田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

相手の期待を越え続ける方法

投稿日:

ビジネスを継続してお客様と長い関係を築いていくことであったり、ビジネスパートナーと長期間一緒にやっていく、起業仲間と仲良くやっていこうと思った時に大事な事は、相手の期待を超え続けると言うことです。相手の期待を超え続けると言う事は、相手が思っている以上に感動してくれたり、楽しんでくれたり、喜んでくれることになります。

プライベートの中で言うとサプライズ的なことになるかもしれませんが、ビジネスならば相手の期待を超え続けると言う事は、成果を出し続けると言う事も大事だと思いますし、相手が期待以上の成果を出せる、取り組みができるということが大事なことだと思います。

当たり前の事は当たり前のこととしてやらなければいけないですか当たり前のことを当たり前以上にやることも重要になってくると言うことです今回相手の期待を超え続けるための要素についてお伝えしていこうと思いますので楽しみにしてください。

 

 

自分視点ではなく相手視点

 

常に考えなければいけない事は自分視点ではなく相手の視点に立って考えると言うことです。これはビジネスの中でも自分視点ではなく顧客視点で物事を考えると言うことが重要になってくると思いますか、自分視点で考えているとビジネスがうまくいきません。

また相手とうまく付き合っていこうと思えば、相手の視点になって常に考えていなければならないと言うことです。自分と言う視点になることによって感情が動き、感情論で相手と付き合うようになってしまえば、多分その関係と言うものはうまくいかなくなると思います。

感情がある事はすごく重要なことなのですが、感情を表に出して相手と付き合っていると相手はうんざりすると言うことを感じると思います。うんざりすると思えば自然と遠ざかっていく流れにつながっていきますので、感情論で行動すると言う事だけはやらないようにしてください。

そういった中では自分視点ではなく相手の視点に立って考えると言うことを常に意識することによって相手がどのようなことをしてくれたら嬉しいのか、相手がどういったことを求めているのかと言うことを考えなければいけないと言うことです。

特にビジネスの中では相手がどういった結果を求めているのかと言うことを常に意識することが重要で、その相手が求めている結果に対して成果を出すと言う事は当たり前なのですが、その当たり前以上の結果を出すということが重要になってくると言うことを意識しなければなりません。そうなれば相手は自分がいなければいけない、なくてはならない存在になると言うことです。

 

 

「されたら嬉しい」をすること

 

僕が常に感じている事は、相手がされたら嬉しいことをすると言うことです。相手がどんなことをされたら嬉しいと思うのかを常に考えていると、相手のことを考えることになり、相手に興味を持つようになってきます。

これは仕事面でもそうだしプライベート面でも同じことが言えると思います。人と言うのは自分に興味を持ってほしいですし、関心を持ってほしいです。言い方を変えれば自分と言う存在を認めて欲しいと言う形になります。

そういった中で自分と言う存在を認める、認めたと言うことがわかるようなことをしてあげるのはすごく重要になってきます。最初に考えてみる事は、自分がされたら嬉しい事はどんなことかと言うことを考えてみてください。

自分がされて嬉しい事と言うのは、多くの人がされても嬉しいことだと思います。例えば代表的な例が、誕生日があればその誕生日に何かサプライズ的なことをしたり、プレゼントをあげたりと言う事は多くの人が嬉しいと思います。

またそれ以上に喜んでもらえる事は、相手の家族のことを考え、その人が誕生日であれば、その人を産んでくれてありがとうと言うことで両親に対して何かプレゼントあげると言うことをするとかなり喜ばれると思います。

そういったことをやれば相手は自分が思っている以上に感動してくれるため、その感動がこの人をいろいろな人に紹介しよう、何か困ったことがあったら助けようと言うような気持ちになると言うことです。

人と言うのはされたら嬉しいことが多いほど、その人のことを好きになると思います。これは感情的な部分と言うよりも人として好きになる大きな要因であると思います。

自分がされたら嬉しいと言うことを考えつつも、相手がどのようなことに興味があり、どのようなものが好きなのかをそれぞれリサーチすることによって、相手がされたら嬉しいと言うことをしてあげられるチャンスが増えると思います。

特別なことではなくてもちょっとしたことでも喜ばれるし、その喜ばれることが増えていけば増えていくほど信用も積み上がっていくと思います。

 

 

自分が思っている3倍のことをやる

 

自分が思っている事の3倍以上のことをやると言うことを常に考えていると、相手が思っている結果の3倍以上のことを考えれば、自然と相手が思っている以上の成果を出すことができます。

またこれは自分に言い聞かせ部分でもあるのですが、自分が考えている事と言うのは相手も当たり前のように考えていると言うことです。この当たり前のことが当たり前である以上は、期待値を超えると言う事は難しくなると言うことです。

期待値を越えようと思えば必ず相手の想像を上回ることが必要になってきます。どれぐらい相手の期待を超えるかと言うことに関しては、なかなか難しい部分でもあると思うのですが、自分が思っている3倍のことをやれば、相手が思っている以上の成果をあげることもできますし、相手の期待を超えると言うことが十分に可能になってくると思います。

ただ自分が思っていることの3倍をやると言う意識がなければ、当然当たり前のことしかやらなくなるので、相手はやってもらって当たり前と言う事の考えになってきます。

これではビジネスパートナーであっても、お客様であっても、起業仲間であっても長く関係が続くと言う事は難しいのではと感じます。どんなことをするにしても3倍のことを考えて行うことによって、すべての結果や成果に対して相手の期待を超えると言うことができますので、ぜひ3倍以上のことを考えるような意識を持っていただけると、相手の期待を超えやすくなると思います。

 

 

期待を裏切ることが大事

 

これまでお伝えしてきたように、相手の期待を超えると言う事は、逆に相手の期待を裏切ると言うことが重要になってくると言うことです。相手の期待を裏切ると言うのは悪い意味ではなく良い意味で期待を裏切ることが重要になります。

相手の期待を超えることによって、相手は期待を裏切られたと言うように感じます。これは先ほどもお伝えしたように悪い感情ではなく良い感情として捉えるので、あなたなくしては考えられないと言うような流れを作ることにもつながります。

何かをするときにはあなたが呼ばれるようになりますし、何か重要なビジネスがあってもあなたと言う存在が第一に思い浮かぶようになってくると思います。自分の存在と言うものが大きくなり、相手にとってみれば自分と言う存在がなくてはならない存在になるためには、期待を裏切ると言うことがとても重要になってくると言うことです。

逆に相手の期待を裏切ることができないと言うことであれば、いつまでも相手の期待に沿うことができないですし、相手が当たり前の関係として、多くの中の1人としか扱ってくれないようになるので、何か重要なビジネスがあったり、何か特別な会でも招待をされると言う事はないと思います。

期待を超えることができれば、自分自身にチャンスがたくさん訪れると言うことになります。そのチャンスを自らが手にするためには、相手の期待を超えていくこと、相手の期待を超え続けると言うことが重要になってくると言うことです。

これはビジネスビジネスとしてもそうですが、人間的に魅力になれるかどうかと言うことも問われると思うので、ぜひ相手の期待の超える自分であることを考え、そのために何ができるかを取り組んでいただきたいと思います。

 

 

まとめ

 

相手の期待を超えると言う事は、いつも自分視点ではなく相手の視点で考えていくことが重要であり、3倍以上のことを考え取り組む姿勢でビジネスをやらなければならないと言うことだと思います。相手の期待を超えると言う事は簡単ではなく、難しいことでもなく、相手のことをどれくらい考えられるかと言うことが重要になってくると思います。

自分のことばかりではなく、相手のことを考えることによって、相手がどんなことをされたら嬉しいのか、相手がどういった成果を求めているのかを考えていく中で、その中でできる事と言うものが決まってくると思います。自分の中でどのようなことができるのかを常に考え、リサーチしておくことによって、いざ何か行動を起こすときにはそれを形にしていくことが重要になります。

人と言うのは自分の存在を認めて欲しかったり、評価されたいと思っている中で、相手の期待以上のことを取り組めるのであれば、あなたは相手にとってはなくてはならない存在になり、ビジネスチャンスを人よりも多く掴むと思います。

多くの人は自分のことしか考えてないからこそ、相手のことを考えることによってチャンスを掴むことになりますので、これからの時代は自分のこともそうですが、誰よりも相手のことを考えビジネスを取り組むことをお勧めします。

 

 

✅期待を超え続けると言う事は、相手のことを誰よりも考え続けると言うことである。

自分のことではなく、相手のことを常に考え期待を超えることを意識していれば、自分自身が成長できることにも気づく。

相手が喜んでくれることを誰よりも多くすることが、ビジネスでも人生でも成果を出す最も効果がある方法かもしれない。

 

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきた期待を超え続けると言うことに対して、少しでも良いビジネスがうまくいくヒントになったり、きっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.