田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

人間関係を悪くする原因は感情にある

投稿日:

人間関係を悪くする原因は感情にあると思っています。自身の感情をコントロールすることが難しく、感情をどのようにコントロールしていけばいいのか悩んだ時期もありました。人一倍短期だと思っていますし、感情をコントロールすることが難しいと感じていますので、だからこそ感情をコントロールし、その感情で行動しないことが大切になると思っています。

結局感情で行動する人と言うのは、人間関係を悪くしていくことにつながり、良いことをしていても、感情によって人が離れていく原因にもなってきます。だからこそ損をしない人生を送るためには感情をコントロールすることが大事だと思いますので、その感情についてポイントがある部分をお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

ストレスを感じやすいのは人間関係

 

人が1番ストレスを感じやすいのは、人間関係になると思います。また人間関係によって感情をアップダウンさせる人も多いと思いますし、僕自身もその1人になっています。

人間関係と言うのは、たくさん人と関われば関わるほどそれぞれの人間関係と言うものが出てくるので、より人とたくさん関わっている人は、ストレスをさらに感じやすい状況作っていると思います。

ストレスを感じやすい人が、たくさんの人と関わることによって、人間関係がより複雑になってくるため、人間関係と言うものを改める必要があると思います。

ストレスを感じやすくなればなるほど、その分感情がコントロールできなくなってくると思いますし、ストレスが溜まれば溜まるほど、感情の浮き沈みが激しくなってくると思います。

ただ人間関係を複雑にする人であったり、たくさんの人と関わろうとしている人は、人と接していないと寂しいと感じる部分であったり、何か物足りないと感じている部分があったりするので、だからこそ自分という存在と向き合わなければならないと思います。

自分と向き合うことができなければ、感情と向き合うこともできないと思いますし、自分自身が感情のまま行動しているのかどうかということも振り返らないと人が離れていく状況になりかねないので、感情のアップダウンをさせないためにも、人間関係のあり方を考えなくてはいけないと思います。

 

相手のことを考えること

 

人間だから感情があっていいと思いますし、感情があるという事は、とても大切なことだと思います。ただ自分が思ったようなことを言ったり、感情のまま行動をするような状態につながってしまうと、相手がどのように感じてしまうかを考えたときに、相手は感情の赴くままに言われることであったり行動されると、人としての信用をなくしていく形になると思います。

人は、自分のことがかわいいからこそ、自分を守ってしまうのは仕方がないことだと思うのですが、相手も同じように自分のことがかわいいと思っています。

だからこそ相手のことを考える必要があると思いますし、相手が自分の感情を伝えることによって、どのようなことを感じるのかは考えなくてはいけないと思います。

相手のことを考えられない人というのは、人間関係がとても悪くなっていきます。僕の周りにもこういった感情で行動する方がいるのですが、とてももったいないような状況になっています。

感情は、あっても良いものだと思うのですが、相手のことを考えて感情をコントロールしていきながら、自分自身の伝えたいことを伝えたり、行動したいことをやっていく必要が出てくると思うので、感情の赴くままに行動する事は、自分自身の信用を失うことにつながることを考え、常に相手のことを考えて行動するようにすることが大切になると思います。

相手のことを常に考えていれば、相手が今どのような状態なのかを気づけると思うので、相手のことを常に考え行動するようにすることが、感情を抑えるポイントにもつながってくると思います。

 

感情で行動しない

 

感情で行動しないという事は、僕の中では絶対的な近い状況になっています。結局感情で行動しても、自分自身が何か発言をしたり、行動を起こしたときに後悔するのは自分自身だからです。

自分自身が後悔しないためにも感情で行動しないことが大切になりますし、もし自分自身が後悔しないといった状態であれば、それはそれで人としてどうか?と感じる部分もあります。

感情があるからこそ、自分のことも見えてくると思いますし、相手のことも見えてくると思います。先ほども相手のことを考えると感情を抑えるポイントになるということをお伝えしたのですが、相手のことがあるからこそ感情で行動しないことができるということです。

逆に相手があるのに感情で行動ができると言う事は、もちろん相手のために思って伝えられることもあると思うのですが、それは感情抜きで伝えなければならないことであり、感情ありきで相手に伝えることによって、相手は感情を受け取ってしまうので、せっかく大切なことを言っても響かない場合の方が多いと言うことです。

これはよくあることなのですが、例えば大人が子供叱ると言ったときには、子供は叱られたことしか残りません。

何か悪いことをしたときにはなぜそういった悪いことが起こったのかを話をし、感情で怒り任せに叱るといったことをやれば、子供にとっては何の教訓にもならないような状況になるのと同じようなことだと思います。

結局感情と言うものは、感情そのものが伝わるだけで、相手には何も響かないような状況になりかねないと言うことです。

残るのは怒られたといったことや、不快な思いをしている気持ちの部分だけが残ってくると思うので、感情と言うものをいかにコントロールできるかは、ビジネスをやっていく上でも人生で人間関係を豊かにしていくためにも必要なことになると思います。

 

感情をコントロールすること

 

感情をコントロールすることが、人間関係を豊かにするポイントにもなってくると思いますし、自分自身を豊かにするための方法だと思います。

感情で行動をしている人を見ていると、人はどんどん離れていくため、自分自身が苦しい状況になっていきます。

人と言うのは人がいなければ豊かになっていかないと思うので、自分自身を豊かにしていこうと思えば、人を大切にしていかなければならないと思います。

人を大切にするポイントとしては、感情をコントロールすることであり、自分自身が感情と向き合っていくことだと思います。

感情をコントロールできるかどうかによって、今後の人生が豊かになるかどうかも決まってくると思いますし、自分自身が幸せな人生を歩むための分かれ道になると思ってもらってもいいと思います。

それぐらい感情をコントロールするということが大切だということです。感情の赴くままに行動をすることによって、本来冷静になって考えられることも考えることができないような状況になり、普段だったら取らない行動をとってしまうこともあります。

感情というものは自分自身を抑えることができずに、突発的に発言したり行動することにつながってしまうので、感情と言うものを冷静に向き合うことができるようになるためには、普段の日常の中から、なぜ自分が怒りを感じたのか、なぜ人と関わるなかで感情を出してしまうのかといったことを考えなくてはいけないと思いますし、自分自身で振り返り教訓にしていかなければならないと思います。

 

まとめ

 

人間関係を悪くするのは、相手が悪いわけではなく自分自身が悪いと思わなければなりません。その最も重要な部分が感情で行動をしてしまうといったことになると思います。

感情を抑えることができなければ、人間関係を悪くしていく流れしか作れないので、いいように進んでいたことも、感情によって悪い方向に進んでいく可能性が高くなります。

僕自身も感情をコントロールすることはまだまだできていないですし、自分が中心になって相手のことを考えることができないこともあります。

ただ冷静になったときに、自分自身があの時どうしてそのような発言をしたのか、行動をしたのかといった事は反省をし、その反省を次に活かしていくようにしています。

いきなり感情をコントロールする事は難しくても、自分がしてきた発言であったり行動と言うものを振り返り、そこから教訓として自分自身を成長させていくことがとても大切な要素にはなると思います。

 

感情をコントロールすることによって、人間関係を豊かにし幸せになれるきっかけを作れる。

感情に支配されれば、それだけ自分の人生をネガティブにしていく要素となってしまう。

自分と向き合う時間を取り、感情で行動してしまったこと、発言してしまったことに対しては冷静に判断し、教訓として次に活かしていくことが必要。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を改めて考えていただき、これからの人間関係や、自分の感情と向き合うきっかけにしていただけると惜しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.