田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

継続することがビジネスでは重要な理由

投稿日:

ビジネスは継続することが重要です。僕は起業して13年目になりますが、特に何か特別なスキルがあったわけではなく、最初から何もない状態でビジネスをスタートしました。最初の頃はわからないことばかりでしたが、それでも一つ一つ取り組んでいくことによって、わからないことがわかるようになってきました。

起業した13年前に比べて、今はわかることが少し増えています。これから起業する人はわからないことが多いと思いますが、多分1年後や3年後5年後と言ったときには、最初の頃にわからなかったことがわかるようになっていると思います。ここで重要な事は僕は継続することがビジネスは重要だと思っています。

僕のような何もわからないちょうど素人の人でも、継続をしていくことによってわかることが増えて、継続するためにどうすれば良いのかと言うことを考えていく中で、ビジネスもそうですが自分自身が成長できたのがとても嬉しいことです。継続する事は誰でもできそうですが実は難しいことだと言う事についても今からお伝えしていこうと思いますので、改めて継続の大切さと言うことを気づいていただきたいと思います。

 

 

継続することは誰もできない

 

継続は力なりと言う言葉は僕の好きな言葉なのですが、継続する事は大事だと言うこともみんなわかっていますし、継続することがいかに重要かと言うこともわかっていると思います。ただそれでも継続する事は誰もができないことの1つなんだと思います。

やったほうがいいと言う事は分かっているけど、継続することが難しいのは何故でしょうか。僕は今ブログを1年以上続けることができています。何度もやめようと思った時はありますし、今日はブログの記事が書けないと言うこともありました。

それでも止めることなく今も継続してできているおかげによって、全国から相談が来るようにもなっています。本当にありがたいことなのですが、ビジネスで成果を出すためには継続することと言うものが重要になると考えています。

継続することが重要になると言うのは、誰もができそうで誰もができないと言うことを僕自身理解しているからです。例えば同じ時期にコンサルタントとして活動している人たちがどれぐらい生き残っているかというと、限りなく少ない人たちだけが生き残っています。

要は100人いたら90人以上の人はコンサルタントとして生き残っていることが難しくなったと言うことです。これはコンサルだけではなく多くのビジネスで同じことが言えると思います。10年前に起業した人で知り合った方々も今ではサラリーマンに戻っている方もいますし、以前と違ったビジネスをしているかと思います。同じことをやり続けると言うことがいかに難しいかと言うことがわかりました。僕自身続けることの難しさと言うものも痛感しています。

 

 

継続が信用を生む

 

継続することが難しいからこそブランディングが難しいのだと思います。ブランディングをする事は一時的にできても長期的に行うことができません。いろんな業界で一発屋と呼ばれる人はいると思いますが、ブランディングができないからこそ生き残っていくことが難しいのだと思います。

ブランディングを行うことというのが、まさに継続をしていくこととつながってくると思います。継続をすることの一番のメリットとしては、信用を生むことだと僕は考えています。信用を得る事はとても難しいことであり、誰もができることではないと言うことも理解しています。

信用を得ようと思って自分自身が何か情報発信をしても、その情報をそもそも信用しないというのがユーザーだと思います。信用してもらうためには信用してもらうための要素を入れていかなければなりません。その1つの信用の様子がまさに継続をすることだと思います。例えば老舗のお店と言うのは昔からあるお店なので信用力も高いです。

これは一般の人もそう感じると思いますし、ビジネスをやっている人であればなおさらそう思うと思います。信用力と言うのは知名度以外にもあると言うことです。お店を10年以上続けていると言うのも1つの信用力になりますし、30年、40年、100年と続くお店と言うものはもっと信用力があると思います。

そこまで継続してお店をやるというのは、僕自身想像ができないですし、そこまでやっているお店と言うのは本当に凄いと思います。自分自身まだ40年ちょっとしか生きていない中で、何十年もビジネスをやり続けている、会社をやり続けている事は、本当に誰もができることではないと思っていますし、誰もができないことをやっているからこそ信用が生み出されているのだと思います。

と言う事は自分がビジネスをするときには、いかに継続できるかと言うことを考えてやらなければいけません。継続するためには僕は王道をやるべきだと思いますし、小手先やテクニック的なことではなく、軸を持ったり理念を持ったビジネスをやることが重要なんだと思います。

 

 

継続するためにはどうすれば良いのか?

 

継続するためにはどうすれば良いのかを考えてみると、継続するためには覚悟を決めることなのだと思います。覚悟を決めれば継続することができるかというと他にも要素はあると思うのですが、僕が覚悟を決めてブログを毎日書き続けると言うことができているのは、ブログを書かないと言う選択をやめたからです。

ブログを辞める事はいつでもできることですが、ブログをやり続けると言う選択をし続けると言う覚悟を持ってできるかと言うのは、ビジネスの姿勢にもつながってくると考えています。考えるだけではなくて僕自身そう感じています。継続をすると言う事は誰もが考えることだと思いますが、本気で継続しようと覚悟を持って取り組む方は少ないです。

例えば継続できなかったときのペナルティーは何かあるのか、継続できなかった時に自分はどういったことをやるのかなどを考えてみれば、継続をしないと言う選択はなくなると思います。また継続ができないことをやってしまっている可能性もあるので、そもそもとしてなぜビジネスをしているのかと言うことも考えなければいけません。

継続する事は、本当は楽しいことであると言うことです。僕は起業したときに最初苦しかったですが今は目的がある取り組みをしているので、毎日やる事は大変なこともありますが、それでも本質としてはすごく楽しいことをやっているように思います。だから続けられると思いますし、だからこれからもやっていこうと思います。

ここまでお伝えしてきたことを簡単に言うと、継続するためには結果を出すと言うことだと思います。または成果を出していく、出し続けていくと言うことにつながると思います。継続するためには結果や成果を求めてやると言うことが、続けるための秘訣なんだと思います。その結果や成果を出すために、それを最短にするためにはどのようにすれば良いかと言うことを同時に考えることも重要になると言うことです。

 

 

継続すれば勝ち残れる?

 

僕は起業して13年目になりますが、コンサルタントとして10年以上やっている人は周りには少ないです。だからこそ続けていることが強みになったりしています。特に10年を超えてからは信用力と言うものが上がったと思います。この時に感じた事は継続すれば勝ち残れるチャンスが増えるということです。

まずは最初の1年、3年、5年、10年と続けていくことが重要になってくると思いますが、続けることが重要と言うのは、ビジネスを短期的に見ている人も多いからです。これはなぜそう言えるかというと短期的な内容ばかりを求めたり、短期的な成果を求め長期的な思いであったり理念と言うものを持ってビジネスをしている方が少ないからです。

ベンチャー企業のような社会を変えたい、人々を豊かにしたいといった思いを持った人たちは取り組みが全然変わっていると思いますし、個人で起業する人に比べると熱い思いを持っていると思います。

これは僕個人が関わってきた中で感じる部分なので、マクロで捉えるとどうなるかと言うところまではわからないですが、少なくとも起業家の中で熱い思いを持っている人というのは少ないと思います。

でも逆に熱い思いを持っている人は、ビジネスとしてきちんと考えているため、長期的にビジネスを考え、どのように今取り組めば良いのかと言うことを考えられ取り組める1人だっていると思います。

こういった継続ができそうな人と、継続ができなさそうな人と言うのは、SNSの発信を見ていても思う部分があります。シンプルに言うと人間力を磨くと言うことが、ビジネスを成長させることであり、ビジネスを継続していくことの元になるのではないかと考えています。

 

 

まとめ

 

継続することによって自分が思っている以上の信用力を身に付けることができ、ビジネスを長期的に構築していくためには、継続することが重要になってくると言うことです。継続をするということが難しいからこそ、継続することを常に考えていただきたいですし、継続することに力を注いでいただきたいです。

SNSやブログを始めた頃は、影響力も少なく発信力も低いため、なかなか成果を上げることに対して難しいと思いますが、1年後2年後を見たときには、自分がこれまでやってきた継続と言うものが信用を生み出してきたと言うことがわかっていただけると思います。

まさに僕がブログを始めた2019年の8月から1年以上経った今、ブログからの問い合わせが格段に増えてきています。最初なかった信用を生み出すことができるようになったのは、継続してきたおかげだと思っていますので、継続する事は誰でもできるけど誰もができないこととして考えていただき、自分自身が唯一無二の存在であるためには継続することだと思っていただけると良いと思います。

 

継続することが、自分のビジネスを存続させていくための秘訣である。

継続ができないと言う事は、ビジネスの信用力をなくすと同じことなので、継続をする事は信用をつくるためにも重要。

誰も続けることができないからこそ、自分だけが継続することによってチャンスを増やすことができる。

 

以上の3つのポイントを含め、継続していくことの重要さを改めて理解していただけるきっかけにつながると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.