田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

宣伝しなくても自然に売れる方法

投稿日:

ビジネスでは集客をして売り上げを上げていくことが重要になってきます。売り上げを上げるためには、セールスを行うことが必要になってきますが、セールスをしなくても自然に売れる方法と言うものがあります。宣伝しなくても自然に売れる方法と言うものを考えれば、ビジネスの仕組みと言うものがとても重要になってきます。

特にセールスばっかりやっていると、売り込み感が強くなって、自社媒体から売れていくと言うことが難しくなってきます。僕は宣伝しなくても自然に売れる方法を考え取り組んできましたが、これは長期的に取り組まなければいけない方法となるため、短期的に売り上げを上げたいと言う方にはお勧めしません。逆に長期的に売り上げを上げていくことを考え、取り組みを長期的に行える人にとってみれば、全然しなくても売れて以降をどのように考えていけばいいかわかると思いますので楽しみにご覧ください。

 

 

これからの時代は宣伝しないこと

 

これからの時代は宣伝しないということが重要になってきます。宣伝しないと言う事は、ブランディングができていると言うことにつながります。ブランディングをきちんと行えている方にとってみれば、宣伝しなくても自然と商品やサービスが売れていくと言う状態を作れます。

無理に宣伝をしなくても良いと言う状態は、ビジネスをやっている人であれば理想の状態になってくると思いますが、これはブランディングが必要になってくるため、ブランディングができなければ宣伝をし続けることが重要になってくると言うことです。

宣伝し続ける事は、毎日何か売り上げを上げるための施策を考えないといけないため、休みなく働くと言うことが条件になってきますが、ビジネスの売り上げを作るためにはすごく重要なことだと思います。

ただ長期的に行くと宣伝しなくても売れるようなブランディングを考え取り組んでいくことが重要になってくると思うので、ビジネスは仕組みと言うものを考え取り組むことが、結果的に宣伝しなくても売れる状態につながってくると思っています。

宣伝する事は苦しくもあるので、宣伝しなくても売れる仕組みを作るためには、ブランディングをしっかりと取り組んでいくと言うことを考え、まずはビジネス全体像をはっきりさせ、何をどう取り組んでいくのかを考えていただきたいです。

 

 

必要性が出てくるのを待つ

 

宣伝をしなくても売れると言うのは、必要性が出てくると言うことです。必要性が出てくるのを待つと言うことが重要になってくるので、その必要性というものをどれぐらい伝えられるかが大事なポイントになってきます。

人は必要と感じなければ商品のサービスもいらないと思うので、その商品やサービスがどのような状態になれば必要と感じていただけたかを伝えていかなければなりません。必要性が出てくるのを待つと言う事は、言い方を変えるとタイミングを作っていくと言うことです。

タイミングを作ると言う事は、なぜその商品が必要なのか、なぜそのサービスが必要なのかを具体的に伝わるようにすることが大事になると言うことです。僕自身必要性が出てくるのを待つような状態を作っているのですが、必要性が出るための考え方や、方法と言うものを伝えるようにしています。

これは毎日伝えることによって、必要かどうかと言うことを考えるきっかけになるため、必要性が出てくるのをただ単純に待つだけでは、いつまでたっても売り上げにつながる取り組みができないと思うので、売り上げにつながるための必要性と言うものを出来る限り伝えていくことが重要になります。

伝え方についてはブログであったり、SNSであったり、広告であったりいろいろな形があると思うので、自分に合った宣伝方法で長期的に必要性を感じてもらえるような取り組みを作っていくのが大事になると思います。

 

 

あなたの存在が大切になる

 

宣伝しなくても売れていく方法としては、ブランディングを行っていくということが重要になってくる事はお伝えした通りですが、そのためにはあなたと言う存在が大切になります。商品やサービスが売れていくと言う事は、あなた自身や会社に信用があるからです。

この信用と言うものが重要になってくるので、信用を作るための取り組みと言うものを考えていかなければなりません。特にインターネット上では、初めて商品やサービスを知る方が多いです。そのためには、あなたと言う存在が信用できるかどうかということが重要になると言うことです。

あなたの存在が大切であると言う事は、あなたのことが信用できると言うことにつながります。信用できると言う事は、あなたがどんなことを考えて、どんなことを取り組んでいるのかということがわかると言うことです。

またはそれがわからなくても、顧客が抱えている悩みを解消することができたり、改善することができるといった情報発信をすることによって、あなたが必要な存在へと変わっていくようになってきます。あなたの存在をどのような形で表現をしていくのかは、方法としてはいろいろあると思います。

自分がこれまでやってきた成果を伝えていくことであったり、実績を見せることや、信用ができるようなストーリーを伝えていくと言うこともポイントとしては挙げられると思います。自分がなぜその商品を買ったのかと言うこれまでの経験から、その商品を買ったと言う信用について振り返っていただけるのも大事なことだと思います。

自分がなぜその商品を買ったのかがわかれば、その商品を買ったときの理由と言うものを自分の商品やサービスを得るときには入れたほうがいいと思いますし、これまで自分が経験してきた中で信用してきたものを書き出し、それを自社で取り入れることができれば強みにもなってくると思います。

 

 

宣伝しなくても売れる方法とは?

 

宣伝しなくても入れる方法と言うのは、これまでお伝えしてきたようにあなたと言う存在を認知して、そこから信用を勝ち取るためのブランディングができるかどうかが重要になってくるということです。

ブランディングをしていく上では影響力をつけていくことが重要になってくるので、その影響力がビジネスのスケールと合わせてどれぐらい必要なのかを合わせて考えていくことが重要になってくると思います。

ビジネスでは宣伝をしなくても売れると言うような触れ込みを見ることもありますが、そんなに簡単にそんな仕組みはできないと言うことをまず知っていただきたいです。1ヵ月で信用を勝ち取りビジネスがうまくいったと言うような触れ込みであり情報はほとんどが嘘だと思いますし、多分騙されることにつながるのではないかと思います。

もちろん中には本当のものもあるかもしれないですが、そんなに世の中うまくいかない事の方が多い中で、簡単に稼げるようなうまい話と言うのは大体裏があると言うことです。宣伝しなくても売れていくといった方法は、長期的に自分のブランドであり、会社のブランドを作っていくということが大事なことなんだと僕は考えています。

実際起業して10年を立った時に、10年継続してきたと言う信用はかなり大きなものになっていたと思います。また王道を取り組む中で王道の方法こそ長期的に続けられるものだと思いますし、人から信用を生み出していくものなんだと感じています。

だからこそやっていただきたい事は、長期的にビジネスを考え取り組むと言うことで、その中で1ヵ月単位でどのような施策をして売り上げを上げていくのかと言うことを同時に考え、ブランディングをきちんと行う上で、自分の考えや取り組みと言うものを認知し信用を高めていく取り組みをすることが、結果的に宣伝をしなくても売れる状態になっていくと僕は思います。

 

 

まとめ

 

宣伝しなくても売れる方法と言うのは、簡単にできるといった内容ではなく、長期的にビジネスをやってきた人であり、これから長期的にビジネスを考え取り組んでいこうと思う人ができる方法だということです。そのためには個人や会社のブランディングが必要になってくるため、すぐにブランド化し、世の中が認めてくれるような存在になる事は難しいと思います。

今ブランドが確立している会社でも、試行錯誤していく中で、様々な問題をクリアにしていき、会社や個人が生き残る何らかの取り組みをしていく中で築き上げてきたものだと思います。また宣伝しなくても売れる方法と言うのは、全く宣伝しなければいいと言うことではなく、ある意味宣伝し続けることも含まれていると思います。

宣伝と言う意味が、全く意味のないセールスを一生殺してやるのではなく、必要な時に必要な宣伝をすることによって、必要なだけプランニングしていくことができるような、全体の流れの中の取り組みの1つでしかないと思います。ビジネスをやるときには、簡単に稼げるとか楽に稼げるといった方法を求めるのであれば、ビジネスは今すぐにやめたほうが僕はいいと思います。

結局はそういった情報に騙されてやらなければよかったと言うことになりかねないので、自分がビジネスをする場合には何でビジネスをやろうと思ったのかを大事にし、そこで大事にするべき理念を大切にしてビジネスを進めていただけるのが、結果的に長く続くビジネスになってくると思います。

 

 

宣伝しなくても売れる方法と言うのは、ブランドを確立し、長期的にブランディングをしていく仕組みのことである。

宣伝をしないと言う事は、信用を生み出すことができていると言うことにつながるので、信用を生み出す取り組みを日々行うことが重要。

日々の取り組みが、宣伝をする・しないと言うところに関係してくるため、普段から日常をどのように考えビジネスをしていくのかを見直していくことが必要。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を考えていただき、ビジネスを見直すきっかけにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.