田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

お金よりも思い(理念)が大事【どっちも大事】

投稿日:

お金よりも思いや理念が大事と言うことを聞いたことがあると言うビジネスマンの方も多いと思いますし、起業家の方も実際によく聞く言葉だと思います。僕は大事なものは理念であったり、自分で思いを持ってビジネスをやることだとは思いますが、それでもお金と言うものがなければビジネスを続けていくことはできないですし、自分が実現したいことが実現できないと思うのでお金も大事だと思います。

お金が大事か、思いが大事か、理念が大事なのかと言う話はよく出ることだと思いますが、どちらもなくてはならないものだと思うというのが僕の答えです。思いを持って理念を持ってビジネスを取り組む事は重要だと思いますし、その上でお金がついてくるような形でなければビジネスを続けることができないと思っています。どちらも大事だと思うので、そのことについてお伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

思い(理念)は大前提

 

ビジネスは思いを持って取り組むことであり、理念を持って取り組むことが大前提だと思っています。もちろん思いなきビジネスであったり、理念がないビジネスと言うものもあると思うのですが、どのようなライフスタイルでビジネスを取り組めるのかと言うことが、長期的にビジネスをやっていく場合には必要になってくると思っています。

僕は理念を何よりも大事にしていますし、ビジネスを取り組む中では思いを持ってやるようにしています。理念がなければやっていることに対して軸がぶれてくることもありますし、何かはやっていると言うことでそのビジネスを取り組んでいても、結局何のためにビジネスがあるのか、何のためにやっているのかと言うことがなければ続けることもできないですし、何よりもそれを取り組んでも成果を出す事は難しいと思います。

取り組む中で成果と言うものは出てくることもあるのですが、短期的な成果でありそれが長期的にビジネスとして成立していくと言う事はほぼほぼないと思います。今たくさんの人が起業し、起業する中で路頭に迷っていると言うことを見てきました。コンサルティングをする中では集客ができなかったり、ブランディングが確立できないことで悩み相談に来られる方が多いです。

自分がこれまでやってきたことが本当に正しかったかどうかと言うことを振り返る場面にもなってくるのですが、自分が何を思ってビジネスをやってきたのかと言うことを大事にしつつも、お金がついてこないと言うことになりビジネスを続けていくことが難しいと言う現状にもなってきます。

後でお金についてはお伝えしていきますが、思いがあると言うことがファンを作るきっかけになったり、お客様が興味を持ってくれたり影響受けていくきっかけにもつながるので、まずは思いを持つことであり、理念を持ってビジネスを取り組むことが重要だと思います。

 

 

お金が大事な理由とは

 

お金が大事な理由としては、ビジネスは思いだけがあっても、理念が確立していてもお金がなければ続けることができないからです。お金が大事と言うことを言いたくない人もいると思いますし、思いがあればビジネスはいつまでも続けることができると言うことを言っている人もいます。

僕は思いを持つことであり理念を確立する事は何よりも重要視していますが、実際問題お金がなければ思いだけがあっても続けることができないと言うことも体験してきました。だからこそ思いや理念を大事にすると言う事は重要ですが、お金がどのような状態になれば入ってくるのか。

お金を稼ぐためにはどうすれば良いのかを考えなければいけません。今思いを持ってビジネスを取り組んだり、理念を持ってビジネスを続けているのであれば、それがどのような形でお金が入ってくるのかを真剣に考えていただきたいです。お金と言うものは信用だと思います。

思いや理念があっても信用力がなければお金が入ってこないと言うことにつながりますので、お金を生み出すことができる人は信用を生み出すことができる人だということです。

今思いを持ってビジネスを取り組んでいても、お金が生み出すことができないと言うことであれば、逆にそれは信用を生み出すことができていないので、信用を生み出すためにはどのようなことをすればいいのかを考えなくてはいけないですし、思いが伝わっていない可能性があるので、思いの部分を伝えていくと言うこともやっていかなければならないと思います。

お金と言うものは神様に置き換えることができるので、信用を築くことができないと言うことであれば、お金を今後も生み出していくことができずにビジネスが終わっていくことにつながるので、お金を生み出すことを真剣に考え、そのお金を生み出す元になる信用と言うものを見いだすことを考えていただきたいです。

 

 

思いがありお金があるから認められる

 

先ほどもお伝えしましたが、思いがあってお金があるから評価をされるのだと思います。思いがあってもお金がなくては評価されると言う事はありません。評価と言うものは自分の存在であったり、会社と言うものが周囲から見たり、社会から評価されると言うことです。

自分のことを認められると言う事はすごく嬉しい事でもありますが、そこに至るまでにはとても厳しい道のりがあると言うことです。逆に思いがなくお金だけあっても評価をされると言う事はあまりないと思います。一時的な評価を受ける事はあると思いますが、長期的な評価を受けると言う事は難しいです。

世の中で成功している人と言うのは、思いもあって、理念があって、お金があるから社会から評価を受けていると言うことにつながっていると思うのですが、逆にお金だけある人が社会から評価を受けていると言うことを聞いた事はあまりないと思います。

多くの起業家や経営者と言うものは、社会や人から認められると言うことを思ってやっているわけではなく、その根本には思いいや理念と言うものを持って取り組んでいるからこそ、信用を生み出すことができてお金がついてきて、さらに社会から評価されると言う循環になっていると思います。

ものすごく簡単なようですがとても難しいことだと思います。実際ビジネスをやっていてお金を持つことによって人が変わると言う人もいました。人が変わると言う事は人を雑に扱ったり、これまで同じように仲良くやっていた人のことも馬鹿にしたりするような状態になったりすることもあります。

そういった人として大事な部分を忘れていくと言うものもお金の怖さでもあるのですが、お金だけを目的にしてしまってビジネスがうまくいかなくなる理由の1つなんだと思います。だからこそ思いを持つことや理念を持つこと、さらにお金を持つ事というのが重要になり、それぞれのバランスが大事なことになってくると思います。

 

 

実現をしていくことが重要

 

思いを持ってビジネスを取り組むのであれば、それを実現していくことが何よりも重要です。実現することによって自分が本当にやりたかったことがわかってくると思いますし、実現していく過程の中で様々な問題や課題と言うものが出てくると思いますが、それを乗り越えていくことによって自分が成長しさらにビジネスが成長していくことによって、自分が思っている以上に凄い絵を見ることができます。

自分が思い描いていた以上のものを手に入れることができる瞬間と言うのは、とても心地よかったり、自分自身が頑張ってきて本当に良かったと言うことを感じるとともに、自分がここまで実現できたのは多くの人が支えてくれたからだと言うことにも気づけます。人は1人で生きているようですが見えない部分で人が支えてくれています。

その支えてくれていると言うことをなかなか気づきにくい部分でもあるので、それを自分がやりたかったことや夢を持って取り組んでいたことが実現すると言うことをぜひ体感し、自分がやりたかったことができると言う喜びを感じていただきたいです。やりたかったことを途中で諦めると言う方が圧倒的に多いです。

やりたかったことも挫折する理由の1つとしてはお金がないと言うことになります。だからこそビジネスをやってやりたいことを実現するためには、お金と言うものは大事になると言うことです。日々お金を稼ぐと言う事は自分がやりたかったことや、お客様に還元していくことを考えれば当たり前のことであります。

このあたりまえのことが、なぜか罪悪感を感じたり、不安になる要素の自分になるとすれば、お金と言うものに真剣に向き合って、その上で自分がやりたかったことが実現できると言う思いの部分も大事にしながらビジネスを進めていけば、きっと自分のやりたかったことを実現できると言う道につながっていくと思います。

 

 

まとめ

 

思いを持って、理念を持ってビジネスをする事は大前提として重要なことになりますが、そこでビジネスをやる中でお金を生み出していくことと言うのは、信用を生み出していくことと同じなので、お金と言うものを大事にしなければいけないと言うものもわかっていただけたと思います。お金と言う何か見えそうで見えない悪い影は出てくるのがお金と言う存在だと思います。

でも言い方を変えればお金と言うものは信用と言い変えることができるので、お金を生み出すことができなければ、いくら思いを持ってビジネスをやったり、理念を持ってビジネスをやってもお金がついてこないと言うことであれば、どこかに見直さないといけない何かがあるのだと思います。その何かと言うものは自分の中で見つめていくしかないと思うのですが、自分と向き合っていくことも同時に大切になると思います。

 

 

思いを持つことや理念を持つ事はビジネスをやる上では大前提となる。

思いや理念を持って取り組む中では、お金を信用として考え信用を生み出していくためにどうできるかと言うことも考えなくてはいけない。

思いや理念、お金を持つと言う事はどっちも大事だということです。どちらが欠けても自分がやりたかったことが実現できないので、どちらも重要だと考え取り組むことが必要。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えをしてきた思いの部分や理念、お金の重要性について考えるきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.