田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

ソーシャルメディアマーケティング【時代が変わった】

投稿日:

僕が起業した12年前は、ブログやメルマガが中心となってSNSはほとんどの人はやっていなかった時代です。周りにいる友達はインターネットさえそれほど活用していなかったけど、今の時代はソーシャルメディアを活用してコミュニケーションをとったり、自分がどんなライフスタイルをおくっているのか情報発信している時代です。

これまでは本当に好きな人がブログやメルマガを通じて発信していたことが、InstagramやFacebook、Twitterなどのソーシャルメディアを活用して自分のことを積極的に発信しています。

個人的にもものすごい時代になっていると感じますし、これからのビジネスはソーシャルメディアマーケティングを取り組まなければ、ビジネスとして成立が難しい時代になっていますし、これからは今以上になってくると感じています。

 

ポイント

ソーシャルメディアが時代を変えた

 

そもそもソーシャルメディアとはなんでしょうか?Wikipediaにこう書かれてあります。「ソーシャルメディアとは、誰もが参加できる広範的な情報発信技術を用いて、社会的相互性を通じて広がっていくように設計されたメディアである。 双方向のコミュニケーションができることが特長である。」とのことです。

これってすごくないですか?日本のどこにいても世界のどこにいてもソーシャルメディアを使えば気軽に、しかも無料でコミュニケーションが取れます。

疎遠になっていた友達がどんなことをしているのかSNSを見れば、今どこにいて何をしていてということが簡単にわかってしまいます。最近は、SNSから電話もできたり、メッセージも気軽にできるので、いつどこにいても何をしてても気軽にコミュニケーションが取れる時代になっています。

僕の周りの友人を見ても、家族で旅行へ行ったり、出張へ行っていると、今ここにきています!という素敵な写真と文章で表現をしています。その投稿に対して、羨ましい、行きたい、美味しそう、そこどこ?というようなコメントが入ってコミュニケーションが取れます。

僕が起業した12年前にはSNSはmixiが主流でした。それを友達に勧めてもなんんか怪しいし、面倒だしと言ってやろうとしなかったのが、今は「やるのが当たり前」という時代になっています。

パソコンと同等の機能があるスマホも今はみんな持っているので、簡単にSNSやインターネットにアクセスができて、自分が好きな時に情報発信ができたり、コミュニケーションが取れるツールもあるから、これからの時代はもっと進んでいくことは「決まっていること」なんだと思います。

ソーシャルメディアを活用することは、今はライフスタイルの中に入っているものになりますから、このソーシャルメディアを活用したマーケティングは、ビジネスをしている個人、企業には必須となっています。

 

ポイント

ソーシャルメディアマーケティングは必須

 

ソーシャルメディアマーケティングは、SNSやブログやメルマガなどを含めたツールをうまく活用をして、ビジネスへつなげていくことになります。

僕やクライアントさんの場合は、facebookやInstagramを使って、商品やサービス、会社の存在を知ってもらうための「認知活動」に活用することもあります。商品に対して欲しいと言ったコメントをつけてくれたり、どこで購入すればいいのか質問が来たりと、会社や個人と言ったビジネスでもお客様のコミュニケーションツールとしても活用ができています。

ソーシャルメディアを活用することで、フォロワーと言ったファンやフォローを集めることができるのもソーシャルメディアの良いところです。これまではファンを集めるには莫大なコストがかかっていましたが、それがソーシャルメディアを活用することで、コストが削減できることにもつながっています。

例えば、Twitterにフォロワーが5万人いれば、新商品が誕生してツイートすれば5万人へ新商品を認知させることができます。5万人へ新商品などの認知をしてもらおうと思えば、そこにはコストが度々かかっていましたが、それがなくなります。

また、新商品が出たことを知ったファン(フォロワー)は、自分のソーシャルメディアを活用して情報発信をしてくれます。フォロワーがフォロワーを呼んでくれるという効果も期待ができますので、そこには企業も起業家も力を入れているのが現状です。

ソーシャルメディアを活用することで、コストダウンもでき、さらに認知活動も広が利、ファンやお客様とのつながりも持てるので、コミュニケーションを取れば取るほど、その会社や商品、その人が好きになってくれます。

もちろんメリットもあればデメリットもあります。ファン、フォロワーを怒らせるようなことをすればそれを発信されるので、どんどん拡散されていわゆる「炎上」が起こってきますので、気をつけて活用しなければいけないことは確かです。

 

まとめ

 

これからの時代は、ソーシャルメディア無くしてマーケティングはできない。個人がスマホをもち、ソーシャルメディアを活用をしているライフスタイルになっていることから、いつどこにいてもネットにアクセスができて、情報を受け取ることができます。

これからもっと時代は加速していくのは決まっていることだからこそ、ソーシャルメディアマーケティングを取り入れていない方や会社は、いち早く取り組まれることをお勧めします。

 

ソーシャルメディアマーケティングはこれからの時代さらに必要になるので、やらないことはビジネスを存続させていくことができるかどうかの分かれ道になる。

ソーシャルメディアを見ない日はないという時代だからこそ、知らない、わからないではすまない。

ソーシャルメディアを活用して、ビジネスを軌道に乗せていくことはそう難しくありません。とにかくやることをお勧めします。

 

 

以上の3つのポイントを意識して取り組んでみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.