田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

集客ができないのであれば行動すること

投稿日:

ビジネスにおいて重要なことというのは集客であるという事はこのブログでも何度もお伝えしてきましたが、集客ができないのであれば、どうすればいいのかといえば答えは単純だと思います。集客をするための行動がどれだけできるのかということが大切だと思います。

行動することが集客に結びついていくのであれば、行動力でカバーしていくことが何よりも重要だと思いますので、集客の考え方についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

悩むことに意味はない

 

僕自身は集客をしていくときに悩むことに意味はないと思っています。集客ができない人の多くは、集客ができないことに悩んでいるのですが、集客に悩む暇なんてないと思うのが本音の部分です。

どうやって集客をしていけばいいのかと言うことに悩んでしまいがちだと思うのですが、その悩みというものは考えても解決する事はないということです。

集客とは自分自身がやっていかなければいけないものであり、特にお金をかけなければいけないものでもあると思います。

だからこそ集客に悩む前にどうすればいいのかといえば、圧倒的に行動することをやるだけだということが正解だと思います。

 

悩むぐらいなら行動する

 

僕自身は執着に悩む位であれば行動することをお勧めします。集客に悩むこと自体にその悩んでいる時間はものすごくもったいないことだと思うので、何も前に行動することを考える方が良いと思うタイプです。

例えば集客でインターネット上の中でやることを考えれば、SNSでもブログでも何でもいいのでとにかく情報発信をたくさんしていくことを考えるのは大切だと思います。

1日1つの投稿をするだけで集客ができないと悩んでいるのは、すでにそれは悩みではなくてただ単純に作業量が足りていないだけだと思います。

集客ができなくて悩む位であれば、圧倒的な行動をしていくことを考え、1日100コでも200コでもブログを書いてもいいと思いますし、SNSを更新することをやったほうがいいと思います。

集客ができないと悩む前に、自分自身がどれだけ集客のために行動ができているのかといったことを考えなくてはいけないですし、考える暇があればその分行動する事が大事だということです。

 

成功できる方法を探さない

 

集客に正解はないと思うので、集客をしていくことを考えたときには、成功できる方法を探さないということが大切だと思います。

成功する方法を考えたら、それは限りなく自分にはできない方法だと考えたほうがいいと思いますし、実際インターネットの中で情報を探し、成功できる方法を探しても、いざ自分自身がやっても多分うまくいかないことがほとんどだと思います。今、集客できる方法というのは、新しい方法なんてほとんどないと思います。

結局今ある中でどれだけのことを取り組むことができているのか、その取り組む量によって実際にはもっと改善した方が良い部分が見つかったり、自分の中でうまくいっている部分が見つかって、それを強化していくことによってさらに集客をすることができるようになるだけです。集客できる方法を探すといったことを今すぐに止めて、行動することを考えてみてください。

 

がむしゃらに行動するだけ

 

僕が集客をするためには、がむしゃらに行動をすることが何よりも重要だと思っています。何も考えずに行動するとも捉えられがちですが、自分が考えたことを何でもいいので全て行動していくことだけを考えた方が良いですし、SNSでもブログでも更新頻度を上げていくことを考えた方が良いと思いますし、人と会う時間を増やすことも考えたほうがいいと思います。

時間をどのように割り当てていくのかはバランスだと思いますが、例えば僕の場合であれば1ヵ月に80人以上の人と会うということを決めていました。

年間で1000人以上の人に会うことを決めたので、単純に1次に合わなければいけない人数と言うものが出てきたので、どうやったら人に会えるのかを考えて、とにかく人に会うということをやっていきました。

結果的には年間で1000人以上の人と出会うことができて、当然ですがそれだけ人と出会うことができれば、仕事に困る事はないということです。

仕事に困ると言う事は単純に自分自身の行動が足りていないと言うことを考えたほうがいいと思うので、結果的に集客ができていないのは自分の行動量が足りていないと思うことが自然だと思います。だからこそがむしゃらに行動をするということが大切なのだと思います。

 

まとめ

 

集客ができていないという状態は、多くの場合集客するための行動量が足りていない可能性が高いです。行動量が足りていなければ、当然行動をしてもらうための人を入れることであったり、代行でやってもらうような流れになりますが、そこには膨大な費用がかかってきます。

その費用をかけずにやろうと思えば自分自身が行動をしなければいけないため、集客ができないと悩む時間があれば、その分行動することを心がけてみてください。

 

集客ができないのは行動ができていない自分自身に問題があると理解すべきである。

やらなければいけないと分かっていても行動ができない状態を集客ができない状態という。

無料でなんでもかんでもやる事は、集客に時間がかかることを理解するべきである。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を今後の集客の考え方の参考にしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.