田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

メモ活用することがビジネスを加速させる

投稿日:

ビジネスの場においてメモをすることは多いと思います。僕も仕事柄メモをしては、メモの威力を感じています。メモをすることで、頭の中ではなくメモに記憶することができるのは、とんでもない発明ですよね。

自分の頭の中だけで記憶させようと思ったら、あれこれできないですし、あれこれやっていれば覚えておかなければいけないことを忘れてしまいます。メモをするということは、自分の情報を整理したり、自分がやるべきことなどを記憶させるツールになるので、活用をしている人と活用していない人とではビジネスでも圧倒的な差が生まれます。

 

ポイント

メモ活用をなぜするのか?

 

メモを活用することは、先ほどもお伝えしたように記憶させられるというのがメリットでもあります。さらにそのメモをどのように活用するかでメモの威力は変わってきます。さらにいうならビジネスでの成果が大きく変わってきます。

僕は社会人になったばかりの頃はメモを活用することは少なかったです。またメモをしてもどこにメモを置いたのか忘れたりしていました。メモを活用する場合には、まずはメモをどこで管理するかを決める必要があります。

メモを活用することで、ビジネスの成果も大きく変わるというのは、僕自身は手帳と併用して活用をしています。手帳の中にメモをするノートやポストイットなどを使って、どこにあるかという場所を決めていることで、メモがなくなることがなくなりました。

結構メモって色々なところでするので、メモを探すということが時間の無駄だったりします。そのメモを手帳にまとめておけば、手帳を見ればメモしたことがわかるので、そのメモしたことを整理していけば良いなかなだけになります。

メモすることは、自分の時間をコントロールする事にもつながるという事です。メモをしないというのは論外ですが、メモをしてメモを探したり、なくすという時間を管理することが結構重要だったりします。

 

🔵ポイントは、「メモを管理する場所を決める」事ですね。

 

メモをする理由は、僕は忘れっぽいのと頭の中を常にクリアにしておきたいからです。色々なことを覚えて考えなければいけないと、頭の中だけでは整理しきれません。それをメモを活用して、頭の中にあるものを書き出して、手帳へ貼って(手帳に書いて)、書けばあとは忘れればOKです。

人間の脳は、ものすごく優秀です。キーワードやちょっとした内容で、その時の記憶や内容を思い出すことができます。この脳をうまく活用するためにもメモ活用することが大事ですね。

 

ポイント

メモをすることでビジネスが加速する

 

メモをすることでビジネスが加速する理由は、ビジネスの中でやるべきことがたくさんあります。それを覚えておくのは至難の技です。でもメモをすれば覚えなくてもいので、色々なことを忘れて取り組むことができますし、目の前のことに集中ができます。

これってものすごく大切なことで、セミナーでも人と話す時でもメモをしない人がかなり多いです。メモをしないことで、あの時なんて言ったっけ?というような記憶をなくし、記憶を戻すきっかけになるヒントもないので、せっかく聞いた話も思い出すことができずにビジネスで大きな損失となります。

メモをしないことよりもメモをすることで、自分にとって大切な情報をいつでも出し入れできるのはとんでもないことだと思います。しかもコストもそれほどかからずに、手帳やノート、アプリなども含めてメモをする手段ってたくさんあります。

個人的にはメモをする時には、手帳やノートをお勧めします。その時に聞いた話ももちろんですが、話を聞いた内容に自分の意見なども含めて書くことができたりとか、そこで思いついた内容を書き、絵やグラフなども自由に書くことができますので、全て自分の思い通りにできるのが手帳やノートを使って書くことだと思います。

メモをすることでビジネスが加速するのは、やるべきことをやれる環境を作ることができること、自分の考えていることが整理できること、自分必要な情報を整理できて課題が明らかになるところなど、ビジネスを加速させるための「元」を作ることがメモではできるということです。

僕はメモをすることで、ビジネスのアイデアや取り組みが整理されて、日々やることも手帳と合わせて管理をしているので、時間の効率化も図れるようになりました。これまでメモを使うことはあっても活用することができていなかったので、メモをとる。これが最初にやるべきことだと思いますので、メモを活用してみてください。

 

まとめ

 

メモ活用は、自分のビジネスを加速させてくれるものである。メモをすることで記憶しなくて良くなり、脳をフル活用することができる。やることが整理できたり、締め切りが明確になったり、人へ伝えることを忘れなくて済んだり、大事な話を記憶することができたりとメモの威力はとんでもない効果があるものです。

どんなものでも使うのか、活用するかで大きく変わってきます。特にセミナーや書籍、人から大事な話やポイントを教えてもらったらメモを取って、そのメモをビジネスへ活かすことが大事です。

 

メモを活用するためには、書くことが大事であり、書いたものを管理する場所を決める必要がある。

メモをすることで脳をフル活用することができて、さにらビジネスが加速していくための基本ができる。

メモをすることは、誰のためでもなく自分の人生やビジネスを豊かにするものであることを知る。書くことが、メモすることが習慣になれば「メモの習慣力」になり、自分にとって大きな財産になることは間違いない。

 

以上の3つのポイントを意識して、メモ活用をしてみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.