田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

人から好かれるコミュニケーションとは

投稿日:

人から好かれるコミュニケーションについて今回お伝えしていこうと思います。人から好かれるコミュニケーションと言うのは、どういったことになるのかと言えば、自分自身も経験があるのですが、コミュニケーションを取りやすい人とそうではない人がいます。

また自分が積極的にコミュニケーションを取りたいと思う人と言うのは、コミュニケーションをとっていても居心地が良かったり、自分自身が無理をしなくてもいいような状態になっていると感じます。

人から好かれるコミュニケーションについて今回お伝えしていこうと思いますので、コミュニケーションの取り方がわからない、コミュニケーションをもっとうまくとってきたいといった方には参考になる部分も多いと思いますので、最後までご覧いただけたら嬉しいです。

 

相手目線でコミュニケーションが取れる

 

すごく重要なポイントになることが、相手目線でコミュニケーションが取れるかどうかというのは、コミュニケーションをとっていく上ではとても大切な部分になります。

コミュニケーションをとっている中では、どうしても自分中心にコミュニケーションをとってしまうことがあったり、自分を出しすぎないようなコミュニケーションになったりする場合があります。

このバランスがとても大事になってくるのですが、どちらにしても重要になるのが相手目線でコミュニケーションが取れるかどうかに立ってきます。

相手の目線でコミュニケーションを取れるという事は、相手のことを考えてコミュニケーションをとることができるということです。

相手のことを考えてコミュニケーションができると言う事は、相手に興味を持つということです。人というのは自分に興味を持ってほしいと思っています。

興味を持っていないと言う事を感じとれば、その人のことを好きよりも嫌いといった感情が湧いてくる可能性が高いです。

だからこそ相手に興味を持つと言うことが大切になりますし、相手に興味を持つことによってコミュニケーションが円滑になってきます。

例えば自分に興味があることであれば積極的にいろいろなことを聞いたりすると思うのですが、その聞くということが相手に対しては一生大切になることがあります。

いろいろな質問をされることによって、相手が自分に興味を持ってくれていると言うことがわかるのもとても大切です。

自分に興味を持ってくれる人と言うのは、自分のこととして考えたらわかると思うのですが、とても嬉しいと言う感情がわき、その人のことを大切にしようといった意識を持つことへつながっていくこともあるということです。

 

見返りを求めない

 

相手に好かれるコミュニケーションをとっていた場合には、相手にまず興味を持つということが大切になるのですが、その上でコミュニケーションを持っていけば、相手から何か見返りを求めるといったことを感じるかもしれません。

例えば先ほど相手に対して興味を持って聞いているといったことをやるのですか、もっと自分も聞いてほしいと言ったのに見返りを求めないということが大事であると言うことです。

見返りを求めることによって、自分がこれまで相手の興味を持ってきたことも、ただこの人は見返りを求めているなといったことを感じておられれば、相手との距離感がそこから出てくるようになると思います。

自分を中心に考えるのではなく、常に相手のことを考えてコミュニケーションをとることで、相手が心地良い状態になってくることがとても大事になると言うことです。

多くの場合見返りを求めたコミュニケーションをとってくる人が多いです。特にビジネスの中で言うと、見返りを求めて行動している人の方が圧倒的に多いですし、何か自分から先に与えるといったことをやる人は限りなく少ないです。

少なくとも見返りを求めずにコミュニケーションをとることができれば、その人に純粋に興味を持って、この先もずっとその人と関わっていくことができ、そこからビジネスに発展していくこともあると思うのですが、変に色を出すことによって、自分の心をつながっていくので、まずは相手に興味を持つということを徹底するようにしてみてください。

 

先に与える事ができる

 

相手に好かれるコミュニケーションを取ると言う事は、まず自分がいろいろなことを与えることができるということだと思います。

与えることの1つの壁になってくるのが、相手に興味を持つと言うことです。先ほどもお伝えしたように相手に興味を持つことによって、相手と自分との壁と言うものがなくなってきます。

これはいきなり壁が全部なくなるわけではなく、徐々に痛くなっていくと言うことになってくるので、自分のことはさておき相手に興味を持つということを何よりも大切にしなければなりません。

またその上で自分が持っている人脈であったり、知識であったりするものがあれば、それは先に与えていくことが重要になってきます。人と会ったときだけではなく、ビジネスをやっている中ではオンライン上でも同じようなことがいえます。

例えば情報発信をしていく中で、先に与えることができている人がどれぐらいいるかと言えば、多くの場合自分の話ばかりしていることが多いですしその中で与えると言うよりも何か奪ってやろうといった気持ちが見える発信が多いような気がします。

だからこそこのような状況になっていて、奪ってやろうと言う思いを持って発信している人が多いからこそ、まずは先に与えていくといったことを考えなくてはいけないと思います。

先に与えていくと言うのは、相手が求めていることをこちらは事前にしてあげると言うことです。相手が求めていることが一体何なのかと言う事はリサーチをしていかなければならないと思いますし、既に顧客がいる場合はヒアリングをする中で話を汲み取っていくといったこともやってもいいと思います。

そういった中でまずやらなければいけない事と言うのは、自分自身がとにかく与えていくということです。与えれば与えるほど相手に好かれるコミュニケーションをとることも簡単になってくると思います。

 

ネガティブな発言をしない

 

相手と良好なコミュニケーションをとっていくときに大切になるのが、ネガティブな発言をしないと言うことです。

ネガティブな発言をすると言う事は、相手にも嫌な印象を与えてしまいます。例えばよくある話になるのですが、誰か対象とする人の悪口であったり、相手が深いと思うような話題をすると言うことです。

人とユーザーはネガティブなものほど引き寄せられるような状態になっていきます。悪口を言っているという事は、自分の悪口を言われるかもしれないと言うことを潜在的に感じていると言うことです。

その場では口を合わせてネガティブな発言をするかもしれないですが、この人と一緒にいるとネガティブな感情になると言うことを無意識に感じ取って、今後好かれるコミュニケーションをとっていけるかと言えば、実はそうではないと言うことを知らなければならないと思います。

僕自身よく感じることがあるのですが、人の悪口を言うことによって、自分自身がネガティブになっていくような感情になってくると、仕事にも影響が出てきますし、自分の罪悪感と言うものを感じ取るようになると、全てがネガティブモードになっていくような感じがします。

だからこそネガティブな人とはコミュニケーションを取らないようにしていますし、そういった状態になればその場を離れると言うことを心がけるようにしています。

だからこそ自分自身がネガティブな発言をしないと言うことが大切になると思います。ネガティブな発言をしてしまっている自分がいるとすれば、まずは自分の発言を見直すようにしなければいけないと思います。

 

まとめ

 

人から好かれるコミュニケーションと言うのは、その人に対して興味を持つことであり、興味を持っていく中で相手に先に与えていくといったことを考えてコミュニケーションが取れるかどうかになると思います。

またネガティブな発言をしないと言う事は前提に置き、自分が人に対してどのような形で貢献できるのかを考えてコミュニケーションとっていけば、もっとコミュニケーション自体は豊かになっていくと思いますし、自分自身がコミュニケーション取る中では自分自身としても心地よい状態になってくると思います。

何か常にモヤモヤしたり、フラストレーションを抱えているような状態になっているのであれば、自分自身を見直すことも必要だと思いますし、コミュニケーションをとっていくための前に考えるべき事は、自分の発言であり自分のスタンスなのだと思います。

 

人に好かれるコミュニケーションは、人として好かれるかどうかそういう問題にもなってくる。

自分がこの人といて居心地が良いと感じられるコミュニケーションをとる人の真似をしていくことが、1番の近道になるコミュニケーションの方法。

自分自身の考えや発言、行動を見直すことによってコミュニケーションがより円滑になってくる。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今後のコミュニケーションのヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.