田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

セールスいらずの集客の力【コツコツが大事】

投稿日:

今回お伝えする内容はセールスいらずの集客力についてお伝えしていこうと思います。ただ集客の力をつけるためには、コツコツが大事になってきます。

一発逆転の方法があるわけではなく、継続して集客をするための力をつけていく方法になるため、テクニック的な方法や集客が簡単になるといった方法ではありませんので、長期的に安定した集客の力を手に入れると言う事についてお伝えしていこうと思っていますので、この辺は勘違いしないで最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

ただコツコツと集客の力をつけることができれば、安定した集客をすることができて、集客に悩まないと言う状況を作ることにもつながりますので、本気で集客の力をつけたい方にとってみれば、かなり役にたつ内容となっていますので楽しみにしてください。

 

 

セールスに困るのは集客力がないから

 

基本的にビジネスと言うのは集客をしていく中で売り上げを上げていくということが重要になってきます。売り上げにつながらない取り組みと言うのは、今すぐに改善すべきですし、多くの場合集客力がないから売り上げにつながらないという状態になっていると思います。

その集客に対して困ることがなくなれば、セールスに困ることがなくなってくるため、毎日焦って必死になって何かをやると言うことも少なくなると思います。セールスと言うのは商品やサービスを売っていくことにつながりますが、セールスをする機会というのが少ないのか多いのかによって売り上げが変わってきます。

結局セールスの機会が少ないと言うところが1番の原因だと思うので、この一番の原因でもあるセールスの機会を増やすためにも集客をしていく必要があると言うことです。僕は以前セールス力を上げるために、セールスライティングを必死になって取り組んできました。

そのおかげもあってセールス力と言うのはついたのですが、一方でセールス力があっても集客力がないため売り上げの規模と言うものが変わりませんでした。今現在では集客と言う面では過去の自分の中でも最高に良い状態となっているため、集客をすることがとても楽しくなっていますし、取り組めばその分集客ができる状態になっています。

その集客を極めるというのが今回の内容にもなると思いますし、実際集客をした後ではセールス力があるかないかで売り上げが大きく変わってくるので、この辺も両軸で考えていく事はとても大事なことだと思います。

 

 

セールスではなく必要性が大事

 

次にお伝えする内容は、セールスではなく必要性が大事と言うことです。この必要性が大事と言う事は、多くの場合機会を作ると言うことになります。この機械作りと言うものはタイミングと言う言い方にもなると思います。僕はビジネスチャンスが多ければ多いほど、自分のビジネスがスケールしていくことも考えられます。

売り上げを伸ばすこともできると思っています。逆に機会がなければ、自分のビジネスをスケールさせることもできないですし、売り上げを伸ばすことも難しいと思っています。この機会を作るためには必要性が大事だと思っていると言うことです。必要性を作るためには集客力をつけなくてはいけません。

先ほどお伝えしたようにセールス力があっても集客力がなければ売り上げにつながらないです。まさに僕が以前セールス力を身に付けても集客力がなかったので、売り上げが伸び悩んだと言うような体験をしていた状態になると思います。と言うのが、ビジネスにおいてはとても重要なことだと思っています。

必要性を作るためには集客力を増していくということが重要にもなりますし、その上でセールスを行っていくからビジネスが伸びるし、売り上げが伸びると言う状態を作れると言うことです。多くの人は必要性を作ることができていないか、または限りなく少ないと言う状態になっています。

これは理由がはっきりしているのですが、今回のテーマでもある集客する力がないと言うことです。集客する力をつける事は、ビジネスでは圧倒的なスキルになります。集客ができれば何でもできるというのが、ビジネスの基本にもなるため、集客するためにどういったことを自分がやればいいのかと言うことを本当は毎日考えるべきだと思います。

次にお伝えする価値についても、価値があっても集客することができなければ、価値を伝えることができないため、なんだかんだ集客力をつけるためには機会をたくさん作っていく、機会をたくさん作るためには集客するための施策をたくさんすることが重要だと言うことです。

 

 

セールスではなく価値を提供する

 

集客をしていく中で売り上げを伸ばしていくと言う事はビジネスにおいては重要なことだと多くの人は理解していると思いますが、1売り上げを伸ばすためにはセールスをしていくことが重要であり、セールスをする機会が増えれば増えるほど売り上げが伸びていくことにつながります。

ただ集客をするときにはセールスだけのことを考えてやると失敗する可能性があります。と言うのは売り込み感が強すぎる集客になってしまい、売り込み感が強ければお客様は離れていくと言う状態になってきます。まず集客するためには役に立つコンテンツであったり、感動する、面白いといったコンテンツを提供していくことが重要です。

一言で言うとこれは価値を提供すると言うことにつながります。価値を提供しなければ集客へつながっていかず、結局セールスをしても売れない状態になってしまいます。これはなぜ売れないかというと価値と言うのはお客様にとってみれば安心感にもつながったり、多くの場合は信用力につながると言うことです。

信用力につながることで価値が伝わり、自分や商品やサービスのことを信用してもらうことで売り上げつながっていくと言うことです。集客をするためには自分がどのような価値を持っているのか、商品やサービスにはどのような価値があり、どのようなことを伝えていけば良いのかと言うことを自分の中で落とし込んで情報発信をしていくことが重要になります。

聞き手情報配信をしなければ集客と言うものができにくかったりします。この情報配信と言うのはSNSを使ったりブログを使うことだけではなく、広告媒体を使うことによっても一緒なので、どちらにしても価値を提供することが集客においては重要な要素になると言う事は頭の中に入れておいてください。

 

 

集客力を身につけるにはコツコツが大事

 

今回お伝えしたい内容の1番肝になる部分が、集客力を身に付けるためにはコツコツが大事になると言うことです。例えば集客する方法と言うのはたくさんあると思います。最近ではブログを使った集客であったり、SNSを活用した集客、広告を使った集客と言うものがあったりします。

その中から口コミが出てきたり、シェアと言う状態になったり、集客がより円滑に進むための方法と言うものは限りなくあると思います。ただブログをするにしてもSNSを使っていくにしても、広告を使うことでもコツコツと継続して取り組んでいくということが何よりも重要になってきます。

集客と言うと短期的に集客をしたいと言う思いがある人が圧倒的に多いのですが、集客を安定化させていくためには、長期的な集客の取り組みが必要になります。という事は集客を1年2年と言う単位で考え取り組める人が安定した集客をすることができますし、短期的に集客をしたいと言う人は、ビジネスを長期的に行うことを考えておらず、目先の利益に目を奪われ、ビジネスの本質を忘れてしまっているような気がします。

僕は2019年の8月からブログを再開し毎日発信しています。毎日発信することによってアクセスが集まり相談や問い合わせと言うものが増えています。僕自身のブログを再開するときに決めたのは3年計画で取り組んでいくことを決めました。

3年後には月に一番アクセスが集まるブログ上していくと言う形を考え取り組んでいくようにしたのですが結果的には1年ちょっとでその当時の目標と言うものが達成されています。これは嬉しい誤算ではあるのですがただ安定的にアクセスが集まる仕組みを作るためにも、今より自分のブログを強化し、SNSも毎日発信していけるような流れを作るようにしています。

情報発信を毎日していこうと思えば自分が毎日成長しなければなりません。毎日成長しようと思えば新しいことにチャレンジをしたり、新しい思考を手に入れなければいけません。集客を安定させていくためにはビジネスには終わりがないと言う前提を理解し、毎日集客するための取り組みと言うものを行うことが必要だと言うことです。

その1つが情報発信であり、情報発信だけが集客の仕組みではないと言うことです。これは集客方法と言うものは限りなくあるため、オンラインオフライン療法の方法を取り組んでいく必要があると思いますし、集客をするというのは新規集客だけではなく、既存にいるお客様の集客であったり、ビジネスがよりスキルアップしていく仕組みと言うものを内部的にも外部的にも、オンラインもオフラインも活用して取り組んでいくことが必要だと言うことです。

 

 

まとめ

 

今回セールスいらずの集客の力についてお伝えしてきましたが、結局集客においてどういった価値を提供できるかによって、セールスにつながるときには、セールスがそこまで必要にならないと言うことも十分にありますので、自分自身の存在であり商品やサービスが価値があり、信用ができると言うようなことを集客の段階でどれだけ伝えられるかが重要になってくると思います。

セールス力をつけても売り上げを伸ばすことにはなかなかつながりません。ただ集客力が増していくことによって、集客の中で価値を伝えられ、信用力を手に入れることができれば、自然に売り上げにつながっていく流れを作ることができます。そのためには毎日自分が信用できる情報を配信することであり、集客するための取り組みを毎日コツコツと行える人だけが、ビジネスで安定した集客の力を手に入れることにつながるのだと思います。

 

 

セールスいらずの集客力の極意とは、集客の段階で価値を伝えることができ、信用をしてもらえる取り組みができていることである。

セールス力をいくら磨いても、集客力がなければ売り上げを伸ばすことにはつながらない。

集客するための仕組み作りと言うのは、短期的にやっても意味がなく長期的に取り組むことでビジネスが安定化する。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきた内容を集客するときのヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.