田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

SEO対策はバカでもできる【王道のSEO対策】

投稿日:

SEO対策については、書籍やネットの情報にあらゆる考え方やノウハウが出ているので、これは専門的な知識というよりも、専門的な知識を持って行動ができる人が強いです。検証する力もそうですが、基本的なSEO対策はバカでもできるということで、僕がたった一つの方法だけでアクセスを伸ばしている方法を今回お伝えをしていきます。

2019年8月から当ブログを更新してきています。専門的なSEO対策をしているわけではなく王道のSEO対策をし続けてきて、2020年3月にアクセスが2.5倍になりました。3月のGoogleのアップデートからアクセスが伸びてきたのですが、この方法は誰がやっても効果があり、スパムではなく世の中の情報整理ができる方法だと思っていますので、楽しみに聞いてください。

 

ポイント

SEO対策は王道以外やらない

 

SEO対策というと被リンクを集めたり、内部リンク、外部リンクを整えていったりと、本当に専門的なところまでやろうと思ったら限りがありません。全くの知識がない方がSEO対策をやろうと思っても難しいです。

もちろん勉強すれば誰でもできるようになりますが、専門的な知識がなくても誰でも効果がある方法は、これからお伝えする方法です。ただ、圧倒的に泥臭いです。この泥臭いことをやれるかやれないかの差になります。

 

🔵記事を書く

これって当たり前ですが、毎日記事を書くことです。記事を書くときには2000〜5000文字ぐらいをイメージして書かれることをお勧めします。記事を書くというのは正直誰でもできます。

ただ記事をだらだら書けばいいということではなく「役立つ・面白い・感動する」という要素を持って書かなければいけませんし、ビジネスをするのであれば専門的な知識は必要になります。

知識がないという場合は、書籍を見たり、ネットで調べたり、実際に体験して得られた情報を書いていくだけです。記事に対しての目次を作り、一つ一つ書いていくだけで2000〜5000文字は書けると思います。

ただいきなりすぐに書けるかというと難しいです。一つの記事に3〜5時間は最初はかかると思います。慣れてくると1〜2時間で書けることになると思いますが、最初は誰でも時間はかかりますが、この時間をかけて書くことができる人は限りなく少ないです。

意味のない発信をしても見てくれないし、情報に価値がなければ価値のないブログになってしまいますので、毎日が勝負になります。

僕は毎日2000〜3000文字の範囲でブログを更新しています。1日2記事書くこともあるのですが、僕の場合は12年間コピーライティングやセールスライティングを取り組んでいるので、「書く」ということが誰よりも速いと思いますし、12年の知識と実践しているノウハウがあるので、書きたいことが山のようになるというのは武器になっていますので、ビジネスをするなら「やりたいこと」「思いがあること」「これまでの経験」を活かすことでブログを書くスピードも早くなると思います。

 

🔵キーワードをリサーチする

これも当たり前ですが、ブログを書けば見てくれるというものではありません。GoogleやYahooで検索されているキーワードを意識することが重要です。

僕の場合は、Googleで検索したときに出てくる関連キーワードを意識したり、Googleサジェストをリサーチして、あとは検索して出てくる情報を見てどんなニーズがあるのかを調べてブログの構成を考えていきます。

全てのキーワードで上位表示されるかというとそうではないですが、ヒットした記事を強化してアクセスを伸ばしていくということを取り組んでいます。キーワードを探すときには次の記事を参考にしてみてください「Web集客に必要な3つのツール活用」。

キーワードをリサーチすることで、どんな情報が求められているのかも同時にわかりますので、この手間隙をかけるかかけないかでアクセスが伸びるかどうかも変わってくると思います。

 

🔵SNSでシェアをする

キーワードをリサーチしてブログを書ければ、あとは書いた記事を拡散していくことも重要です。ワードプレスのような媒体で書いても、最初は誰もみにきてくれませんので、SNSを活用して記事を拡散していきましょう。

 

・Facebook

・Twitter

・Instagram

・YouTube

・note

・mixi

・アメブロ

 

など、ソーシャルメディアやSNSで拡散していくことで、記事を読まれていきます。SEO対策にも効果的です。最近はGoogleの評価でも検索エンジンからのアクセスだけではなくSNSなどからのアクセスの流入があるブログやホームページを評価してくれるというのもあるので、今後はSNSを活用してSEO対策をしていくことをお勧めします。

僕自身、Facebook、Twitter、note、メルマガ、LINE@などを活用してブログへアクセスの流入を増やすようにしています。

 

まとめ

 

SEO対策の王道というべき方法は、一番に記事を書く、二番目にキーワードをリサーチする、三番目にSNSでシェアをしていくという王道中の王道です。何と言ってもブログを毎日書いていくことができる人は本当に少ないです。

ただ書けばいいというものではなく役立つ情報をどれだけ届けられるかというのが重要になってきますが、アクセスが集まる以外にも自分自身の頭の中やビジネス、考えていることが整理されていきます。そして自分の成長へつながっていく効果もあるので、即効性などもいいですが、王道を極めていくと何があっても揺るがない砦が出来上がると思いますよ。

 

何が何でも記事を書くこと。記事を書くことが王道中の王道で長期的に生き残る砦づくりができる。

キーワードをリサーチし、SNSでシェアをすることも大事。自分が発信力を高めることにもつながるので時間をかけてでも取り組む。

SEO対策は、王道を取り組めばスパムにならない。SEO対策自体はスパム行為。世の中に必要な情報を届けていくことはビジネスをやっている人の使命だと思ってやる。

 

 

以上の3つのポイントを意識してみてください。SEO対策を行う場合は、王道をバカのように取り組めば僕と同じようにアクセスがどんどん集まってくるブログへ生まれ変わると思います。

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.