田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

新規客だけではなく顧客を大事にすること

投稿日:

ビジネスで売り上げを伸ばすために必要な事は、新規客を増やすことだけではありません。新規客を増やすと言う事は、どれだけの時間を使うのか、またどれぐらいのコストがかかるのかを考えたときに、ものすごく効率が悪いこともわかります。

ただ新規客も集めなくてもいいと言うことではなくて、新規客を集めつつも今いる顧客をどのようにフォローしていくのかも考えていかなければいけないと思っています。多くの場合はビジネスの悩みとして集客や売り上げアップだと思います。

その悩みを改善する1つの方法として、新規客だけではなく今いる顧客をフォローし、顧客離れをなくしていくということが最も必要な取り組みだと僕は考えています。そのための方法についての考え方について今回お伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

新規客の集客が一番コストと時間がかかる

 

これはビジネスとしては当たり前のことなのですが、新規客を集めていくと言うことが1番コストと時間がかかると言うことです。僕は新規客を集めるために普段の作業を5割くらい使っていると思います。以前はこの新規客を集めるために8割の力を注いで作業をしていました。

もちろん新規客を集めると言う事はものすごく重要なことなので、この新規客集める取り組みは終わりがない作業だと思っています。これはどのジャンルでも、どんな会社でも一緒のことだと思っています。

新規客を集め続けなければ、どんなビジネスも衰退していくと言う事は分かっているので、新規客を集めると言う事はやらなければいけないことの1つとしては正解なのですが、そこには時間とコストがとてもかかると言うことを同時に理解しておく必要があると思います。

要は新規客を増やすためには、自分の会社や自分自身、または商品やサービスを信用してもらわなければいけません。信用してもらうと言うまでに時間がかかりますし、認知活動にはコストがかかってくると言うことも重要なポイントになってくると思います。

ビジネスとしては集客だけではなく売り上げを上げていくと言うことが同時に必要になってくると思うのですが、この売り上げを作るためには新規客だけではなく顧客のフォローをしていくことを同時に考えていかなければ、安定した売り上げにつながっていく事は難しいと思います。

多くの場合新規集客ばかりに力を注いでいるところが多いので、この新規集客には時間とコストがかかると言うことを改めて理解していただけるといいと思います。

 

 

顧客満足度を高めることを考える

 

ビジネスで売り上げを上げ続けるためには、重要な事は顧客満足度を高めていくことを考えることです。僕はビジネスをやる中では大きな勘違いをしていたことに気づきました。それは先ほどお伝えしたような新規集客ばかりに力を注いでいた時期があります。

それもかなり長い時間新規集客ばかりに力を注いでいました。この数年で新規集客だけではなく、顧客満足を上げるための取り組みを考え、そのための仕組み作りと言うものに力を注いできました。僕の業種であれば結果を出さなければ、お客様に斬られていくのは当然の仕事になります。

それ自体は別に自分の結果なので仕方ないことだと思っているのですが、それとは違い顧客の満足度を上げると言う事は結果を出すとともに、顧客が満足するための取り組みも必要になってくると言うことです。このことに築けたからは、顧客満足度を上げるための取り組みを含め、お客様が離れることが少なくなりました。

結果を出すと言う事は大前提として、顧客離れをなくすための方法をやることによって、お客とのコミュニケーションもスムーズに取ることができるようになりました。具体的には、コミュニティーを持って情報発信をし、お客様が知りたいと思うような情報発信をしていくことをやったり、またはフォローメールなどを定期的に送るなどの仕組みも作っています。

またビジネスとは関係ないイベント的な事をやったり、大人との関係を構築するために、その人が欲しそうな情報が不定期ではありますが発信するようにしていくこともしました。要はお客様のことをどれだけ考えているのかと言うことを伝えるために、それを伝える手段という物を増やしコミュニケーションとってきたおかげで、顧客離れがなくなり売り上げが安定してきたという流れを作ることができたと思っています。

新規集客以上に顧客が離れない取り組みを考えていくことが、売り上げを安定していくための取り組みとしては最も重要な施策となると思いますので、ぜひこの取り組みを考えてビジネスのスキームを作り上げてみてください。

 

 

ファンをつくるための仕組みづくり

 

先程の顧客満足度を上げるための取り組みにもつながるのですが、自分自身や会社であったり、商品やサービスのファンを作っていくと言う仕組みも重要になってきます。

ファンを増やすと言う事はどういったことかと言うと、僕はファンを作るためには信用力を上げていくことが重要だと思っていますし、信用力を開けていくためには、自分自身の理念を伝えていく必要があると思っています。

理念を伝えると言う事は、簡単なようで難しいです。またこれは当たり前のようで当たり前ではないと言うことも最近理解できました。理念と言うのは自分がなぜそのビジネスをやっているのか、なぜ自分自身がやろうとしているのかということを伝えていくことにつながります。

この思いに共感してくれる人がファンでつながっていくため、ファンになるための取り組みとして思いを伝えていくと言う事は限りなく重要なことだと理解していただけると思います。自分自身が何か商品やサービスを買ったり、その人のファンになっていると言うのは、その人の思いに共感をしていると言うことが1番の本質だと思っています。

ファンを増やすということが信用力を上げていくと言うことにつながると言うことを先ほどお伝えしました。信用力を上げていくためには、ブランディングが必要になってきます。ブランディングと言うのは信用残高を上げていくと言うような言い方にもなります。

信用残高を上げるための取り組みとしてはどのような方法があるかというと、お客様が悩んでいることが解決できるような情報発信をしたり、ツールを提供したり、商品やサービスを提供していくことだと思います。

まずは自分の思いを伝えること、そしてそのお客様が悩んでいることを解決できる手段があることを伝え、その解決手段を提示しサービスや商品を利用してもらうことだと思います。この積み重ねと言うものが信用を作り上げる取り組みになっていると思います。

 

 

集客マインドの間違いを改めること

 

これからの集客に対しての考え方は、集客マインドの間違いを改めることだと思います。僕自身新規集客ばかりに力を入れていた時代では、すでに集客をしなければいけないような、大変苦労した時代でもあります。

それが顧客満足度を考えるようになり、新規集客も合わせてビジネスのスキームを作ることができるようになって、ビジネスの仕組み化と言うものが初めてできるようになりました。そうすることによって安定した集客をすることができ、また売り上げも安定してあげられるような状態にもなってきています。

これはすべて集客マインドを間違っていたからであり、集客マインドを変えてきたおかげだと思っています。今売り上げに悩んでいたり、集客に悩んでいるのであれば、集客マインドの間違いを改めることがまずは必要だと思います。

集客マインドを間違ったまま進めていけば、当然集客に対して苦労することにつながりますし、集客に苦労すると言う事は売り上げに苦労すると言うことにもつながっていきます。

考え方を変えなければ取り組み自体が変わらないため、まず最初に考え方を変えていただきたいというのが僕の思いでもあります。実際僕自身が間違った考え方をして苦労してきたので、その苦労がすぐに改善して、ビジネスを楽しんでもらうためにも集客マインドを変えて頂きたいというのが、今の僕の思いです。

でもこの集客マインドを変えるためには、自分自身が今集客に対する考え方が間違っていると言うことを認めなければいけないため、自分自身と対話し今自分のマインドを変えなければいけないかと言うことも自分と向き合う時間を作っていただきたいのもあります。

ちょっとしたきっかけで集客がうまくいったり、売り上げが上がると言うことがあります。その1つが集客マインドだと思いますので、ぜひ今回の記事を読んでいただき、集客に悩んでいるのであれば集客マインドを変えるきっかけにしていただけるとうれしいです。

 

 

まとめ

 

ビジネスの最も多い悩みの2つが、集客をすることと売り上げを上げることだと思います。新規集客をしていくことが必要ですが、それと合わせて顧客離れをなくすための取り組みをしていくことも同じくらい重要だと言うことです。ビジネスは結果が重要だと思います。

その結果を出そうと思えば、新規集客と顧客満足度を上げるための取り組みを同時にこなしていくための政策を考えていくことが必要になってきますので、そのために今自分がどのようなビジネススキームを作ればいいのかと言うことを改めて考えてみてはいかがでしょうか。

ビジネスに対しての思いを持つこともとても重要ですが、なんだかんだビジネスをやっていくためには、ビジネスのスキームを作ることが重要になります。このスキームは自分自身が今やっていることが本当に正しいかどうかと言うこともわかります。

正しい方向へ進んでいくためには、どういったビジネスを取り組んでいけば良いかと言うこともわかってくると思います。ファンを増やすための取り組みと言うことが、結果的にビジネスが長く続くと思いますので、新規集客と顧客満足度を上げるための取り組みを考えてみてください。

 

 

新規集客ばかりに目を奪われていては、今いる顧客が離れていくのは当然のことだと思うので、新規集客と顧客満足を考えた取り組みをすることが重要。

新規集客が1番時間とコストがかかり、一番信用力を得るために労力を使ってしまうため、今新規集客を取り組む力を1割でも2割でも減らし、顧客満足のために使える時間を増やしていくことが必要。

売り上げを伸ばしていくために最も重要な事は、今いる顧客を大事にすることであり、その顧客に対してもっと幸せになってもらうための方法を考えることが重要。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきた内容を自分の中で取り組んでいるビジネスに当てはめて考えていただき、売り上げが上がる1つのきっかけにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.