田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

自分思考ではなく顧客思考で考え集客する

投稿日:

自分志向ではなく顧客思考で考えることによって、集客がよりうまくいくような流れを作ることができます。僕自身は自分の考えのもと集客をしていたときには何もかもがうまくいきませんでしたが、顧客に対して価値ある情報を提供していくことを考えたときに、少しずつ集客がうまくいくようになりました。

考え方1つで集客もうまくいくので、この集客はビジネス的な集客もあれば、求人的な集客もあるということで、今回集客の考え方についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

ネガティブ思考で行動する

 

日常の中でビジネスを加速して進めていかなければいけません。もうそろそろ年末になってきますし、年末になればなるほどやることが多くなってくるので、やることが多くなってきたら忘れることも多くなるからこそ、きっちり毎日仕事を進めていくことが大切になると思います。

やることを忘れないためには、時間管理をすることであったり、タスク管理をしていくことが大切になります。自分のビジネスをきちんと進めていこうと思ったら、管理をしていかなければいけないですが、管理と言うのはとても難しいことになります。

人間というのは分かっていてもできないということがあります。例えば食べ過ぎてはいけないと思っていても、ついつい食べ過ぎてしまったり、飲みすぎてはいけないと思ってもついつい飲み過ぎてしまうということがあります。

分かっていてもできないということを理解することによって、できないということを前提で物事を考えていくことも大切になると言うことです。

できないということを前提に考えれば、どうやったら自分自身ができるようになるのかを考えるようになります。できないことを前提に考えることによって、これから出てくる問題というものを明確化することができるようになるのもメリットです。

例えばあるタスクをやらなければいけないという事は分かっていても、日々忙しい中ではなかなかそのタスクに取り組むことができないのが現状であると思います。

 

ネガティブ思考から学ぶこと

 

そんな現状の中で、どうやったらできるのかを考えるのではなく、できない原因を探していて、できない原因をつぶしていくことの方が大切になってくるということです。

人間というのはポジティブなものは好きなのですが、ネガティブなものほど避けたいという思いが強いです。ポジティブなことに対しては行動できるという方もいると思うのですが、ネガティブなものを避けたり回避すること方が行動できる人の方が多いという現実があります。

例えばこれをやらなければ一万円が明日にはなくなると思えば人は行動するということです。得たいメリットよりも、避けたいデメリットの方が人は行動するときには力を発揮するということです。

今やらなければいけないことがあるとすれば、それをやったらどうなるかというよりも、これをやらなければどんなデメリットが待っているのかを考えて、ネガティブな思考によって管理をしていく方が、自分自身が行動できる要素が増えてくると思うので、ぜひポジティブ思考ではなく、ネガティブ思考でも考えながらビジネスを取り組んでいくことを考えてみてください。

 

人材確保のための集客方法

 

「集客」の考え方で特に人材に対しての集客の考え方についてお伝えしていこうと思います!集客で大切なことは?

毎日本当に寒い日が続いていますが、こんな寒い時ほど運動しようと思ってランニングをしています。ランニングをすることによって脳をリフレッシュでき、ビジネスもパフォーマンスよく進めていくことができるので、運動を寒い時にこそ取り組むことをお勧めします。

最近様々な事業を展開していく中で、本当に時間が足りないと言うことを痛感していますが、それ以上に足りないのは人の問題があると言うことを感じています。人の問題があるというのは、人材というものが本当に足りないということです。

自分の仕事は自分でやらなければいけないですが、自分ではなくても良い仕事というものは人に任せることが大切になってきます。人に任せていくときには、任せられる人がいなければいけないという現実があります。

任せられる人というものが限りなく少ないです。特に専門性を持った人というのも少ないですし、適度に仕事を任せられる人も少ない現状です。このような人が少ないというのは、任せられる人材が少ないということで、人材確保をしていくための取り組みをしなければいけません。

ただ人材確保しようと思った時に、自分の周りであったり地域で考えていくと、かなり制限をされていきますので、この制限される状態というものを開放的にしていかなければ、いつまでも人材確保ができなくなります。

どうやったら良い人材が集まるのかということを必死で考えていたのですが、結果的には自分自身のビジネスをよりスケールしていくために考えなくてはいけないということ、その上で自分が持っているビジョンを形にしていくことが大切になるという事がわかりました。

 

なぜ人が集まるのか?

 

今更感と言うものはあるかもしれないですが、このビジネスをスケールしていくときのビジョンというものを、どれだけ多くの人に共有ができているのかと言えば、多分多くの会社では共有ができていないことがほとんどだと思います。

だからこそ重要になるのはホームページの役割です。ホームページの役割がビジョンを明確にし、ここの会社に働きたいといったようなものになっているかどうかによって、集まってくる人が変わってくると言うことです。

そういった意味では、自分自身のホームページをより強化していかなければいけないので、ホームページのリニューアルを全体的に考えていますし、どのような働き方ができるのか、若い人で専門性を持った人も、自分たちのスキルを発揮できて、理想の働き方が出来るような形で提案をしていかなければいけないと思っています。

良い会社には良い人材が集まるというように、自分の会社に良い人材を集めようと思ったときには、自分の会社の良さというものを伝えていくことが必要になるという事で、これまではビジネス向けに発信をしていたのですが、自分の理念に共感をし、ビジョンを共有してくれて、そこで働きたいと思う人も増やしていこうと考え、その中でリニューアルをしていくことを今取り組んでいます。

集客というのはお客様を集めていくということもあると思いますが、人材を確保していくための集客もあるということで、自分自身今回いろいろ学びになったのでシェアしたいと思います。

 

まとめ

 

集客をしていくときにはビジネス的な魅力を出していくために価値を提供していかなければいけません。これは売り上げを伸ばしていくためにも必要な考え方になりますが、実は会社の求人を伸ばしていく時にも、会社の魅力というものを価値として提供していかなければいけないので、ビジネス的な集客でも人を集めるときの集客でも同じくらい価値をどのように提供していくかを考えていくことが大切になります。

 

ネガティブ思考とポジティブ思考で物事を考えることが大切である。

集客と言うのは売り上げだけではなく、人を集めるための集客を考えることが必要。

お客様に魅力がない会社と言うのは、スタッフにとっても魅力のない会社である。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を今後の集客の考え方の1つにして参考にしていただけると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.