田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

思考を文字化すること【わからないがわかる】

投稿日:

今回思考を文字化することについてお伝えしていこうと思います。思考をすると言う事は常に考えているということになります。考えるという事は行動することと同じで、逆に考えていないと言う事は行動ができない流れを作るきっかけにもなるので、常に思考することをやめないようにすることが重要です。

ただ思考をしたときに、思考をした内容を文字化することもとても重要になってきます。思考した事を文字化することによって、自分が考えていることや、何をやろうとしているかと言うことを視覚的に理解できるようになります。

また文字化ができないと言う事は、わからないことがあると言うことなので、そのわからないことをどうやったらわかるようになるかと言うことにもつながってきますので、思考をしたときには文字化すると言うことを考えていただき、実際に紙に書くなどをして文字化することをお勧めします。その内容について今から色々と具体的にお伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

思考を文字にすることが重要

 

最初にもお伝えしたように思考を文字化することが重要になります。自分が今どんなことを考えているのかを文字化しなければ、結局自分が考えていることが抽象的なものになってしまって、ビジネスにおいては考えたことを行動すると言う流れに持っていけません。

思考したことを文字にすることができれば、自分が考えていることが正しいかどうかと言うことも判断できるようになったり、自分が考えていたことが間違いだったと言うことも理解できるようになります。

僕自身頭の中で考えたことをそのままにしていた時期もあるのですが、自分の頭の中にあることを紙に書き出すことによって、自分が考えていることが文字化できて、本当に何がやりたいかと言うことがわかるようになりました。

また自分が今どういった考えを持っているのか、どんな自分が状態にあるのかと言うこともわかったので、具体的に何を取り組んでいけばいいのかもわかるようになりました。何を具体的に取り組んでいいのかがわかれば行動がしやすくなります。

この行動と言うものは自分自身が動くものもあれば、お願いすることも出てきたり、または勉強することや学びを深めていくことにもつながってきます。実際そうやって学びを深めることによって、自分が成長できることもあったり、自分自身が鍛えられることもあったりして、常に自分のビジネスや自分自身を成長させることができるような状態につながりました。

時代は進化しているので自分自身も進化していかなければビジネスは淘汰されていきます。だからこそ思考したことを文字化するということがいかに重要かと言うことを僕自身が体験し、今でも思考した事を文字化する事は既に行うようにしています。

文字にするということが面倒な方は、ワードやドキュメント、マインドマップといった形で思考を形にしていくことをお勧めします。ただ頭の中で考えている事を文字化しなければ、どちらにしても今頭の中にある情報と言うものは整理されていかないので、必ず文字にすると言うことを行うようにしてください。

 

 

文字にすることができると理解力が高まる

 

僕が体験してわかったことは、思考したことを文字にすることができると自分自身の理解力が高まると言うことです。自分の考えていることを理解しているようで理解していないのが人間だと思います。

というのは頭の中で考えているだけでは、個人的にはよほどの天才でない限り今考えてることを整理できないと思っていますし、視覚的に文字化して何をやるかがわかることによって、自分の理解力が高まると言う事はあると思います。

多くの人は頭の中だけで思考し、それを文字化しないので、結局行動に移すことができないといったことにつながっていると思いますので、いかに文字化するかと言うことを日々考えるかどうかがビジネスでも成功につながるポイントになってくると思います。

今複数のビジネスを進めている中で、どのプロジェクトがどのような形で達成していけばいいのか、クライアントさんがどのような状態になれば良いのかと言うことを考える中では、それぞれのゴールであったりやるべきことを文字化するようにしています。

打ち合わせをしたりミーティングをする中での課題を見つけ出して、それを解決していくためには、話し合ったことを文字化するということがいかに重要かと言うことも感じていますし、自分のビジネスにおいても、思考したことを常に文字化するといったことをやっているのですが、今何をやらなければいけないのか、今どんな課題があるのか、今日何を取り組めば良いのかと言うことを常に理解し進めることができるので、自分の中では迷いなくビジネスを進められるような状態になっています。

多くの人は今日何をやればいいのかと言うことがわかってないことが多いので、今日やることと言うのは今すぐに解決しないこともあれば、長期的に成果を出していくためにやるべきこともあると思います。

短期的なことや長期的なことを一日の中でどれだけできるかと言う事を文字化することにおいて、自分がやるべきことがわかると言うのは、ビジネスを進めていく上でもとても重要なことになります。

 

 

文字にできないこと

 

逆に思考できてもそれを文字にできないことと言うものもあります。この文字にできないことというのがとても重要になってくるのですが、なぜ文字にできないのかと言うと自分自身が理解できていないからです。

この理解できていないと言う事は実はわかっているようでわかってないことがあるということがわかります。僕の中では思考した段階では自分はこのビジネスは最高にいいと思っていても、実際文字化することによってわからない部分が出てくるので文字化できないことがあります。

そのわからないことを調べていくこともできますし、知っている人に聞くこともできるので、1つ1つわからないことがわかるようになってきて、自分が何を勉強すればいいのか、学ばなければいけないのか、助けを誰に求めればいいのかと言うことがわかれば、その分かったことに対して一つ一つ解決していけば、自分が進めたかったビジネスを進めることもできますし、成果が出るまでどのような課題をこなしていけばいいのかもわかってきます。

何度も言いますが自分はわかっているようでわかってないと言うことがたくさんあると言うことを理解しなければいけません。そのためには思考した事を文字化することがとても重要になります。

文字にできないと言うことがあれば、それはわからないことなので、わからないと言う事はわかるためにはわからないことを理解しておくということが重要になります。

思考したことを常に文字化すると言う癖がついてくると、自分がどんなことをいつも考えているのか、自分がわからない事は何なのかと言うことを知る機会にもなるので、自分が成長していく機会を作ることにもなります。

自分を成長できる機会があれば、その機会をどのように活用するかを自分次第だと思いますが、活用できる人は自分の成長を進めることにもなりますし、ビジネスの成長をさせていくためのきっかけにもなっていくと思います。

 

 

文字にできれば悩みがなくなる

 

僕が1番伝えたい事は、思考したことを文字にできれば悩みがなくなるということです。人は常に悩みを抱えている動物だからこそ、その悩みを一つ一つ解決していくことが重要になってくると思います。ちょっとした悩みを解決できれば、1つの悩みが解決できることになるので、脳の中はかなりリフレッシュされます。

またメンタルも安定するため、悩みを1日に多く解決できるような流れを作ることも重要です。という事は思考しているようですが、この思考を邪魔しているものは悩みだと言うことです。悩みがあれば思考をしたときにどうしてもその悩みが邪魔をして、アイデアを出したい時にもアイデアが出て来なかったり、その悩みが気になることによって仕事に集中ができなかったり、考えることができなかったりします。

だからこそ思考したことを文字にしていくことによって、同時に悩みも文字化することができると思うので、思考したこととお悩みを考えたときに、それぞれがどのようにすれば解決できるのかも一緒に考えていくことが必要になってくると思います。

僕自身は施行したことを文字化することによって、同時に悩みも書き出すようにしています。書き出すことによって自分の悩みがどのような悩みなのか、それはすぐに解決できるのかどうかと言うことも視覚的にわかるようになるので、すぐに解決できる悩みであれば今すぐに解決するようにしています。

例えばこれはやらなければいけない事も同じような形が取れます。やらなければいけないことが頭の中だけで入っている状態であれば、頭の中がいっぱいいっぱいになり、考えると言う力が働きません。

だからこそやらなければいけないこと、やることリストを作ることが思考をより良いものにしていくためのポイントになると僕は感じていますし、僕自身やることリストを作って日々やらなければいけないことを書いて忘れるようにしています。

そうすればいつこのやることリストをこなせば良いのかと言うことを手帳に書き出しているので、頭が常にリフレッシュした状態で仕事に取り組むことができ、仕事で集中することができるようになっています。

 

 

まとめ

 

今回思考を文字化することについてお伝えしてきましたが、いかに思考したことを文字化することが重要かと言うことを感じていただけたのではないかなと思います。僕は頭の中だけで考えるようなタイプでしたが、自分自身は頭の中だけで考えそれを行動していくということが難しいタイプだと知りました。

わかっているようでわかってないし、わかっていないことが自分の成長を阻害していることにもつながっていると思ったので、思考した言葉で文字化するようにしていますし、文字化することによって自分がより成長ができているように思います。

自分の成長とともにビジネスも成長していくことができているので、思考した事を文字化すると言う事はこれからも僕自身は続けていこうと思いますし、さらに思考の質と言うものも上げていくために、文字化することの質も上げていこうと思っています。人は常に成長できると思うので、この成長をどのように捉えていくかが、自分の成長の分かれ道になってくると思います。

 

 

思考を文字化することによって、自分の課題が改めて理解できるようになる。

思考を文字化できなければ、自分の成長と言うものが阻害され、自分が思っていた以上な成果を上げることが難しくなる。

思考を文字化することによって、自分がどんな悩みがあり、自分がどんな成長ができるのかと言うことが俯瞰できるようになる。

 

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた思考を文字化することを意識していただき、仕事に役立つきっかけにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.