田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

目標達成するための3つのポイント【目標達成するための考え方】

投稿日:

目標を達成するためにビジネスで毎日行動している方も多いと思いますが、目標が達成されない、目標を決めたけど中途半端に終わってしまったというような経験があると思います。

僕も目標が達成されずに悩んでいた時期があります。目標達成するためにはどうすればいいのか?3つのポイントについてお伝えをしていこうと思います。

 

ポイント

目標を決める

 

当たり前のことですが、目標を達成するためには目標を決めなければいけません。目標を決めなければ、何をどうすればいいのかがわからないからです。

先ほども僕も目標が達成できなくて悩んだ時期があるのですが、どうして目標が達成されないのか考え、勉強してきました。

その経験から学んできたことは「大きな目標」と「小さな目標」を立てることが重要だとわかりました。

例えば、お正月には今年の目標を決めたりしますが、決めたのはいいけど目標が達成されない場合があります。仕事でも起業しようとか、年商1億円にしようなどと目標を決めることがあると思います。

 

大きな目標として、

・起業をする

・年商1億円にする

このような目標を持つことは大事だと思います。

 

次に大切になってくるのが「小さな目標」です。いきなり起業することは難しいですし、今売り上げが100万円しかないのであればそれを1億円にするのもいきなりは難しいと思います。

 

ポイント

では、どのように考えればいいのか?

 

小さな目標として、

・毎日1時間起業するための事業計画を作る

・3ヶ月後に100万円の売り上げを300万円にしよう

といった目標を立て、さらに1ヶ月でやることや1週間、今日やることというように落とし込んでいきます。

大きな目標だと漠然としてしまうので、今目の前のことを全力で取り組めるように「小さな目標」を決めることが大事だと思います。

小さな目標が達成されれば、達成感も味わえて、日々目標達成も近づいているのでモチベーションの維持もできます。

 

ポイント

1日60分目標達成の時間をつくる

 

先ほどお伝えをしたように小さな目標を作ることで、大きな目標が達成されていく流れを作ります。

流れというよりは「習慣」ですね。習慣を作ることがとても大事で、習慣ができれば毎日目標達成のための行動ができるようになります。

習慣を作るためには「毎日取り組む」ことが大事です。習慣になると「それが当たり前」になるため、自然と行動ができるようになります。

例えば、朝起きてシャワーを浴びて会社へ行く用意をするという行為やご飯を食べた後に歯を磨くというようなことは習慣になっていて、考えなくても行動ができると思います。今日はご飯を食べて歯を磨くぞということをいちいち考えないと思いますし、面倒だなと思っても思いながら行動すると思います。

習慣を作るために目標を達成するための時間を作ることがポイントになってきます。1日60分目標達成するための時間を確保して、習慣化してください。

習慣になるまでには3〜6ヶ月かかると言われています。3ヶ月は意識的にやらなければいけないですが、それ以降は自然に行動ができるようになるのと、多くの方は経験があると思いますが、習慣が崩れると気持ち悪くなります。

歯を磨かなかったら気持ち悪いですよね?それと同じで、習慣化されていることが崩れると気持ち悪いので、気持ち悪いのは基本、人は嫌なので行動するようになるのです。

僕も毎日ブログを書いているのですが、最初の3ヶ月は苦しかったですが、今はネタを探すのも書くのも習慣化されているため、意識をしなくてもネタを探したり、朝起きてブログを書いている自分がいます。

 

ポイント

逆算をして考える

 

目標を達成する時に大切になるのが、「逆算をして考える」ことです。目標を達成するためには、10ヶ月後にはこの上y隊になり、ここまでの数字ができていないとダメだ。半年後にはこの状態で、3ヶ月目にはこの状態といった目標を立てることが大事です。

その目標を立てるためには、逆算をして考えることがポイントになってきます。僕がよくやる方法ですが、考えるのは逆からです(ゴールから考えること)。取り組みはスタートからという意識でいつも考えるようにしているのですが、日々取り組んでいくことも逆算をして考えているから「日々の作業」が割るようになっていると思います。

逆算をして考えるには、ポイントになることがあるのですが、それは「リサーチ」です。目標を立てても達成ができない原因の一つなんですが、これから新しくやることはわからないことが多いということです。

わからないままなんとなくやるのではなく、目標を達成するためにもリサーチをして、ある程度準備をして望んでいくことが大事だということになります。

これは逆算をしていく時に「ゴールがイメージできない」状態になります。目標を達成した時の自分がわからないというイメージですね。

イメージができないということはリサーチが不十分ということですので、リサーチをすることは逆算して考えることと同じことだと僕は考えています。

 

まとめ

 

目標を達成するためには3つのポイントがあり、この3つのポイントを意識して目標を立て、日々行動をしていくことで、1年後目標を達成し、これまで味わえなかった充実感や達成感を感じていただけると思います。

 

目標を決める時には、大きな目標と小さな目標を決めることが大切。

毎日60分目標を達成するための時間を作り習慣化させていくことが大事。

目標から逆算して考える。達成されたイメージが持てるためにもリサーチを行うこと。

 

以上の3つのポイントを意識して目標を達成するための考え方や取り組みに生かしていただけると嬉しいです。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.