田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

【2020年度版】年末だからこそやるべきこと

投稿日:

2020年ももうそろそろ終わろうとしています。この年末だからこそやるべきことについて今回お伝えしていこうと思うのですが、年末と言えば忙しくてどたばたしていることが多いと思います。

忙しいと書いて心を失うと言われることが多いのですが、これを失う前に年末だからこそきちんとやるべきことをやっておき、来年につなげていくことが必要になると思うので、来年にこそと思っているのであれば、今何をしていけばいいのかを考えていただき、この年末にやるべきことをやっていけるような考え方や方法についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

僕自身この年末はとても忙しく過ごしているのですが、忙しいからこそ今目の前のやるべきことを来年につなげていくためにも形にしていくことや、来年すぐに取り組めるような状態にしていけるように考えています。仕事だけではなくプライベートの面でも年末をどのように過ごすかによって、2021年がどのような形で過ぎていくかがわかってくると思います。

 

 

自分の棚卸しをすること

 

今年1年だけではなく、これまでの自分がどうだったかと言うことを自分の棚卸しをすることをおすすめします。自分の棚卸しと言うのは、自分がどのようなことを考え、どのようなことをやってきたかと言うことを全部出してみると言うことです。

年末の大掃除と言うのは、多くの人がやることだと思いますし、自分自身大掃除をするために時間を相当とっています。

でも自分自身の棚卸しをすると言う事は、自分自身を大掃除していくと言うことにもつながるので、自分自身を大掃除するためにも自分の棚卸しをしていくことが重要になってくると言うことです。

自分の中で本当に必要かどうかと言うことも大事だと思いますし必要がないものはどんどん掃除していく必要があると思います。年末には要る物要らない物と言う形で、使わないものをどんどん捨てていくと言うようなことをやると思います。

これは自分自身の中にもいらないものといるものがあると言うことです。自分の中の棚卸しになるのでものではないので捨てる事はできないと思いますが、自分にとって必要なものとそうでないものと言うものを考え方として整理していくことができると思います。

また仕事の中でも今やっていることを本当にやらなければいけないことかどうかと言うことも整理していくことができると思います。

自分の棚卸しと言うものをやっていく中で、新しい自分を築けることにもつながるので、2021年を新しい自分で過ごせるかどうかは、自分の棚卸しにかかってくると思いますのでぜひ実行してみてください。

 

 

いらない物を捨てる

 

先ほどは自分の棚卸しと言うことをお伝えしましたが、いらないものをどんどん捨てると言うことをやってもいいと思います。ものというのはどんどん増えてくるものですから、要る物要らないものを分けて考え、いらないものはどんどん捨てていくことをおすすめします。

最近であればいらないものをメルカリやヤフオクオークションなどに出してお金に変えると言う方法もあると思います。

それほどお金にならなくても、必要ないものがお金に変わると言う喜びを味わうこともできるので、いらないものをどんどん出して言って、家の中を整理していく、仕事道具を整理していくということもやってみてください。

僕が毎年行うことではあるのですが、いるものいらないものを分けていくときに、本当にいらない物をなぜ買ったのかと言うことを自分の中で考えるようにしています。

必要がないものを買うことによってお金を浪費してしまっているということがあります。その時なぜいると思ったのかを考えれば、自分の考えの甘さを痛感することにもつながってきます。

毎年いるものいらないものを分けて、いらないものをなぜ買ったのかと言うことを振り返るようになってから、毎年入らないものが少なくなってきています。要は不必要なのものを買わなくなってきていると言うことです。

お金は無限にはなく有限だからこそ、どこにお金を使っていくかを考えなくてはいけないと思います。

その時に考えなければいけない事と言うのは、自分自身がどこにお金を使って、それがどう生かされてきたかと言うことだと思います。一番やってはいけないのは浪費と消費と言うふうに言われます。

浪費は最もやってはいけない衝動買いの部分になるので、お金が有り余っている人は良いと思うのですが、僕のようなお金が限られている人は衝動買いをなるべく無くしていくことが重要だと思います。

いらないものを買うと言う事は、結局は浪費と消費につながっていると言うことなので、本当に必要な商品であればいいと思いますが、いらないものを購入すると言うことであれば、きちんと考えを持って購入することを考えなければいけないと思います。

1年間200,000円をいらないものに消費しているのであれば、10年間で2,000,000円と言う数字になります。それだけのお金があればどれだけ自分の人生が豊かになるかは、誰でも気づけることだと思います。

今だけを見ずに先のことを見て購入すると言うことも考えていると、いらないものを買わなくても済むと思うので、この年末に要る物要らないものを整理する中で、いらないものをなぜ買ったのかと言うことを振り返り、今後につなげていただけると良いと思います。

 

 

来年の目標を決める

 

年末だからこそよくある形になりますが、来年の目標を決めると言うことを考えてみてください。来年自分がどのような目標を立てて、どのように過ごしていくかと言う事はとても重要だと思っています。

目標を考えるだけではなく、その目標がどのようにやれば達成するのかも同時に考えることで、来年の自分のやるべき事というのが決まってくると思います。

自分のやるべき事と言うのは、今ある仕事ももちろんそうですが、自分の成長や仕事をより成長させていくためには、来年の目標を決め、自分自身の目標を決め、自分自身がどのような成長を遂げていけばいいのか、ビジネスをどのように伸ばしていけば良いのかを考えられるからです。

よくある形は来年の目標は決めるけど、それが達成されなくて終わってしまうと言う状態があると思います。今年決めた目標がなんとなく過ぎていき、なんとなく来年も同じような目標にしてしまうと言う状態になれば、目標を立てる意味がなくなってきます。

目標を立てればいいと言うことではなく目標を立てるのであれば、その目標をどうやったら達成できるかを考えるまでが目標になると思うので、せっかく立てた目標をどのように達成していくかをじっくりとまずは考えてみてください。

考える時間と言うのは普段忙しい中で時間を作る事は難しいと思います。だからこそ年末休みの期間に時間をとって、来年のことを考えていくということが重要です。

もちろん年末だけではなく普段の中から考えていく事は必要なことになりますが、年末と言うのは1つの年度の切り替わりになると思うので、そういった節目の時に何かを考え何かを決めると言う事は縁起が良いとも言われています。

また気持ちの切り替えにもつながるので、ぜひこの年末は来年の目標を決め、来年の目標をどのように達成していくのかと言う行動計画を作ることをおすすめします。

これは仕事だけではなくプライベートも含めて目標や計画を練っていくと言う事は重要になると思うので、家族とどこかに出かけたり、子供の行事等があればぜひ同じように考えてみてください。

 

 

今年やりたかったことを一つでもやってみる

 

年末といってもまだ今年が終わったわけではありません。来年でいいかなぁと言うことを考えるのではなく、今年やりたかったことを1つでも多くやってみると言うことをおすすめします。

どこかへ行ってみたいと思っている場所があるのであれば、その場所に行ってみることもお勧めしますし、自分自身が勉強したかったことがあれば勉強してみることもお勧めします。

またみたかった映画を見ることやみたかった本を見るという事もやってみてください。僕自身意思がそれほど強いわけではないので、自分が思ったことができなかった事はたくさんあります。

でも人が死ぬときにはできなかったことが、多いほど後悔してしまうと言うことを聞いたことがあります。ちょっとしたことでもやりたかったことがあるのであれば、今年のうちにやり終えてしまうと言うことも重要だと思います。

仕事のことでもそうですプライベートの事でも同じだと思うので、今自分がやりたいと思っていることがあれば、ぜひ実行してみてください。ちょっとしたことであればできると思います。

先ほどお伝えしたように本を見ると言うことであれば2、3時間あれば本を読むことができると思いますし、どこか知らない場所や行ってみたい場所があるのであればあれば、1日あれば今だと日本全国どこでも行けると思うので、ぜひその場所に行ってみてください。

最後まであきらめないと言う体質を作っていくことにもつながってきますし、自分自身の来年につながる行動の元にもなると思うので、今年まだやりたいことがあったり、達成しないことがあるのであれば最後まで全力で取り組んでみてください。その姿勢と言うものは来年必ずつながってくると思います。

 

 

まとめ

 

年末だからこそやるべきことについてお伝えしてきましたが、これは自分にも言い聞かせていることになります。年末だからゆっくりすると言うことも1つだと思いますし、その時間と言うものはとても大事なことになると思います。

その時間があるからこそやれることもあると思いますし、その時間がなければやれないことも逆にあると言うことです。ただその時間をどのように過ごすかによって、来年のあり方と言うものも変わってくると思いますし、今のあり方も変わってくるのだと思います。

何をやるにしても自分自身が成長していく過程につながるのであれば、今自分がどうやって過ごしていくかを真剣に考えていただき、この年末の時間を過ごしてみてください。

 

 

年末の過ごし方は人それぞれだからこそ、自分にとって必要な時間にしていくことが重要。

年末だからこそやるべきことを必要以上にやる体質を作っていくことが大事。

時間は有限だからこそ、同じ時間を過ごすのであれば自分や仕事の成長できる時間にすることが必要。

 

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を考えていただき、自分にとってどのような年末の過ごし方をするのかと言うヒントになれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.