田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

休日の過ごし方で成果が変わる!ビジネスマンの休日の過ごし方

投稿日:

休日の過ごし方でビジネスの成果は大きく変わると思います。特にビジネスマンの休日の過ごし方と言うのは、とても重要なことだと僕は考えています。例えば世の中にはゴールデンウィークやシルバーウィークといった大型連休があります。または土日のような休日の場合もありますが、このような休みの期間にどのような過ごし方をするのかが重要になると言うことです。

僕自身は休日の過ごし方は、次のビジネスにつなげるための休日にしています。特に起業してからと言うものは休みがあってないようなものになっていますので、多くの場合は会社に合わせたスタイルで充実のあり方を考えるようにしています。

例えば僕の場合であれば法人相手に仕事をしていることが多いため、日曜日の過ごし方と言うものを特に重要視しています。月曜日からスタートダッシュが出来るような流れを作ることができる休日の過ごし方をすることによって、その週やその月のビジネスのやり方と言うものがかなり変わってくるので、今回この休日の過ごし方について具体的にお伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

休日こそ成果を出す時間へ

 

休日こそ成果を出す時間に変えていただきたいというのが僕の今回お伝えしたい内容になります。休日は体を休める休日にすると言うこともとても重要なことだと思いますが、基本的に人間の体と言うものは毎日動いているものになりますので、僕は休日の過ごし方と言うのは、ビジネスにおいては次の日へ生かすための過ごし方を考えなくてはいけないと思っています。

ですから休日こそ自分がやらなければいけないことを整理し、自分の課題を具体化することによって、自分が今何をやらなければいけないのかどうしていけばいいのかということを考える時間にすることにも休日は使えると思います。普段仕事中と言うのは、いろいろな仕事があるため忙しいと思いますが、休日と言うのは自分のために使える時間になります。

自分のために使える時間と言うものは限られているため、休日こそ成果を出す時間に換えると言う本当に重要な過ごし方を求められているのだと思います。僕もサラリーマン時代のときには、休日の過ごし方は普段できない仕事を行ったり、自分の資格であったり勉強をする時間に当てていました。

そうすることによって普段仕事のときにはできないことが休日にできるようになり、自分の評価が上がり中間管理職といった役職になることもできました。

仕事自体はとても好きだったと言うこともあるのですが、結局休日の過ごし方によってビジネスの成果が変わったり、昇給へつながったりと言うこともありますので、本当にこの休日を仕事の成果として過ごせるかどうかが自分の将来やビジネスの結果につながるのだと思います。

 

 

休日のあり方が成果へつながる

 

先ほどもお伝えしたように休日の過ごし方がとても重要になります。休日のあり方が成果につながると言う事は、僕自身が体験している事でもあり、それがビジネスの成果につながったり昇給でつながると言う事は、僕の周りのビジネスマンを見ていても思うことです。基本的にビジネスで成果を出す人と言うのは、休日の使い方が上手だと思います。

また休日の使い方と言うのは土日はゴールデンウィークなどといった休みだけではなく、普段の日常の過ごし方にも大きく関わってきます。例えば夜遅くまで飲んで次の日ギリギリまで寝ていると言うような習慣になっていれば、当然ビジネスでも成果を出す事は難しいと思います。

逆にこういった普段の日常を充実と同じように過ごせる人こそがビジネスで成果を出していくのだと思います。これはどのように関係してくるかと言うと、自分の健康状態が悪ければ仕事の成果と言うものが悪くなります。また寝不足であれば集中力が下がるため仕事のパフォーマンスが悪くなります。

このように日常の自分の健康管理であったり、仕事へのパフォーマンスの影響を考えて過ごせるかどうかによって成果と言うものは大きく変わってくると言うことです。これは僕自身もこれまでの日常の生活習慣と言うものが悪く見直す結果、ビジネスでさらに成果を上げることにつながりました。

この健康状態を保つために休日をどのように過ごすのかと言うことも考え今は取り組んでいるのですが、明らかに休日であろうが平日であろうが、日常の過ごし方と言うものが関係してくることがわかりました。

休日のあり方と言うものが、自分の仕事への影響に変わってくると思うので、休日のあり方と言うものを日常のあり方とともに考えていただけると、過ごし方が大きく変わってくると思います。

 

 

誰もしていない休日が成果の分かれ道になる理由とは?

結局多くの人は休日と言うものを決めて、仕事と生活と言うものを分けて考えるようにしています。なのでサラリーマンの人であったり、起業家であったりしても平日と休日にものを分けて過ごしています。僕自身これは驚きだったのですが、土日には起業家でも休むと言う方がいます。

もちろんそれは間違いではないと思うのですが、自分の会社の中であったり起業家の中での仕事のルールと言うものにもなると思いますし、会社の規模にあってもそうしなければいけないと思いますただ僕自身起業家としてやっている中では、休日と言うものはほとんどありませんし、自分自身の仕事のことを考えても休日こそ仕事をすべきだと思っています。

結局多くの人が休んでいる中で、自分が行動すればそれだけチャンスは広がると思いますし、自分自身がその休日の中で休んだり遊んだりしていれば、チャンスと言うものは少なくなると思います。結局仕事をしているようで遊んでいますし、遊んでいるようで仕事をしているような流れを作ることが大事なんだと思います。

やらなければいけないことがあるのであれば休む暇はないと思います。だからといって休む暇がないから睡眠不足になるとかそういった問題ではなく、一つ一つ毎日やることをコツコツやっている人だけが生き残れるのかビジネスの世界なんだと思います。

休みたいと言う欲求はもちろんわかりますし、休むこともときには重要だと思うのですが、休むと言う事を完全休業日にするのではなく、経営者や起業家と言うものは常にビジネスのことを考えて過ごすことが何よりも重要なことだと思います。

ここにはチャンスがあると思えば今すぐに取り組むべきだし、そうある自分でありたいと僕は感じています。そのおかげもあって今起業して13年目を迎えることができていると思いますし、起業して3年5年と続く人がいない中で継続できているのは、こういった休みの過ごし方を変えたからなんだと思います。

 

 

休日の仕事で3倍の時間対効果へなる!

 

僕は休日の仕事をしないで3倍の時間対効果になると思っています。これは僕が今経験していることの中でお伝えすることになるのですが、土日やゴールデンウィーク、シルバーウィークと言ったときには、外部からの連絡と言うものが少なくなります。

これは多くの人がこういった休日の時に休んでいると言うことになるのですが、だからこそこの休みの時に仕事をすれば、人と違う形で仕事をすることになり、月曜日は平日といった日常の仕事が、より効率的に行うことができます。もちろんその家族孝行などがあると思うので、完全に休日を自分だけの時間に使うことができないと思います。

1人の起業家としてであれば全部仕事に使えると思うのですが、家族がいればそうではないと言うことも理解できますので、休日を仕事半分プライベート半分と言うような形で使うことも中には考えなくてはいけない人もいると思います。ただ休日の仕事次第では、1時間の仕事が通常の3時間分の仕事になると言うこともあります。

例えば僕はこのブログを書いているのですが、ブログを書くと言うのは日常よりも休日の方が書きやすく感じています。これは普段は1日1記事しか書けないのですが、こういった休日に関しては1日2記事から3記事くらいをかけるようになっています。

平日よりも休日の方がまとまって書く時間が取れると言うのは、休日の過ごし方の中では当たり前になってきています。というのはコロナになってから月曜日から金曜日までが忙しい時間帯となり、土曜日日曜日に仕事が入ることが少なくなりました。

そのおかげもあって土曜日日曜日にまとまった仕事をする流れを作ることができ、より効率的にこれまで以上の成果をあげる流れを作ることができたのは、自分の中でも大きな変化となっています。休日の夜には、1週間から2週間の仕事内容を確認しさらにそこからスケジュール調整やタスク管理と言うものを行っています。

そうすることによって1週間の仕事が円滑に進むようになり、さらに自分自身が新しいことややりたいことが出た時にも仕事の調整をやりやすくなりました。結局休日と言うものがほんとに自分の中で重要なものになっていますし、休日の中でどのような仕事をするかで大きな成果の分かれ道になってるような気がします。

 

 

まとめ

 

お伝えしてきましたように僕は休日の過ごし方こそビジネスの成果をあげるための時間にしていただきたいと思っています。これは自分自身がそうすることによって、これまで以上にビジネスを効率的に進めることができ、また日常においてビジネスを円滑に進めることができるようになったからです。

また体調管理も合わせて考えられるような自分になったことも大きな変化だったのですが、日常の過ごし方が体調にも関係してくるため、この体調によって仕事のパフォーマンスが大きく変わると言うのも、休日の過ごし方と日常の過ごし方と言うものを合わせて考えられるようになり、自分の人生単位で言うとよりビジネスが楽しくなるような流れを作ることができたのは、自分にとって本当に重要なこととなっています。

 

休日に仕事ができる人こそ、日常において仕事で最高のパフォーマンスができる人である。

休日をダラダラ過ごしても何の意味もないので、休日こそ枠を決めた過ごし方が重要になると思う。

人生において休日も平日も本当はなく、人生のバランスを考えればどのように1日を過ごすかと言うことを考え、トータルで考えていかなければならない。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えし直してきた休日の過ごし方について、改めて休日の過ごし方を考えるきっかけにしていただき、仕事で成果を出すためのヒントになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.