田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

やる気が出ない時のやる気にさせるコツ【4つのコツについて】

投稿日:

やる気が出ないときのやる気のコツについて今回お伝えしていこうと思います。やらなければいけないことがあるのに、なぜかやる気が出ない、モチベーションが上がらないといった状態になることもあると思うのですが、そういった時にどうやったらやる気にさせることができるのかといったコツについてお伝えしていこうと思います。

僕自身が実際に実践している方法になるので、やる気が出ないときの対応としては参考になる部分も多いと思います。今やらなければいけないことがあるのに行動ができないと言った人には、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

やらないという選択をする

 

やる気が出ないときのコツと言うのは、まず1つ目にお伝えしたい事はやらないという選択をすることも大事だということです。

結局やる気が起きない時に無理矢理作業をやろうと思っても、集中力もかけている状態になったり、作業スピードも格段に遅くなっているので、そういったときにはやらないという選択をとったほうが効率的だと思います。

実際僕もやらないといけないことがあるけど、やる気にならない時と言うのは、その時間というのはやらないと言う選択をとることが多いです。

結局自分がやる気がある時に集中して取り組んだ方が、作業効率も格段にアップしていますし、自分自身が行動しやすい状況になっているので、アイデアなどもどんどん浮かんでくるのもやる気がある時とやる気がない時は差が生まれてくると思っています。

だからこそやらないという選択をすることが大事ですが、どうしても目の前にあることをやらなければいけないということで、無理矢理デスクに座ってパソコンとにらめっこをする状態を作っても、結局良いものが出来上がらないと思うので、やらないと言う選択を勇気を持って行うことが大事だと思います。

やらないという選択をとったときには、頭がリフレッシュされてくるような状態にもなってきたり、やらなければいけないというモチベーションも高まってきます。

人は追い込まれれば追い込まれるほどやらなければいけないような状況になってくるので、言い訳ができず行動をするしかないような状態を作ることができます。

無理矢理やるのではなく、自分自身を追い込むためにもやらないという選択を取ることも1つの方法だと思います。

 

気分転換に散歩をする

 

僕自身はやる気が出ないときには、気分転換に運動をするようにしています。ここでは例として散歩をあげていますが、僕自身はやる気が出ないときには気分転換としてランニングをすることが多いです。

やる気が起きるためにも、朝の習慣と言うものを大事にし、今ではルーティンとしてマラソンなどをやるようにしているのですが、そうは言っても仕事中に集中力が低下していたり、やる気自体が下がっているときには、気分転換をすることが大事だと思います。僕自身はやる気が出ないときには、気分転換に運動をするようにしています。

ここでは例として散歩をあげていますが、実際気分転換をする中では、散歩をする方が多いと思います。散歩することによって、自然の中を歩いたり、公園の中を歩いたり、街の中を歩くことによって、インスピレーションが湧いてくることであったり、自分自身と向き合う時間が増えることによって、モチベーションを上げることができ、やる気をアップさせることができるようになります。

散歩も1時間や2時間行うといったことではなく、多くても30分ぐらい散歩をする時間をとることによって、やる気が上がるということもあるので、結局人と言うのは環境が変わった方がやる気が起きるということだと僕は考えているのですが、やる気を起こすためには自分自身の環境を自らがかえれるような選択を取れるようにすることが大切になると思っています。

会社の中のデスクで物事を考えるだけではなく、気分転換をし、自分自身のモチベーションアップの習慣と言うものを作っていくことをお勧めします。その1つが散歩になると思います。

 

読書をする

 

僕は事務所で仕事をしているときに、やる気が起きないときのコツとしては、自分自身が好きな本を読むといったことをやっています。

特に自己啓発書と呼ばれるような本を読むことによって、自分自身がどのようなことを考えビジネスをやっているのかといったことを思い出すこともできます。

また人の成功であったり、人がどのような形でビジネスをやってきたのかといったストーリーを読むことによって、自分自身に置き換えて、やらなければいけないといった状態を作ることができ、自分自身のモチベーションをアップさせやる気をアップしていくような状態を作ることができます。

本を読むといっても1冊まるまる読むのではなく、自分自身が好きな章を読んでいくといった事でもいいと思いますし、自分自身が目標としている人の本を読み、その人だったら今どんなことを考え取り組むのかといったことを考えてもいいと思います。

読書と言うのは、時間がかかるものではなく、自分自身のやる気を上げさせるためのツールにもなると言うことだと思うので、やる気が出ないときにすぐに読めるように本を選択しておくのも大事だと思います。

例えば何か悩んだときに読む本であったり、今回お伝えしているやる気が出ないときに読む本であったり、人間関係で悩んだときに何か気づかせてくれるような本であったりと、自分自身の何かがあったときに読む本というもののを選択を最初からしておけば、それを後は読めばいいだけの状態になるので、もっと自分自身の考え方や行動といった面でも負荷なく取り組むことができると思います。

 

なんのためにしているのか思い出す

 

やる気が出ないときのコツとして最後にお伝えしたい事は、そもそも自分自身がなんで仕事をしているのか、僕の場合であればなぜ起業したのか、起業してどのようなことがしたいのかを改めて考えていく必要があると思います。改めて考えると言うのは、自分自身が何のためにしているのかといったことを思い出すと言うことです。

自分が何のために仕事をしているのか思い出すことによって、自分の目標であったり、自分自身の夢であったり、自分が思い描いていたことに近づけていくために今の仕事があると言うことなので、やる気が出ないと言う事は目の前のことに必死になりすぎている場合があり、自分がどこに向かおうとしているのかを改めて振り返る必要があると思います。

何のためにしているのかといったことを思い出す事は、普段仕事をしている中では、自分自身の目標や夢と言うものを意識しているようで、忘れてしまっていることが多いです。

だからこそ常に意識ができるようにしていなければならないと思うので、毎日目につく場所に自分の目標や夢を視覚的に確認できるようにしておくことも大事だと思いますし、インカンテーションといった言葉があるように、自分に言い聞かせていくような時間を作っていくことも必要だと思います。

そういったことを忘れなければ、今自分が何で仕事をしているのかということを理解することができ、やる気が出ないといった状態も少なくなってくると思います。

 

まとめ

 

やる気が出ないときにやる気を出すコツとして今回4つお伝えしたのですが、やる気が出ない時に全てをやるといったことではなく、自分自身のビジネスやライフスタイルに合わせて取り入れていただき、その中で自分が最もやる気が出る方法と言うものを見つけていくことが何よりも重要なことになると思います。

やる気が出ないと言うのは、自分自身の考えや行動、そこから生まれてくる成果であったり、何か原因があると思うので、その原因と言うものを考えたときには、僕は自分がなぜ仕事をしているのか、なぜ起業したのか、今なぜこれをやっているのかといったことがわからなくなっていることが多いと感じています。

だからこそ自分が何のために仕事をしているのかといった確認する時間を持つことも必要だと思っていますし、自分自身のなぜを追求していく事によって、今やるべきことも変わってくると思うので、常にやる気が出るような状況や環境に身を置いていくことも必要だと思っています。

 

やる気なるコツと言うのは、習慣をどれだけ作れるかが重要になる。

自分のやる気を起こすためには、自分自身の目標や夢を常に意識することも必要。

やる気が出ないときに何かをやるのは難しいので、やることや環境を選択できるような状況を作っていくことも大事である。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を日々の習慣であったり、仕事をする上での考え方のヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.