田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

信用を勝ち取る集客方法【社会性があるビジネスを!】

投稿日:

集客方法って色々な手法があると思っています。

 

SNS集客

MEO集客

SEO集客

ブログ集客

広告集客

 

など、ありとあらゆる方法があると思いますが、どれをやっても正解だと思いますし、どの方法も組み合わせて取り組んでいくことが大事なことだと思います。

でも、集客をする上で大切なことは「信用」を勝ち取ることです。信用をつくっていくためには、継続的な取り組みやビジネスの目的、自分自身のストーリーなど本当に色々なものを考えなければいけないと思っています。

「自分主義」では、ビジネスは、今はいいけど長く続きません。そこで僕が大事にしていることは「社会性」です。

社会に認められるようなビジネスをすることが大切で、社会に認められる取り組みをすれば、それが広告となって、口コミとなって集客ができます。

 

ポイント

社会性がある集客を!

 

社会性がある集客というのは、

 

テレビで取り上げられる

新聞で取り上げられる

フリーペーパーで取り上げられる

雑誌で取材を受け、雑誌に掲載される

ラジオに出演をする

国や県から表彰される

国や県、市などの行政と絡んだ事業ができる

 

などの「パブリシティ」があり誰がどうみても社会性があるようなパッと見て公共性があるものをすることが大事なことだと思います。

これまでにテレビや新聞、ラジオをやって、社会から評価され、ビジネスとしての個人としての信用がつき、ブランディングができました。

 

どうやったら取り上げてもらえるか?

どうやったら会いたいと思ってもらえるか?

 

考えてみてはいかがでしょうか?

 

怪しいビジネスをするのも全然OKだと思いますが、本当に怪しかったり社会に受け入れられにくいものは続きにくいです。続きにくいということは、長期的なビジネスにならないので、ビジネスをあれこれ変えて生存しなくてはいけなくなります。

 

王道

真っ当

正攻法

 

といった「ゴールデンルート」を渡ることって僕は大事なことだと思います。稼げる儲かるではなく、社会に必要なことをやる。それが集客につながる。それは認められるから。そんなことを改めて考えてます。

 

ポイント

自分ごととして考える

 

コンサルやプロモーションをしていてなんか、、、と思うことがあるのですが、それは事業(=ビジネス)は、自分が先導を切って取り組まなければいけない!ということです。

自分が考え、自分が行動する。誰よりも真剣に考える。これって当たり前のことですが当たり前すぎて忘れがちです。先日もとある会社と話をしていたのですが、僕が全て話をしないと何も進まない、状況が変わらない、本当にガッカリしました。

 

「自分の事業真剣に考えていますか?」

 

自分が主導していかないと誰もついてこないし、僕の事業ではなく自分の会社で、自分が命をかけてやらなければいけないんだと感じましたし、そうあるべきだとお伝えしました。

誰かがなんとかしてくれる、、、というスタンスは絶対会社を滅ぼします。

これは自分にも言い聞かせて、今良くてもダメになることがあるので、次の一手を今打っておくことが今やるべきことなんだ!と何かある前に先読みをして取り組みます。これは自分ごとですからそうしていかないといけないと僕は思っています。

集客は毎日やるべきことだし、ビジネスも日々の積み重ねが大事だと僕は思っていますので、こんな考え方もあるんだと感じてもらえれば嬉しいです^^

 

ポイント

アパホテル社長のパワー

 

これまでの話に通じていることなのでお伝えすると、先月名古屋の経営塾で特別ゲストでアパホテル社長72歳が登壇されました。ものすごいパワーとものすごいコミュニケーションで会場を圧倒されてました。売上規模も上場している会社と同じ、、、それ以上の利益を出している会社です。

家族経営ですが、税金を払うことをモットーに今も事業をしているそうですが18年前には石川県の税収の5%をアパグループで収めていたようです。今はもっとらしいです。

とんでもない額を納税している、一企業になるのですが、そんな会社の社長ですからエネルギーはすごくなるのは、なんとなく肌で感じられますよね。

 

とにかくすごい!の一言。

 

経営者として、起業家として突き進んでいこうと思いました。最後には、名刺交換も

させて頂きましたが、次に会うときには自分がもっと成長できるように頑張ろうと思いました。

 

ポイント

名古屋にご縁をいただいたのは?

 

今回名古屋でこういったパワーをいただけたのは、岡山の起業家Tさんのおかげです。ご縁はつなぐものであって一時的なものではないと個人的には思っています。紹介してもらったご縁を活かしきれていない人が多いと思うんですね。

ビジネスどうこうというよりも、ご縁を大事にして、人と人と関わりを持って、その先にビジネスへ発展していくと思います。今回アパ社長をお招きした会社もTさんの紹介で、そこからご縁を大事にし、今回一緒に仕事をさせてもらえることになりました。

ものすごくありがたいことですし、自分が成長できる場となりましたので、より一層自分を成長させるための行動をしていこうと思っています。

 

まとめ

 

集客方法は色々とあるけど、王道を取り組むべき。王道の方法を取り組むことで社会性を持ったビジネスを展開して活動をしていくことで、自己成長をしていくことにつながると思います。

 

集客方法の手段はたくさんあるけど、やるべきことは王道

社会的信用を勝ち取ることこそ起業家として生き残る道

ご縁を大事に人を大事にすることがビジネスでは当たり前のことであり、当たり前にできないことだからこそやるべき

 

以上の3つのポイントを意識して、社会的意義があるビジネスを行い、王道の集客方法を取り組むことが大事だと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.