田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

お客様のことを知ることがビジネスの本質

更新日:

ビジネスの本質とも言えることは、「お客様のことを知る」だと思います。お客様のことを知ることが、なぜビジネスの本質になるのかというと、ビジネスは「悩みを解決すること」が重要だと思っているからです。ビジネスの悩みを解決することがビジネスになり、商品になり、サービスになる、シンプルにお伝えすれば「価値」を提供することにつながっています。

悩みを解決することって漠然としていますが、「のどが乾いたな」と思ったら、コンビニへ行ってジュースを買う。喉の渇きという悩みをジュースで潤わすという解決になっているので、ビジネスとして成り立っているわけです。もちろんその上での環境や状況などによって価値の価格なども変わってきます。

 

お客様は日々悩んでいる

 

先ほどもお伝えしましたが、悩みを解決することがビジネスだとお伝えしました。1日の中でどれだけ人間が悩んでいるのか?考えたことがありますか?自分の1日を振り返って欲しいのですが、仕事やプライベート、様々な場面や環境のなかで悩みって何ですか?

簡単な例でいうと「今日のご飯何にしようかな?」「お昼は何を食べようかな?」といった悩みを持っていると思いますが、それ自体が悩みだと思わずに無意識に感じ、無意識の中で問題を解決しているはずです。

こうやって様々な場面で悩み、解決してきているのが人間です。これは自分だけではなく生きている人全てがそうだと思いますので、こうやって考えれば、お客様のことを考えるだけで、ビジネスのチャンスというのは見つけやすくなると思います。

僕の場合は、お客様がビジネスをやっている中で、どんなことに悩んでいるのか?お客様に成り切って考えます。会社の売り上げを伸ばす、お客様の数を増やすと行った集客など悩んでいたり、財務関係に悩んでいたり、資金繰り、チラシのデザイン、名刺の注文から発注、来年の手帳をどうしようか、社員にどうやって理念を伝えようかといった「悩み」を常に抱えてビジネスをしていることに気づくことが大切です。

お客様は日々悩んでいることを自分のビジネスにはてはめて考え、お客様がどのようにビジネスライフ、ライフスタイルを送っているのか考えていくことが、ビジネスで結果を出すことにつながっているのだということに気づいて欲しいです。

どんな業種でも同じだと思います。自分の業種に合わせてお客様の日々の悩みをどんどん考えて、想像をして、趣味レーションをしていく。ライバル社がどうやってコンセプト打ち出しているのか、どうやって販促活動をしているのか、お客様の像(ペルソナ)をどのように考えているのかなどを簡単に調べることができます。

まずは、お客様が日々悩んでいることに気づいてください。

 

無意識を意識化する

 

無意識に日々過ごしているので、何も感じないことが多いですが、先ほどもお伝えをしたように日々悩みながら生きているのが人間なんです。主婦の方も今日のご飯は、、、と朝昼晩と考えなければいけません。この悩みが解決できるのであれば、本当に楽になると思います。だからクックパドやYouTubeの料理動画、3分簡単料理などの本が売れていくのだと思います。

もっと効率的にするためには、楽にするためには、お金をかけないためにはといった解決手段を提案していけば、お客様は悩みが解決できれば商品を買ったり、サービスを利用したりすると思います。

最近では当たり前になりましたが、家事代行サービスなども仕事で忙しい男女、夫婦などは家事代行などを頼んで、悩みを解決しています。部屋が綺麗になったり、料理を作ってもらったり、様々な場面で利用をしてもらっていると思います。

出前なんかもそうですよね。お店まで行けない、時間がない場合は、弁当や食事を電話・最近ではアプリなどもで頼めます。こうやって悩みを解決していく手段というのは、商品化され、サービスかされ、日々進化しています。そのチャンスをつかむためには、なんどもお伝えしますが「お客様は日々悩んでいる」ことを知るべきだということです。

 

まとめ

 

お客様の悩みを知ることがビジネスではとても大事だということに気づいてから、ビジネスの考え方が変わってきました。ビジネスの中でいうと売り上げや集客にフォーカスしがちですが、それ以外にも悩みってたくさんあります。最近は計画を立てたり、人材の悩みもかなり深いテーマになってきています。

人を育てることができる仕組みや環境、確保の仕方などはこれからものすごく需要が出てくると思いますし、必要にしている会社はたくさんあります。リクルート系は今後のビル業種だと思いますので、そこにチャンスを感じて、アプリの開発で人材マッチングをAIがしてくれるサービスも誕生すると思います(すでにしているかもしれません)。

 

お客様は日々悩みを持って過ごしていることに気づく

悩みを解決する手段は、悩みに気付き問題解決の手段を商品化、サービス化する

お客様の悩みは日々アップデートされているので毎日がビジネスチャンス

 

上記3つのポイントを持ってビジネスの取り組みに活かしてください。まずは、自分自身がどんな悩みを持っているのか、日々どんなことに悩み、それを解決しているのか、思い出したり、書き出したりしてみてください。そこにチャンスがあると思いますし、まだ気づけていない商品化やサービス化ができるかもしれません。

僕は常にお客様や悩んでいる人と話をするようにしているので、毎日がチャンスにあふれています。チャンスを運んでくるのは自分の思考次第になると思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.