田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

調べない人には教えないこと【リサーチ力をつける】

投稿日:

ビジネスで最も必要な力の1つになることがリサーチ力だと思います。リサーチをすると言う事は、ビジネスをしていく上ではとても重要なスキルになります。というのはリサーチと言うのは終わりがない作業と言われます。

リサーチを常にやり続けなければならないですし、リサーチの力によって、ビジネスがどのような流れで行くのか、チャンスをどのように使うのかも変わってくると思います。だからこそリサーチ力をつけると言うことが必要になってきますし、わからないことがあればすぐに調べたり、自分自身のスキルアップのためにも必要なことだと思います。

ただ感じる事はリサーチをしていない人が結構多いと言う事実です。リサーチは終わりがないので、いろいろなことをリサーチしていかなければなりません。とても時間がかかることですしめんどくさいことなのですが、だからこそやったほうがいいと思います。

何でも聞いてくる人がいると思いますが、そういった調べない人には教えないと言うのも優しさだと思います。僕がコンサル業をしている中で調べない人がいるので、調べないと言うことをリスクだと伝えていますが、なかなかわからない部分ではあるので、リサーチについて今回お伝えしていきますので最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

 

調べればいいことを聞かない

 

調べれば良い事は人に聞かないほうがいいです。聞いたほうが早いと言うのもあるのですが、前提としては調べれば良い事は自分で調べることが重要です。

なぜ重要かと言うと先ほどもお伝えしたように調べる力をつければ、自分自身のリサーチ力をつけることにもつながるので、そのリサーチ力をつけることによってビジネスがうまくいったり、ビジネスチャンスを見つけることにつながるからです。

プロジェクト内であれば知っている人に聞いてどんどんことを進めていくのは大事だと思うのですが、起業家としてやっていくのであれば、自分自身がリサーチ力をつけていかなければ、自分自身が困っていくことにつながります。

また人に聞くと言う事は、聞いている人の時間を使うことにもなりますので、それが本当に聞かなければいけないことがどうかと言うのは考えなければいけません。

人を巻き込んで自分のことを進めていくと言うのは大事ですが、それ以上に人の時間と言うものを大事にしなければ、人間関係が壊れていくので気をつけてください。

調べれば良いことを人に聞くと言うより、自分で調べればスピードを持っていろいろなことを学ぶことができます。

時間をうまく活用するのであれば、とことん調べ尽くすと言うことを自分の体質にしていく方が、ビジネスを進めていく上ではとても重要なポイントになると思います。

よくあるのですが、わからないから進められないと言う話を聞きます。わからないのであれば調べれば済むことだと思いますし、調べて実践することによってわかることの方が多いです。

わからないから進められないと言うのは、もっとシンプルに言うと失敗したくないので、失敗しない方法を教えてくださいと言うことだと思います。

僕がビジネスに正解はないと思っているので、正解を見つけようと思えば、自分自身が失敗をたくさんやっていく、失敗と言うのは経験値を積んでいることにもつながるので、調べることによってその調べたことが本当かどうかを自分自身で実践していけば、いろいろなことがわかってきてビジネススキルアップもシンプルにできると思います。

 

 

検索力が必須の時代

 

リサーチの力をつけると言う事は、自分自身が何か困ったときに調べることができ、調べたことが正しいかどうかを理解できる力にもつながります。リサーチ力と言うのは、僕がよくやるのはGoogleで検索をすると言うことです。

Googleで検索をすれば、自分自身の検索力が身に付いてきますし、この検索力を身につけられれば、今どんなことがはやっているのか、今どんな検索をすれば、どんな情報が出てくるのかなどもわかってきます。

検索をよくしている人と、検索をよくしていない人では、圧倒的な情報量の差が出てくるので、この情報の差と言うものがビジネスでは大きな差になってくることもあります。

情報過多になって自分自身が行動できないと言うことや、ビジネスの方向性を間違うと言うような状態になることもあるのですが、そこは気をつけなければいけないことです。

それ以上に情報と言うものは必要になることが多いので、情報をたくさん入手しようと思えば、自分自身が検索をして必要な情報を入手していくことをお勧めします。検索をすると言うのは、言い方を変えれば僕は検索をしまくると言うことだと思います。

1つのキーワードで検索するのではなく、様々なキーワードでいろいろな側面を考えて調べていけば、自分自身が思っていたようなものではなく、違う角度で学ぶことがあります。

この違う角度で学ぶことができれば、人と違った角度で勝負ができたり、自分自身のビジネスのニッチを見つけることができて、ビジネスがもっとうまくいく可能性もあるので、検索力をつけると言う事はビジネスをやる上で必要なスキルだと言うことを理解し取り組んでいただける方が良いと思います。

 

 

自分以外に興味がない

 

検索をしなかったり、調べると言うことをやらない人は、自分以外に興味がない可能性があります。

自分以外に興味がないと言うことを自分自身が認知してないこともあるので、本当に興味関心があれば検索と言うものを誰よりも行っていくと思いますし、この検索をすると言う事は、僕は言い方を変えれば、お客様のことを誰よりも知ろうとすると言うことだと思います。

お客様がどのようなことに悩み、どのようなことを考えているのかを知ろうとする努力の部分にもなると思うので、こういった検索をしなかったり、自分自身で調べないと言う人は、自分以外に興味がないと言うことにもつながると思うので、多分ビジネスをやってもうまくいかないような可能性があります。

自分以外に興味がなければ、お客様のことを理解することもできなければ、お客様が抱えている痛みを理解することができないので、こういった理解をすることができないと言う状態が、ビジネスではボディーブローのように効いてきます。

見せかけの表面的な部分だけを伝えていけば、最初は良いかもしれないですが、長期的な関係と言うものを築くことができないので、自分だけではなくお客様のことであったり、人に興味を持つと言うことをやらなければいけないことだと思います。

興味関心を増やすことによって、自分自身の好奇心なども増えていくことにもつながりますし、わからない世界がわかるようになってくるのも魅力的なことだと思います。

自分と言う存在を輝かせようと思ったら、自分だけではなく様々なことに興味関心を持つと言うことをやったほうが、もっと自分自身が輝くような世界に身をおけると思いますので、ぜひ検索をしなければ、調べまくると言うようなマインドセットでビジネスをやっていただきたいです。

 

 

調べない人には教えないこと

 

僕はコンサルティングと言う仕事をやっている上では、疑問に思っていることであったり、これはクライアントさんがやったほうがいいと思っている事は、僕が分からないと言うことを伝えるようにしています。

わからない事は調べればわかるようになりますし、わからないことがわからないのではなく、具体的にどのようなことがわからないのかを聞いてくるような力をつけていただきたいからです。

だからこそ調べない人には教えないことも大事になってきます。調べ方がわからないと言うこともあるのですが、もちろん調べ方と言うのはテクニックなどもあると思います。

このテクニックと言うのは、調べ方がわからないからと言うよりも、調べまくっている人がテクニックを使えば、もっと効率よく自分が調べたいことが調べられるようになると言うことだと思うので、テクニックうんぬんではなく、とにかく自分自身の手で調べまくると言うことが何よりも重要になってきます。

特に起業したばかりの人であったり、起業してうまくいっていないのであれば、これまでのコンサルティングの経験から分かる事は、圧倒的に検索をしない人は結果が出ないと言うことであったり、起業したばかりで効率を求めてやっている人は、検索をしなかったり、何かあっても自分のせいではないと言うようなマインドセットを持っている方が多いように思います。

僕自身はどれだけの基礎力を身に付けられるのかと言うのは、自分自身の努力次第だと思っていますし、スポーツ選手で例えても、当たり前のことを当たり前以上にやったり、自分の土台をつける努力と言う部分は誰よりもやっているような気がします。

その上でトレーナーであったりコーチをやってくれる人に、自分をさらにスキルアップや高められるような形でお願いしていると思うので、本来自分がやらなければならないことを忘れてしまっては、ビジネスがうまくいかないのは当然のことだと思います。

コンサルを活用すると言う事はとても重要なことですが、活用する以前に自分自身がどんなことをやらなければいけないのかは起業家として考えなければいけないことだと思います。

その前提が調べると言うことだと思いますし、調べないと言う事は、自分自身がどんどん土台が薄いものになってしまっていつ崩れてもおかしくない状態になっていることを理解しなければなりません。それが調べない人には教えないと言う本質の部分だと思います。

 

 

まとめ

 

調べない人に教えないと言うのは、調べない人の検索力をつけるために必要なことだと思いますし、リサーチ力をつけることによって自分自身のビジネスがスケールアップしていくと言うことをサポートすることにもつながるからです。

自分自身が本当に考えなければいけない事は、当たり前のことを当たり前以上にやることよりも、当たり前の大前提にある努力というものをやらなければ、ビジネスもどんないいノウハウを教えてもらっても、生かすことができないと思いますし、言っている意味すらわからなくなることがあると思います。僕はビジネスだけではなく、どんなことをやるにしても基礎を身に付けるのは自分の努力次第だと思っています。

この基礎を身に付けると言う事は自分以外ができることではないので、自分が覚悟を持ってやらなければいけません。そこに時間を使う事は当たり前であって、その当たり前ができないと言うこと自体が問題だと思います。その1つが自分自身で調べていくと言う力だと思いますし、検索力やリサーチ力といったことにつながる要素だと思います。

 

 

調べない人には教えないと言うのは、その人の持っている土台を大きくするために必要なことである。

ビジネスや何かことを起こしていくためには、基礎と言う土台を大きくしていかなければなりません。その基礎と言う土台を大きくするためには調べることの力が必要である。

リサーチ力を身に付けるのは、自分自身でやる以外方法はないことを知る。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容をビジネスに活かしたり、人生において役立てる1つのヒントにしていただけるとうれしいです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.