田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

新規集客必勝法!新規集客をするための5つの方法

投稿日:

今回新規集客の必勝とも言える新規集客をするための5つの方法についてお伝えしていきます。ビジネスを進めていく上で新規集客する事は終わりがない取り組みだと思いますが、新規集客ができなければ逆にビジネスは衰退していく流れになります。

ファンを作る事はもちろん大事ですが、ファンを囲い込むだけではビジネスは、縮小されていくため、ファンだけではなく新規集客を常に集め続けないといけないというのがビジネスの現場だと思います。

新規集客をするためには、新規で見込みとなりそうなお客様を集めていく取り組みが必要になります。今回その取り組みについて5つの方法を伝えしていこうと思いますので、楽しみにしてください。

 

新規集客はやり続けなければいけない

 

ビジネスを長期的に行うためには、新規集客はやり続けなければいけないと言う現状があります。僕はコンサルティング事業をしている中では、新規集客をどうやってやればいいのかと言う相談をいただくことが多いです。

新規集客を行うための方法としては、無限のようにあるためどの方法をやれば成果が出やすいのかと言うのは、ビジネスのジャンルによって新規集客のチャンネルを新しく作ったり、今ある新規集客の方法をのばしたりと言うことで施策を練っています。

僕自身新規集客を行うための取り組みを常にしていますが、新規集客で今は悩むことがなくなったのは、長期的に新規集客が集まる仕組みを取り組めた結果、新規集客に悩む必要がなくなる状態が今の段階ではできています。

ただ多くの人は、新規集客をするための取り組みが不十分であり、固定概念の中で自分がやっている事をよくも悪くも習慣化している中で、新規集客に悩むと言うような状態に陥っていることが多いです。

新規集客を行う場合には、今お客様が悩んでいることであり不安に思っていることを改善、解消していかなければなりません。認知をしても興味や関心を持ってもらえなければ新規の集客にはつながらないと言うことです。

だからこそ新規集客には、常に発信し続けるような仕組みが必要ですし、影響を与えるような媒体を持つ必要があります。

それが今の時代で言うなら、インフルエンサーやYouTuberのような影響力を持った人なんだと思います。僕の場合は、ブロガーのような存在がものすごく重要になってくると感じています。

 

新規集客必勝法その1「Facebook広告」

 

新規集客の方法としてまず1つ目に取り組んでほしいことが、Facebook広告です。Facebook広告を取り込むことによって、新規集客をほぼ自動化で行うことができます。

新規集客をほぼ自動化で行うことができる理由としては、Facebook広告の機能として、最適化をしてくれると言う仕組みがあります。これはAIが中のターゲットになるお客様に対して、データが集まれば集まるほど最適化をしてくれると言う仕組みになっています。

僕もFacebook広告は1年以上最適化を図るような形で広告を出し続けているのですが、この1年の間で1日の広告費以外は全く広告をいじらないような状態になっています。

それでも1年を通して考えるとFacebook広告からお問い合わせや相談をいただく件数も増えているため、費用対効果としてはものすごく良い結果になっているため、新規集客にとって、とても重要な位置づけとして考えています。

Facebookの個人アカウントで集客を頑張っている人は多いですが、Facebook広告を使って新規集客をやる人はまだまだ少ないです。

広告は正しい広告の出し方をすれば、費用対効果は良いのはもちろんのこと、新規集客を自動化できる仕組みを手に入れることができるので、新規集客を集めるためにはFacebook広告をぜひ取り組んでほしいです。

 

新規集客必勝法その2「note活用」

 

新規集客をするための2つ目の方法ですが、noteの活用を行うと言うことです。noteと言うのは、ブログと同じような形で情報発信ができるツールになりますが、今このnoteがものすごく注目を浴びています。

どのように注目を浴びているのかと言うと、アクティブユーザーがものすごく増えていると言う点です。2020年の4月の段階ではアクティブユーザーが40,000,000人以上でしたが、2020年6月の段階では、60,000,000人以上がアクティブに動いていると言うデータが出ています。

今流行ってると言われているInstagramでも毎月のアクティブユーザーと言うのは33,000,000人と言われています。noteはInstagramの約2倍と言う数値がわかると思うのですが、このnoteをやらないと言う事は、アクティブユーザーを獲得できないと言うことにもつながりかねないので、今noteをやることと言うのは新規集客をやる上で重要な役割を担うと僕は思っています。

まだnote自体それほど有名ではありませんし、注目度もまだまだ集まっていないと思いますが、これからnoteの存在が大きくなり、noteを活用しだす人が増えると思いますので、流行前に取り組んでおくのも新規集客では重要なポイントになると思います。

 

新規集客必勝法その3「ブログ(SEO)」

 

僕が今1番力を入れている新規集客の方法がブログを行うことです。ブログを行うと言う事はSEO対策をして新規集客を獲得していくことにつながりますが、Googleのアルゴリズムによって集客が難しいとされてきたジャンルでもあるのですが、今ブログを取り組んでいる人も昔に比べて少ないです。

それだけブログを本気で取り組むと言う人が少なくなっているからこそチャンスだと思っています。SEOと言うのはGoogleの検索で何らかのキーワードを打って検索される人が活用するものです。

キーワードと言うのは、悩みが顕在化されたワードと言うことにも言い換えられると思いますが、悩みが顕在化されていることによって自分が今欲しい情報と言うものをキーワードとして書いて情報を取得しようと思っている人がいると言うことです。

これは悩みを解決することがビジネスの本質だと言うことをこれまでのブログでも何度もお伝えしてきていますが、悩みを解決すると言う方法に対してブログと言うのはものすごくメリットがあるツールだと思っています。

実際にブログを書いて、そのブログを見て問い合わせや、相談をいただくと言う機会もものすごく増えています。SEO対策と言うのは悩みを改善するための対策と言い換えても良いと思いますが、お客様の悩みを解決していくツールとしてブログがものすごく重要な役割を担うと僕は考えています。

 

新規集客必勝法その4「Google広告」

 

先程のブログと同じように、Googleの広告を出すことによって顕在化された悩みを解決するための手段として新規集客を行うには、ものすごく重宝する手段だと思います。

Google広告のメリットとしては、機械学習と言うものがあります。機械学習と言うのはFacebook広告の所でもお伝えしたように、AIがデータを蓄積すればするほど学習をし自分が欲しいお客様に対してリーチをしていくことができる広告になっています。

機械学習をすると言う事は、データが集まり自分で欲しいお客様が来てくれるようになると言う最も効率が良い新規集客の方法になると思います。ポイントとしては機械学習をしていくためのデータが必要になると言うことです。

僕がお勧めするのはGoogle広告を出す場合には、長期的な目的で広告を運用することをお勧めしています。なぜ長期的な目的で広告を運用するのかと言うと、先ほどもお伝えしたようにデータを貯めていくということが重要になるからです。

データを一時的に大量に集めようと思えばそれだけ広告費がかかってきますが、大手でなければ一気に大量の広告費を投入することができないので、中小零細企業や個人企業の場合は、小額でも長期的に広告を運用することによって、データが貯まる仕組みを作りそのデータを使って機械学習をし自分たちが欲しいお客様の最適化を図っていくことが重要になると思っています。

実際僕もGoogle広告は長期的に出すことによってGoogle検索から問い合わせや相談につながるということが、最近特に多くなってきました。

 

新規集客必勝法その5「メルマガ・LINE@」

 

新規集客の最後の方法としては、メルマガやline@のようなプッシュ型の媒体を組み合わせても新規集客を行っていくことです。

新規集客を行う上で、集客と言うのは利益につなげていくというのがゴールになると思いますが、いくらアクセスを集めても新規で集客ができなければ結局は無駄になると言うことに繋がりかねないのですが、あくまでも新規集客と言うのは自社のビジネスの利益を上げていくと言うことが目的になると思います。

きちんとセールスをする仕組みを作ると言うのもビジネスではとても重要なことです。大量にアクセスが集まる仕組みの中に、きちんとセールスをする仕組みを作っていかなければ、新規集客を行っても売り上げにつながらないと言う残念な結果にしかならないた。

そのためメルマガやline@と言うプッシュ型の媒体を使うことによって効率的にセールスを行う仕組みを作っていくことが重要だと思います。

このメルマガやline@を使うことによって、意外と思われるかもしれませんが、セールスを自動化することもできるため、僕はプッシュ型の媒体とそれが他の媒体と言われるブログや広告などのアクセスが集まる仕組みを組み合わせてビジネスを行うことによって、本当の新規集客をすることができると思っています。

 

まとめ

 

新規集客のための考え方と5つの方法についてお伝えをしてきましたが、新規集客と言うのは終わりがないと言うのは冒頭でもお伝えしたと思います。新規集客にどのようなイノベーションを起こしていくかで、今後のビジネスがスケールアップするかどうかと言うのも決まってくると思います。

新規集客を取り組み続けられる、または新規集客に困らない仕組みを持ち続けるし、取り組み続けるような状態を作れるかどうかというのが、今後のビジネスの結果と言うものの分かれ道になると僕は思っています。

 

新規集客をするためには、長期的に新規客が集まる仕組みを持ち続ける事が重要。

新規集客をやり続けると言う事は、ビジネスをやり続けると言うことなので、新規集客と言うのは終わりがないと言うのも理解してビジネスを行うことが重要。

集客の本質はお客様の悩みを解決することである。そのため新規集客も発展させていく事は時代とともに必要。

 

 

以上の3つのポイントを意識して新規集客を行う上で、新規集客の新しい方法についても検討し取り組んでいくことが必要だと思いますので、その新規集客に対しての考え方や方法の取り組みのきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.