田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

コンサルタントを活用するメリット

投稿日:

コンサルタントを活用するメリットについてお伝えをしていこうと思います。僕自信コンサルタントとして10年以上経験をしていますが、未だ現役のコンサルタントになります。コンサルタントとして活動をしていく中で、クライアントでも結果の出る人と結果のでない人の違いの一つとして、「コンサルタントの活用」ができているかどうかがポイントになると思っています。

コンサルタントへお願いを考えている方やこれまでコンサルタントにお願いをして成果が出なかった方に、是非一読して欲しい内容となっています。活用するかどうかで成果の出方が大きく違ってきますので、活用するからのメリットについてお伝えをしていこうと思います。

 

ポイント

コンサルタントは作業マンではない

 

成果の出ない方のコンサルタントの活用するときに考えて欲しいことが、「前提として何をやったらいいかではなく、何をやりたいのかが大事」になるということを知っていただきたいです。

僕はコンサルタントは作業マンではないと考えていますし、作業をしてもらうならそれはコンサルタントへお願いをするのではなく、「アウトソーシングで外注やフリーランスの方、取引先の会社」へお願いをすることだと思っています。

僕がコンサルタントとしてクライアントのヒアリングへお伺いしたときに、最初よく聞かれることが「どんなことをしてくれるんですか?」という話をされます。もちろんコンサルタントへお願いをしたことがない方や会社であれば仕方がないですが、それでも起業家として、会社を経営する立場としては、「どんなことに悩み、この悩みを解消したい」という問題を認識して話をする方が、より効率的に話が進んでいきます。

一つの例としては、コンサルタントを活用するためには、何をしてもらうかではなく、どうやったら今の課題を解決ができるのかという問題解決をするために、一緒になって取り組んでいくことが大事だと思います。

成果の出ているクライアントさんの例からも、何をやったらいいですかというような保守的な考え方ではなく、「今こういった取り組みをしていて、この取り組みを伸ばすためにこの施策を考えているのですがいかがでしょうか?もっと効果的な方法があれば・・・」というような、要は「行動ベース」での話が多いです。

最初の方向性を決めるときにこれからついて話をしていくことは大事だと思いますが、コンサルタントにお願いをすることは決して安くありませんので、お互いのパフォーマンスが上がる契約が好ましいと思っています。

以前もお伝えした内容ですが、「100万円のコンサルティングは高い?安い?【相場って?】」でも書いていた通り、コンサルタントの活用で成果が大きく変わってくると思いますし、費用対効果も違ってくると思います。

 

ポイント

コンサルタントを活用するメリット

 

コンサルタントを活用する前提としては、先ほどもお伝えをしてきたように「何をしてもらうかではなく、何を実現したいのか」ということを具体化しておく必要があります。その上で、どうやってコンサルタントを活用し、そのメリットを生んでいくのかについてお伝えをしていきます。

コンサルタントを活用すればメリットにもなりますが、成果につながらなければデメリットにもなります。お金も時間も使うことになりますので、コンサルタントには何をお願いをするのかできるだけ具体的かつ明確にする必要があります。

コンサルタントを活用するメリットについては、コンサルタントは圧倒的な知識とノウハウを持っていることです。僕であれば、マーケティング、コピーライティング、セールスライティング、ブランディング、ファンづくりといった知識とノウハウを持っていますので、これからの知識とノウハウをクライアントのビジネスへ活かしていきます。

僕は起業して12年になりますので、12年現場でリアルに活動をしてきています。そこで得た知識やノウハウを実践ベースで伝えていくので、毎回新しいノウハウはもちろんですが、検証やリサーチも含め時代に合わせた取り組みをしていくことが得意でもあります。

その知識やノウハウを自分で取得しようと思えば、時間もお金もかかりますが、例えばFacebook広告一つでも、僕自信毎日複数のアカウント運用と自社のアカウントを運用しているため、毎日分析や検証をして取り組んでいます。広告費もかなり欠けていますので、その毎日お金と時間を使って得たノウハウをクライアントへ返しています。

クライアントは、Facebook広告の効果的な方法最短で学ぶことができ実践ができます。費用も時間もかけることなく最新の効果的な方法を学ぶことができる価値っていくらでしょうか?自分が一人でやるには最低でも3ヶ月や半年、1年と時間がかかり、さらに広告費も数百万とかかると思いますが、それらの費用をかけることなくコンサルタントへお願いをすることで短縮ができるのは、ビジネス的にも相当なメリットがあると思います。

コンサルタントの活用するメリットとしては、ビジネスを伸ばすためにかかる費用や時間を各専門のコンサルタントへお願いをすることで短縮できることは相当なメリットになると思います。

 

まとめ

 

コンサルタントを活用するメリットは、自分の悩みを把握することから始まります。その上でこれからどうビジネスを展開していきたいのか、ビジネスの方向性や取り組みを考えるところから始まると思いますので、ただ安直になんでもお願いをすれば良いという考え方を持っている場合は、コンサルタントへお願いをしても成果が出ないと思いますので、真剣に自分おビジネスについて考えることをお勧めします。

 

コンサルタントは作業マンではなく、問題解決をするために活用すべき。

コンサルタントを活用するメリットは、各コンサルタントの得意とする専門療育に対して学ぶことができ、お金も時間も短縮ができる。

なんだかんだ自分のことをどれだけ把握しているかがポイントになるので、自分のビジネスについて真剣に向き合うことがスタートになる。

 

 

以上の3つのポイントを大事にして頂き、コンサルタンへお願いをするときには活用の仕方を間違えないようにしてください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.