田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

レスポンスの悪い人は仕事ができない【信頼ができなくなる】

投稿日:

ビジネスの中で重要になることの一つがレスポンスだと思います。レスポンスというのは、反応ということですが、例えばスケジュールを調整するときにすぐに調整が出来る人と出来ない人とではチャンスが変わってきます。

忙しい人ほどチャンスを失いますが、忙しくて仕事ができる人ほどレスポンスが早くて相手にストレスをかけずにビジネスができるので、パートナーとしても喜ばれます。

レスポンスが悪いとチャンスを失い、ビジネスとしての仕事がどんどんなくなっていくことに気づいていません。自分では気づけないのが恐ろしいところなのですが、そんなレスポンスについてお伝えをしていこうと思います。

 

ポイント

3秒以内に返すことを決めて人生が変わった

 

僕がビジネスを始めた頃は、メールサポートなどがついているサービスでも早くて2日後、2〜5日以内に返事が来るというのが当たり前でした。自分がわからないからメールサポートを使っているのに、メールの返信が遅いのでわからないことが進まないという状態でした。

僕は自分が嫌だったので、自分のサービスにはすぐに返すということを約束をしていました。24時間以内には返事をするということを打ち出しました。当時は1日後に返事が来るような取り組みをしている人がいなかったので、僕は実績も無いから徹底的にその人をサポートしていくしかないと思っていました。

サービスを受けている人や検討している人からメールがきたら3秒以内には返すという気持ちで、実際には3秒は無理ですが、3分以内には返事をしていました。これを繰り返しやっていくことで、とんでもない信用力を得られて、今の自分があると思っています。

サービスをいいものを作ることも大事ですが、相手が、お客様が求めていることを徹底的に取り組むことが大事です。その一つがレスポンスだと思っています。

冒頭でもお伝えをしましたが、レスポンスが悪いと相手から嫌われます。人として嫌いと言うよりもビジネスとしての信用がないので、ビジネスとしてお付き合いができないと言う意味です。

打ち合わせをするにしてもすぐに調整ができる人もいれば、何日経っても調整ができない人もいます。これはとても不味いです。と言うのが、人間は飽きっぽいし、熱し易く冷め易いので、「今」と言う時間を大切にしなければいけません。

相手が話をしたいと思っていても、すぐに調整ができないとそれだけでチャンスが減っていきますし、他の情報を得て、自分のことなんて忘れ去られてしまいます。

そして、自然と興味を持ってくれた相手がいなくなって、お客様の数が減っていくことを自ら招いていることに気づかなければいけません。レスポンスの悪い人でビジネスがうまく行っている人はほとんどいません。

中には特別にうまく行っている人がいますが、僕の周りで成功をしている95%以上の人はレスポンスが良いです。中には超忙しい人がいるので、そのかたは1日後か2日後に返事が来ますが、それでも忘れずに調整をしてくれている元相手の状況をよく知っているので、僕はそれはそれでアリだと思っています。

ただここでお伝えをしているのは、起業して間もない方や実績がまだ出ていない方であれば、レスポンスはとても大事にした方が良いと思います。見えないところで人の信用と仕事の現象という事象が怒っていることに気づいて欲しいです。

 

ポイント

レスポンスが悪いと自然と相手がいなくなる

 

先ほどもお伝えしましたが、レスポンスが悪いと相手が自然といなくなります。僕の場合もレスポンスが遅い人とは仕事をしないようにしています。

仕事の調整がコントロールできない人にお客様の結果を出せる人は少ないと思いますので、今の時代はネットがあり、スマホがあるので、いつでも連絡が取れる状態で、いつでも連絡を返せる状態の方がほとんどだと思います。

優先順位は人それぞれだと思いますが、仕事ができる人や成功している人を真似ることを常に意識して欲しいのですが、すぐに返事をするなどの意識を高めて欲しいですし、高めるだけで仕事のチャンスが変わってきます。

 

レスポンスってどんなものがあるのか整理してみたいと思います。

 

🔵SNSの返信(例/メッセンジャーの連絡)

🔵スケジュール調整(例/打ち合わせ日程の調整)

🔵食事に行く(例/いつ行くのかその場で決めれるかどうか)

🔵明日時間がある?(聞かれたときにすぐに答えられるかどうか)

🔵ニュースで流行を見つけたときにビジネスチャンスと捉えられるかどうか

🔵一緒にビジネスをしようと言われたときにどう対応するか、返事をするか

 

など。ビジネスにおいて色々な場面があると思いますが、その場面ですぐに返事ができるかどうか、返事が返せるかどうかが問われています。

 

中には一瞬でも迷ったら一緒に仕事をしないなど、上のクラスに行けば行くほどそんな場面が増えてくると思います。そこに行くには、人間力もビジネスの実績も付けなければいけませんので、今できることは今あることにすぐに対応をすることがビジネスチャンスをつかむ最も早い方法だと思います。

 

まとめ

 

ビジネスはチャンスに溢れていますが、そのチャンスを減らしているのは実は自分自身です。その一つがレスポンスだと思っています。レスポンスが早ければ早いほどいいですが、早ければいいというものでもありません。

そこはきちんとビジネスマンとして、起業家として、経営者としての対応をしていくことが問われていると思います。なくさなくてもいいチャンスをレスポンスが悪いだけでチャンスを失っていくことも多々ありますので、人としての誠実な対応を心がけてビジネスをしていくことがとても大切だと思います。

 

レスポンスを早くしてビジネスのチャンスを掴んだ。誰もやっていないことや相手が求めていることを誰よりもやることが大事。

レスポンスが悪いと、信用とビジネスチャンスを失い、本来あった売り上げとこれから発生する売り上げも失っていく。

ビジネスとして大きく成長をしていくためには、レスポンスが大事になり、ビジネスでうまく行っても人間力が最終的には問われてくるからこそ、基本であるレスポンスを誰よりも心掛けること。

以上の3つのポイントを心がけて、普段の場面場面を対応していただけると、相手が変わって、自分のビジネスがもっとうまくいくと思いますよ。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

余談:

ビジネスをしているとメールをしても、メッセージをしてもレスポンスもない人もいます。個人的にはそれがなぜなのかわかりません。でも、結局「されるようにされる」「自分が扱っているように扱われる」ことになるので、自分も気をつけて、反面教師で見るようにしています。一つのことが良い方にも悪い方にもいくので気をつけないといけないと思います!

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.