田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

オンラインセミナーを開催して集客するまでの方法

投稿日:

最近オンライン系のビジネスが流行ってきています。例えばオンラインサロンというのは典型的なモノですが、昔でいうコミュニティビジネスのことになります。またリアルのセミナーよりもオンラインでのセミナーの方がここ最近では集客もしやすいような環境になっていますね。

全てがオンラインになってきて、オンライン上で完結するというのはこれからの時代の流れになると思いますので、オンラインビジネスを今後は考えていくことが大事になってくると思います。

 

ポイント

セミナーはリアルよりもオンライン

 

僕もそうですし、クライアントのビジネスを見てみてオンラインでのセミナーを開催したり、参加する人が増えてきています。昔はスカイプなどが主流でしたが、最近ではzoomやメッセンジャー、LINE電話などでミーティングをすることも圧倒的に増えてきました。

オンラインの方が、移動にかかるコストも時間も短縮ができるのでお互いにとって良いですね。開催する方も会場費や人件費などもコストダウンできるので、参加費を安くしてその分お客様へ還元することができます。

オンラインセミナーだと僕のような地方にいても、パソコンやスマホでネットをつなげばいつでも参加できますので、本当に便利な世の中になってきました。

一方で会場を運営している方や移動にかかるサービスをしている方々には、今後利用者が減っていくので、違う対策などを考えていかなければいけません。要はオンラインではない価値を提供していくことが重要ということですね。

オンラインセミナーの良いところは他にも時間に縛られることがないというのもあります。会場を借りると時間厳守で入ったり出たりしなければいけないので、時間を気にしないといけないのですが、オンライン上ではそれがありません。

驚嘆な話、深夜1時にオンラインセミナーを開催しても大丈夫ということですね。こう言った制限がなく、好きな時間に好きな場所で開催できるのはものすごいメリットになると思います。

今後の流れはリアルでのセミナーの集客はかなり難しくなりますが、その分オンラインセミナーを開催して、これまでできなかった価値を提供をしていくこと、そしてリアルにはオンラインでは提供ができない価値を考え提供していくことが重要だと思います。

情報に価値をつけていくことはもちろんですが、何を発信するかというよりも「誰が」情報発信しているのかの方が重要になってくる時代になってきていますね。

 

ポイント

オンラインセミナーの集客は?

 

先ほどのお伝えしましたが、今後オンラインが主流になるということは何を発信するかよりも誰が発信しているかの方が重要になってきますので、その分ブランディングをしっかりしていかなければいけません。

セミナー時へ参加したいと思ってもらうためには、ソーシャルメディアを活用してブランディングしていく必要があります。

どんな内容なのかというよりも、この人と繋がりたい、話を聞きたいと思ってもらうことの方が重要になります。どんな良いことを言っていても興味を持ってもらえなければ意味がありませんし、セミナーへの集客は難しいです。

そして情報発信している人が圧倒的に増えている今だからこそ「誰」というのが重要になるということですね。

ビジネスをしていく中で集客は必須のスキルになります。その集客を行うためには「誰」ということを強くしていかなければいけません。

 

例えば、

 

・なぜ、自分でなければいけないのか

・なぜ、自分がこんなことを伝えているのか

・なぜ、今自分が必要とされているのか

 

とい「なぜ」という部分を伝えられる力がある人は、オンラインセミナーへの集客は難しくないと思いますが、なぜという部分を伝えられない人は、集客が難しくなると思います。

海外でも「何を」という部分がこれまでは大事にされてきていましたが、「Why(なぜ)」ということが、ものすごく重要であり、なぜという部分が伝えられるほど人が行動してくれる、ファンになってくれる流れになっていると言われていますし、個人的にもそう感じます。

ビジネスでどれだけすごい!ということを伝えるよりも、なぜ自分がこんなことを考え取り組んでいるのかという方に人は興味を持ち始めていると思います。

オンラインセミナーで集客をする方法で一番重要なのは、「誰=なぜ」という部分を重要視してセミナーを開催したり、情報発信していくことをお勧めします。

 

まとめ

 

オンラインセミナーは今後主流になってくると思いますし、誰もが取り組めば集客が難しくなります。集客をしようと思えば、「誰が」ということを大事にして伝えていくことと、同時に「なぜ」という部分を伝えていかなければ今の時代にあったブランディングができないと思いますので気をつけてください。特にゴリゴリのビジネスマンは、昔ながらのやり方でやるとビジネス自体が厳しくなっていくと思いますよ。

 

オンラインセミナーは今後のトレンドになる。その分情報はもちろん自分にも価値がなければ集客が難しくなる。

今後は「何」よりも「誰」が重要であり、求められる時代になってきている。

自分の中にある「なぜ」という部分を大事にして伝えていけばファンは必ず増える。

 

 

以上の3つのポイントを意識して取り組んでみてください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.