田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

自分の強みをつくる方法【強み発見】

投稿日:

ビジネスをしていると自分の強みってなんだろうと悩むことってありますよね?そもそも自分に強みってあるのだろうかと僕も悩んでいましたし、今でも悩むことってあります。どうしても人と比べてしまって自分ができないことにフォーカスをしたり、周りの人のすごい実績などを比べてしまって悲観的になってしまいます。

でもどんな人でも強みってあるんだと言うことを知ってからは自分に自信がつくようになりました。できないこともあるけど、それでも自分が持っている強みってビジネスの中でも重要なことになりますので、今回自分の強みをつくる方法についてお伝えしようと思います。

 

ポイント

強みってなんでしょうか?

 

自分が持っている強みってなんだろうと考えた時に、やってはいけないことは周りと比較することです。とても気になる部分ではあるけど、比較をしてはダメです。比較することで自分に自信がなくなっていき、ビジネスをすること自体が難しくなります。

ビジネスをしていれば自信をなくすことって多々あります。僕なんかはできないことばかりでしたから自信がつく以前の問題でした。

強みの部分については後半でお伝えをしていきますが、先ほどお伝えしたように人と比較しないと言うことが超重要です。

ではどうやって強みを発見するのか、その前の考え方としてビジネスは「悩みを解決すること」が一番考えなくてはいけないことです。

要は比較することがビジネスではなく、「お客様の悩みを解決すること」がビジネスになると言うことです。これがわかると周りと比較する意味がなくなります。

どういうことかと言うと比較することには意味がないけど、お客様がどんなことを悩んでいるのかを考えて、その悩みを解決できる手段であったり方法、商品やサービスにしてあなたが提供することがビジネスでは大事になると言うことです。

強みを周りと比較するのではなく、今あなたが持っている価値を求めているお客様は誰なんだろうか、悩んでいるお客様にどうやって価値を与えれば良いのかと言うことを考えるのが正しい方向になります。

僕も起業当初は、周りの起業家やコンサルタントと自分を比較して、自分じゃなくても周りにいる凄い実績の人が求められているので、自分なんかビジネスをしてもうまくいかないと思っていました。

でも、実はこの考え方自体が間違っていて、自分だからこそ求められている、自分硫黄お客様であり、自分が提供できるサービスを最大限価値が伝わるようにしていくとビジネスがうまくいくようになりました。

どうしても人と比べてしまう、比較してしまうのですが、考えるべきポイントは、「お客様へ提供する価値を考え、価値を提供するために自分ができること」を考えることが重要になります。

 

ポイント

強みをつくる方法

 

まずは考え方として比較ではなく「お客様視点」で物事を考える癖をつけてみてください。そういった考え方の中で次に考えることが「自分の強み」についてです。

お客様視点に立っても強みってどうやって発見して、お客様へ価値を提供すれば良いのか?についてお伝えをしていきます。

僕が強みをつくる時に学んだことは、

 

100分の1×3つの強み=オンデマンドの強み発見(100万分の1の存在へ)

 

という方程式です。

 

詳しくお伝えをいていきますね。100分の1の強みというのは、例えば僕の場合はコピーライティングのスキルがあります。天才的なスキルではなく平凡なスキルです(笑)コピーライティングを学んでいる人であれば誰でも知っているようなレベルですね。

僕が住んでいる場所では、多分地域でも上位に入ります。それはコピーライティングなんて周りで学んでいる人がいないからです。こういったちょっとしたスキルでは100分の1の存在になれます。

 

100分の1×100分の1×100分の1=「100万分の1」

 

自分のちょっとした強みを3つ掛け合わせると「100万分の1」の存在になれるというものです。これは「なるほど」と思いましたし、それを武器にして今でもビジネスができています。

特別なスキルやノウハウがなくても組み合わせることや掛け算をすることで、自分の持っているスキルがさらに進化した強みになってビジネスができ、周囲と比較をしても見劣りしないような存在になれるというものです。

強みがなくて・・・と困っているのであれば、ぜひ3つの強みをかけてオンデマンドの強みに変えてみてください。

 

まとめ

 

強み発見をするのではなく、今自分が持っている強みを最大限活かすための方法になりますので、一番必要なことは「自分と向き合うこと」です。自分と向き合うことで自分の本来もっている強みを発見することができます。

全く新しいものを発見するということではなく、今もっている「本来の自分の強み」を活かすことがビジネスでは重要になると思います。

 

強みを見つけていくためには、周囲との比較ではなく、まずはお客様の悩みにフォーカスをして、その中で自分ができることを考えることが大事。

強みは誰でももっているものなので、その強みをさらに強化するためには、小さな強みを書き出す必要がある。

3つの強みをかけ合わせれば100万分の1の存在へなれる。ビジネスがうまくいく武器を手に入れることができる。

 

 

以上の3つのポイントを取り入れて自分の強みを発見する、改めて見つめ直してみてはいかがでしょうか?それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.