田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

できることをコツコツ取り組む

投稿日:

できることをコツコツ取り組んでいくことが、自分のビジネスを確実に伸ばしていく方法になりますが、コツコツ取り組むという事は、当たり前のことを当たり前のように言ってきたり、大きなことを言うのではなく、目の前にあることをやっていくだけのことになります。

このコツコツと取り組むという当たり前のことができない方が圧倒的に多いので、今回できることをコツコツ取り組むことの大切さであったり、やらなければいけない考え方についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

夢物語はもうやめる

 

夢を語るだけという人も多いと思うのですが、僕も以前は夢を語るだけでそれを実行しようとすることをやらなかったのを今でも思い出すことがあるのですが、結局夢を語る人は多いのです。

夢を語るだけでそれを実現しようと思って行動している人であったり、毎日夢を実現するためにできることを取り組んでいる人は圧倒的に少ないということです。

夢物語を語るのはもうやめると覚悟を持ってやれば、今やらなければいけない事をどれだけできるのかを考えた方が良いと思います。

夢は語るものではなく叶えるものだとすれば、飲み会の席で自分の夢を語るという事はたまにはいいかもしれませんが、それがどのように実現されていくのかといったことを、具体的に動いている人と、具体的にやっていない人とでは圧倒的に言葉の説得力が変わってきます。

自分は夢を叶えるためにこういった行動をしていると話を聞けば、その人の応援をしたくなる可能性も高いですが、夢を語るだけで何も行動していない人の話を聞いても、この人また夢物語を言っているなと思うだけです。

応援される人というのは行動している人だと思いますが、応援されない人というのは言葉だけで行動で示すことができな人だと思います。

自分の行動を見直すだけでも、夢が夢ではなくなり実現していくものに変わっていくので、夢物語はもうやめて現実的なところからやっていくことを考えたほうがいいと思います。

 

見栄を張らない

 

こつこつと毎日地味なことをやっていくと言う事はとても大切だと思いますし、それが自分の目標達成に近づくのであれば、毎日少しずつでも進めていくことが大切になると思います。

僕の周りにも結構いるのは、見栄を張って行動をしている人であったり、見栄を張って嘘のような話をしている人が圧倒的にいるということです。

ブランディングをしていかなければ集客ができなかったり、自分を大きく見せなければ仕事が取れないといった状況もあると思うのです。

結局そういった嘘というものはいつかばれるものであったり、見栄を張っても本物の経営者であったり、起業家は気づくものなので、その人が本当に成果を出しているのか、結果を出しているのかという事は話を聞けばわかると思いますので、言い方は悪いかもしれないですが、見せかけのブランディングによって騙される人も圧倒的に多いということです。

その人の本質を見極めていかなければいけないと思いますが、騙されて自分も関わったときには、自分にも大きなダメージを受けることになるという事は、覚悟を持たなければいけないことだと思います。

僕の周りにも今かなり危険な状態に立っている人もいますが、その時に何を言っても聞く耳を持たないというのが人間の本能的な部分だと思うので、経験と思ってダメージを受けたときにあの時こうだったとお伝えすることが大切だと感じつつも、僕自身は自己ブランディングをやっている人というのは、見栄をはらなければいけないような状況になっていること自体が、ものすごくもったいないことだと思っています。

なぜもったいないかと言えばそれ自身が続かないからです。またそのような自己ブランディングをすることによって、見栄を張り続けなければいけなかったり、そこで集まってくる人というのは、最終的に自分と長く付き合っていく事はできない人になると思います。

 

知っていることをやる

 

コツコツ取り組むことが最終的に自分のためになると思いますし、まず自分自身が考えなくてはいけない事は、ビジネスの面で言えば集客が1番大変になると思うので、その集客を大事に考えているのであれば、毎日自分が知っていることをただひたすらやっていくということです。

例えば僕自身もブログであったり、メルマガなどを毎日書くようにしていますが、ブログをやった方が良いということをわかっていてもやらない人が多いですし、メルマガやSNSなどで情報発信をすることが必要だと感じていても、そこをやらないという選択を取る人の方が圧倒的に多いと言うことです。

集客に悩んでいるのであれば、毎日やるべきことだと僕は考えていますか、毎日やろうと思った時に、知っていることをただコツコツと取り組むということができる人とそうでない人と分かれていくと思います。

できない理由を探せばいくらでも見つけられると思うのですが、できない理由を探しても全く意味がないと僕は思います。

それよりも知っていることがあるのであれば、それを1つでもやってみるということが大事だと思いますし、例えばこれまで来てくれたお客様に対してアプローチをするということもやってもいいと思います。

嫌われたらどうしようとか、反応がなかったらどうしようといった目先のことばかりに目を奪われてしまっていては、何も始まらないですし、集客もうまくいかないと思います。

ビジネスで成果を出すためには、まずは知っていることを当たり前のようにできるかどうかを考えるべきだと思います。

 

できることをコツコツ取り組む

 

当たり前のように時間が過ぎていくからこそ、毎日何をやったのかが重要になります。この毎日何をやったのかが重要になると言う事は、何も特別なことをやると言うことではなく、できることをコツコツ取り組むと言うことをやっているかどうかです。

例えば僕自身このお正月に考えた事と言うのは、目の前にあるお店のオープンに向けて、できることをやっていきましたし、事業計画を自分なりに考えて、どのようなプランで今年過ごしていけばいいのか、取り組んでいけばいいのかということを考えるようにしました。

またその中で毎日何をやらなければいけないかということを休まずに考え行動をするということをやっていただけです。

お正月になれば仕事も休みになるという当たり前のことであったり、一般的な常識的なことをやっても、僕自身はビジネスで成果を出すことにはつながらないと思っています。

ある程度成果を出している状態でやるのであればいいかもしれませんが、自分が思ったような結果を出していこうと思ったときには、お正月であろうがクリスマスであろうが、どんな1日でもコツコツとできることをやることが大切だと思います。

自分が何か特別な枠というものを作り上げているのであれば、そういった枠を取り払い、自分が今やらなければいけないことを毎日コツコツとできる習慣を作っていくことが重要になると思います。

 

まとめ

 

毎日当たり前のようにできる事をコツコツと取り組むことができる人というのは、本当に少ない状態です。だからこそビジネスにもチャンスがあると思いますし、自分の夢が叶っていったり、自分の目標が叶ったりする人と言うのは、当たり前ですが、自分ができることを毎日コツコツと取り組んでいる状態にあるということだと思います。

 

今知っていることがあるのであれば、それをやっているか確認すべきである。

知っているがやっていないことが多いのであれば、今日からやれることを増やしていくのが大切である。

虚栄から行動するのではなく、自分の思いを形にしていくために行動すべきである。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた考え方を今後のビジネスの取り組みのヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.