田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

副業やサイドビジネスを開始できない理由とは?

投稿日:

コロナになって副業やサイドビジネスが多くの会社で解禁され、副業やサイドビジネスを取り組み始めた人も増えていると聞いています。僕の周りでも副業を開始する人や、既存のビジネスをさらに伸ばすために再度ビジネスを始める方もいます。

ただ一方で副業やサイドビジネスを開始できない人もいたりするのですが、これからの時代と言うのは、コロナ禍で起こったような形で収入が1本しかないと言うのは、とんでもないリスクになってくるので、収入の柱を作るために服用開始したり、再度ビジネスを始める事を僕はすごく重要なことだと思っています。

僕自身収入の柱を増やすために新しいことを始めようと思っていますし、今新しいこと以外にも収入の入り口を増やすための施策と言うものを考えています。こうやって考え取り組んでいくと言う事は、いち早く取り組み出した人が収入の柱を作れると思いますので、ぜひ取り組んでほしいですが、今回副業やサイドビジネスを開始できない人の理由についてお伝えしていこうと思います。

 

 

すでに収入源があって困っていない

 

副業やサイドビジネスを始めたくても始められない人の1つの理由としては、すでに収入源があって困っていないと言う状況になっている場合があります。既に収入源があると言うことで、安心しきってしまっていると言うこともあるのですが、これからどんな時代になっていくかを考えれば、収入源を増やすと言う事はとても重要なことだと思っています。

コロナでも仕事をしたくてもできない状況になったり、会社が悪化してリストラにあったり、会社が潰れて路頭に迷うようなことになったりと言う状態が起こり得る時代になったと言うことです。

コロナについてはいろいろ見解があると思いますが、コロナと同じような状況になったときに今の自分の収入源が本当に確保されるかどうかと言うのは、誰にもわからないことだと思います。

また時代の発展とともにテクノロジーが進化し、なくなる仕事と言うものも出てくると言われていますので、今自分が獲得できている収入と言うものは、これから一生続くものではないと言う危機感を持って取り組むことが僕は必要だと思っています。

同じように起業したり会社を経営する中で、確実に今と同じ収入が得られるかというとそうではないと思います。どこまでいっても安心と言うものはできないと思いますが、安心するためにもメインの収入源に加えて、複数の収入源を今から作っていくことが僕は重要だと思います。

今ある収入源に加えて2つ3つと収入が獲得できるようなビジネスがあれば、今以上に安心感もあったり、何かあったときの補填にすることもできたり、そのビジネス自体を伸ばすこともできると思いますので、今の収入源に安心をせずに新しい収入源を危機感をもって作ることをおすすめします。

 

 

時間がない・つくれない

 

次の副業やサイドビジネスができない理由としては、既存のビジネスや会社が忙しくて時間が作れないと言う理由があると思います。時間がないと言うのは多くの人が抱えている問題だと思いますし、特に会社に勤めていたり、起業している中では時間が限られています。

1日1時間か2時間ほどしか自分の使える時間と言うものがないと言うのも聞いていますし、現場忙しい中で新しいことを取り組むと言うことも忙しいのも納得できます。

ただ何度も言うようにこれからの時代を考えれば、収入源は1つではなく複数作ることが重要だと思いますので、時間がない、時間が作れないと言う理由は、これからの自分の人生を考えた中では、今すぐにこの言い訳を止めて時間を作ることを考えたほうがいいと思います。

例えば飲み会へ行く時間を副業やサイドビジネス待てる時間に使ったり、タバコを吸っているのであれば、タバコを吸う時間をビジネスアイデアを考える時間にしたり、毎日お酒を飲んでいるのであれば、お酒を飲んでいる時間を副業やビジネスをする時間に充てると言うことも考えた方がいいと思います。

短期的に見れば今と言う時間はすごく重要かもしれませんが、長期的に見るとそれほど大事なことではないと思います。もちろん今を楽しむと言う事は重要ですし、今しかできないこともあると思うのですが、それ以上にこれからの時代を見据えていくと、新しい収入の入り口と言うものを増やしていかなければ、自分の人生が大変になっていくと思います。

時間はないのではなく生み出していくものだと言うのは、多くの人が知っているけどできないことです。時間を作るためには今の自分の習慣を見直す必要があります。習慣の見直しをし本当に大事なことを考え、日々将来を見据えて取り組んでいくことをまずは考えやっていただきたいです。

 

 

副業やサイドビジネスのジャンルを間違っている

 

今本業以外にも、副業やサイドビジネスを既にやっているけどうまくいっていないと言う人は、もしかしたら自分が参入すべきジャンルを間違っている可能性があります。副業やサイドビジネスをする場合は、僕は自分の好きなことであったり、自分が得意なことであったり、自分の知識やスキルを生かせるジャンルを選ぶべきだと思っています。

何故かと言うと新しく何かを始める場合は時間を使うからです。先ほどお伝えしたように本業がある場合は、日中は忙しくて新しいことにチャレンジする時間と言うものはあまりないと思いますので、そこを短縮するためには自分が得意なジャンルで参入すべきだと思っています。要は新しい事で時間を使うのではなく、今自分が持っている力を発揮できることで勝負をすべきだと思います。

今は様々なプラットフォームがあります。例えば自分のスキルを販売できるような場所で言うとココナラやタイムチケットなどのプラットフォームがありますので、そこで自分のスキルを販売すると言うこともお勧めです。または家にものが溢れている場合は、メルカリやヤフオクなどを使って自分が持っているものを販売すると言うやり方もあります。

多くの人がメルカリなどを使って販売をしているのですが、これが意外に売れていくと言う体験をすることができます。商売はものを安く仕入れて高く売ると言うのが基本の形になります。その基本を学ぶことができるのがメルカリやヤフオクのようなプラットフォームを使った副業のあり方です。

こういったノウハウなどをnoteを使って販売をすると言う方法もありますので、自分の得意なことや、身近なことから取り組んでいけば、そこからビジネスをスケールさせていく事はいくらでも可能だと言うことです。だからこそすぐに始められる副業やサイドビジネスのジャンルを選ぶことが重要になってきますので、ここで時間を使うと言うことをやらないように気をつけてください。

 

 

将来のことが想像できない

 

一番問題だと思っている理由が、将来のことが想像できないと言うことが1番問題だと僕は思っています。最初にもお伝えしたように今の収入源だけでやっていけると思っている人が多いですが、今の時代は会社も簡単に潰れる時代です。

またコロナのような状況になれば、自分が生きていくのも難しいような時代になってくると思いますし、これまで安心だった仕組みと言うものも使えなくなる可能性も高いです。将来どうなるかは誰にもわからないことですが、言われている事はコロナと同じような状況が起こり得る時代だと言うことを考えなければいけないと言うことです。

稼ぐ力と言うのは、ある意味生きていく力になると思います。生きていく力がなければ、当然日本は資本主義の社会なので、お金がなければ生きていく事は難しいです。最悪お金がなくても、国が助けてくれる仕組みもありますが、本当にこれがいつまで続くのかと言う事は分かりません。

今現段階では生活保護のような形で生きていく事はできますが、今の自分の現状と言うものを維持していく事は難しいと言うことを考えなければいけないと言うことです。自分の将来がどうなるかわからないと言うのは、誰にもわからないことだと思いますが、いつ自分がどんな状態になっても生きていけるように、今自分がすべき事と言うのは、いろいろなことにチャレンジをすることだと思います。

そのチャレンジの1つが副業やサイドビジネスをすることによって、新しい自分の可能性を見つけ出すことや生き方を見いだすことなんだと僕は考えています。この考え方が正しいかどうか分かりませんが、自分が生きていく上ではとても重要なことだと思っています。

自分の将来は今の自分が作っていくと言うことを考えれば、今の自分が何をやっているかで将来が決まってくると言うことです。副業やサイドビジネスはその1つのきっかけだと言うことを知っていただきたいですし、自分の人生ですから楽しく生きていくためには、収入源を増やすと言うことも考えながら日々過ごすことをお勧めします。

 

 

まとめ

 

今回副業やサイドビジネスができない理由についてお伝えしてきました。理由は様々あると思いますが、先ほどお伝えしたように今の自分の行動が自分の将来を作っていくことを考えれば、今何かアクションを起こしてなければ、1ヵ月目も1年度も何も変わってないと言うことです。

これからどんな時代になっていくかは誰にもわかりませんが、少なくともテクノロジーが発展し、これまでの会社のあり方が大きく変わってくると思います。その中で自分と言う存在がどのような形になっていくのか、またはどんな形になっても生きていくことができるのかどうかは、自分の今の行動次第なのだと思います。

自分の可能性をリスクなく取り組むためには、副業やサイドビジネスをやることであり、そこでうまくいけば収入源を獲得できると言うのも、自分の人生が向上するためのきっかけになると思うので、ぜひできない理由よりもどうやったらできるかを考えていただきたいです。

 

 

できない理由を言い出すと誰にもできなくなるため、どうやったらできるかを考えることが何よりも重要。

副業やサイドビジネスは、自分の収入源を新しく増やすことだけではなく、自分の新しい可能性を見つけることのきっかけになる。

どんな時代になるかは誰にもわからないからこそ、どんな時代になっても生きていける力を身に付ける必要がある。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を考えていただき、副業やサイドビジネスを始めるきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.