってきて、ビジネスを続けていくことも難しい状態になってきます。

ある程度事業規模が伸びてきているときには、本業に集中することも大事だと思いますし、本業に関係してくるビジネスを立ち上げてやっていくというのは、考え方としてはありだと思いますが、実際に本業に集中することが1番ビジネスでは大切なことになることについて、今回お伝えしていこうと思います。

 

本業以外のことをやってしまう

 

僕自身も経験があることなのですが、本業を進めている中では面白そうなビジネスの企画が話として舞い込んでくることが多いです。

実際そういったビジネスに手を出して、本業以外にも収益を作ろうと思って取り組んだこともあるのですが、実際うまくいくことはほとんどありませんでした。

逆にそこに時間を割いてしまうため、本業がおろそかになってしまって、本業の売り上げが下がっていく状態につながったこともあります。

だからこそ本業以外の事はやらないようにしなければいけないですが、ついつい面白そうなビジネスであったり、儲かりそうなビジネスの話があれば人というのは本業以外でもサイドビジネスをやって取り組んでいくことによって、全体の売り上げを伸ばしていこうといった甘い考えを持ってしまいがちです。

実際僕の周りでも本業以外のことをやっている人はうまくビジネスが回ってないことが多いですし、僕の経験からも同じような状態になっています。

ビジネスを伸ばしていくときには、様々なビジネスを作っていく必要があるのは事実ですが、本業に関係する事業以外をやっても、結局はビジネスはうまくいかないですし、そこには時間とコストがかかってくるので、本業以外で収益を伸ばそうと思ってもうまくいかないということを理解している方が、本業以外のことをやらなくて済む状態になると思います。

 

甘い誘惑に負け目的を見失い状態

 

結局本業以外のことをやってしまうというのは、儲かりそうだからといった甘い誘惑であったり、面白そうだからというような状況となり、目的を見失っている可能性が高いです。

何か本業以外でビジネスを取り組むときには、なぜ自分がビジネスをやっているのかという目的をもう一度確認する必要があると思います。

その目的に合ったビジネスであれば良いと思いますし、そこに使えるだけの時間とコストがあるのであればいいと思います。

ただ逆に目的に合っていないという事であれば、そのビジネス自体を取り組む事はやめたほうがいいと思いますし、必ずうまくいかないような状況になってくると思います。目的があってビジネスを取り組んでいるので、その目的に合ったことをやらなければいけません。

例えば儲かりますといったメッセージがSNSでも来るのですが、実際それで儲かっている人というのはほとんどいませんし、僕自身起業して14年目になりますが、これまでにも同じようなことをやってきた人たちがいるのですが、うまくいっている人というのは聞いたことがないです。

逆に本業に集中して、自分の今やらなければいけないことに目の前のことに一生懸命になっている人は、そこから着実に成果が上がってくることによって、自分の事業を伸ばしていくことができるようになっています。

甘い誘惑と言うは、本当に魅力的で、自分のビジネスがより加速するような状態をイメージしやすいのですが、実際にはそういったビジネスをやってもうまくいく事はほとんどないということを知っていただきたいです。

 

売上を伸ばすには本業に集中すること

 

売り上げを伸ばす事を1番に考えれば、本業に集中することだと思います。本業に集中することによって、自分が今本当に必要なことができますし、やらなければいけない事というものもはっきりしてきます。

僕自身は本業に集中することを取り組みだしてから、事業がうまくいくようになりました。もちろんうまくいくといっても、事業全体がいきなり伸びてくるかといえばそうではなく、きっかけを作ることが増えて、本業に派生していくことが増えてきたといった状態になったということです。

ただ様々なビジネスのサポートをしていく中では、本業になかなか時間が使えないような状況にもなってくるので、こういった時間の使い方であったり、本業のあり方と言うものを自分自身も見直していかなければいけない状況にはなっていると思います。

売り上げを伸ばす事は、自分の事業を安定化させていくためにも必要なことだと思いますし、何よりもどんな時代でも何が起こるかわからないからこそ、そのリスクを考えたときには本業がどのような状態にあるのかという事はとても大事なことになると思います。

実際本業に集中ができない人ほど、いろいろなビジネスに手を出してしまって、それがかえって時間を奪ってビジネスがうまくいかなくなっていることが多いです。

実際自分が本当にやりたいことが何かという事は、自分自身はわかっているようでわかっていないことが多いです。

お金を追う人ほどビジネスがうまくいかないような状況にもなってきていますし、そこにストーリーがないので実際にはトラブルになることも多いような気がします。

 

八方美人はダメになる

 

なんだかんだ本業に集中ができないという事は、本業を取り組んでいくときの目的が明確ではないということが考えられます。

また様々なビジネスや甘い誘惑に負けるような状況になるという事は、八方美人の状態になっていることが多いです。

自分のビジネスを取り組んでいくときに、どのような状態でビジネスを取り組んでいけばいいのかを慎重に考えなければいけないですし、一つ一つ丁寧にビジネスを取り組んでいかなければ、どのビジネスもダメになっていきます。

今自分が何をしたいのかということがわからない場合は、もっと自分自身と向き合う必要があると思います。逆に起業をしてビジネスをやっていくというよりは、会社に勤めながらビジネスの楽しさであったり、やりたいことを見つけていくような状況にしてもいいと思います。

儲かりそうだからということでビジネスをやってしまっては、それ自体が悪いことではないと思うのですが、実際にビジネスがそれでうまくいっている人を見た事はありません。

一時的にはビジネスとしてはうまくいくこともあるのですが、長期的にビジネスを取り組む事はできないですし、実際起業家として生きていくことであったり、会社の経営自体も悪くなることが多いです。

自分が本当にやりたいことを見つけるという事は、とても重要なことだと僕は考えていますし、それ自体がいいか悪いかと言うよりは、やりたいことを見つけて取り組んでいく方が、ワクワク感もあって、ビジネスをやっていると良いことよりも悪いことが多く起こってくるからこそ、その時に自分が頑張れる原動力になるものは、自分がやりたいことかどうかということにかかっていると思います。

 

まとめ

 

本業以外のビジネスを取り組むことによって、ビジネスがうまくいくように見えてうまくいかないような状況を自らが作り出していることを知っていただきたいですし、なぜ本業を取り組もうと思ったのかという目的を見失わないようにしていただきたいです。

僕自身失敗をしてきたからこそ、本業に集中することが大事であり、本業に合わせた目的を達成していくために必要なビジネスを取り組んでいくことが重要になると思います。

 

儲かりそうだからといった甘い誘惑に乗ってしまうと、逆に時間もコストも奪われてしまう。

本業に集中することが1番ビジネスでは大切なことであり、売り上げを伸ばすシンプルな方法である。

自分が考えている以上にビジネスはシンプルであり、今何を大切にするかが大事である。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容をヒントにしていただき、今後のビジネスの取り組みの参考にしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.