田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

海外へ行って気づいたこと。日本人は海外へ行くべき!

更新日:

いきなりですが、あなたは海外へ行ったことはありますか?海外へ行ったことがない方は、ぜひ海外へ行ってください。国内もいいですが、海外には新しい発見があります。僕が初めて海外へ行ったのは「グアム」です。

2012年にグアムへ行ってから、毎年グアムへ行くようになりました。グアムのどこが良かったのか?というとグアムが良いというよりは海外が良いというのが今の意見です。

では、海外へ行くことで気づいたことをお伝えしていこうと思います。

 

海外に行くと日本の常識が使えない

 

今は毎年のように海外へ行っています。これまでにグアム、ハワイ、フィリピン、セブ、タイ、ベトナム、カンボジア、台湾、香港、韓国、マカオ、ブルガリア、バリなどへ行っています。どこへ行っても感じることは、日本って本当に素晴らしい国だなと思うことです。それについては後でお伝えをしようと思いますが、とにかく日本の常識って海外の常識ではないことが行くたびに感じることです。

例えば、「道を聞いた時」のことですが、日本人だと多くは親切に道を教えてくれます。それも正しい情報を!でも、海外へ行くと違った情報を教えてくれます(笑)これが意外に海外では当たり前なんだと何度か行くと気づきました。聞く人を間違っちゃダメですね。聞く人は「ホテルの方」が一番良いと思います。

ベトナムへ行った時に教えてもらったのが「写真をとってはいけない場所がある」ということです。もちろん日本でもありますが、ベトナムへ行った時に政府機関のとある場所があるのですが、普通に人も歩いているし、車もかなりの量が通っています。そこの場所を写真で撮ると、、、捕まります(苦笑)もっと写真をとっちゃダメだよと表示したり、何か囲いをしておいてくれたら良いのですが、そんなものはありません。現地の通訳の人に聞くと日本人も捕まったことがあるとのことでした。知らないって本当に怖いです。

日本の公衆トイレでもトイレットペーパーは大体あると思います。でも海外はないです。恐ろしいぐらいないです(笑)特に東南アジアに行く時には、ティッシュを常に携帯をしています。なかった時のことを考えると恐ろしいですから。トイレも有料のところがありますので、日本とはちょっと違いますね。そもそもなぜ、トイレットペーパーがないのか?聞いてみたら「盗られるか」だそうです。なるほどですね(笑)

セブやマニラなど田舎に行くとホテルの中でもトイレットペーパーが使えない場所があります。水で洗う、、、といういつの時代なのか?わからないようなやり方で後処理をするのですが、これには最初抵抗がありました(苦笑)そう考えると日本ってウオシュレットもあるので最高の環境なんだと思います。

というようんい日本では当たり前だと思っていたことが、海外に行くと当たり前ではなくなり、日本お常識で行動をすると大変なことになりますので、事前に調べたり、必要なものは持っていくなどの対応が必要だと思います。

 

海外って意外にご飯が美味しい

 

海外へ行くと食事が美味しくないイメージがあります。グアムへ行った時には高いだけで美味しくないなと思っていました。でも、東南アジアへ行ってから食事が美味しいということを知りました。

ツアー会社が教えてくれる食事店は、高いだけのところが多いのですが、現地の人から教えてもらったり、現地の日本人に聞くことで、結構美味しいところがあります。バンコクで食べた「カニカレー」は絶品で、元小泉総理も訪問されていました。

最近は、日本人ブロガーが書いたブログを参考にして、現地のお店へ行ったりしますが、やっぱり日本人が探したお店ということで美味しいところが多いですね。

結局、最初にどれだけ情報収集をしていくかでお店って変わってきます。現地でなんとなく入っても美味しいところは少ないので、ブロガーやレビューを見て決めるのも必須かなと思います。

ただ、、、なんだかんだ言って日本のご飯が一番美味しいと思います。海外で食べる日本食は正直美味しくないですし、日本の繊細で素材を生かした料理は本当に美味しいと知ることができました。

日本の食文化の価値の高さを感じることができますし、これは田舎へ行けば行くほど美味しいと思っています。素材自体が新鮮で美味しいから、日本の田舎って素晴らしいと思うことができました。

国内よりも海外の方が安い

 

これは意外に思われるかもしれませんが、国内で旅行をするよりも海外で旅行をする方が安いです。国内で良いホテルや旅館、美味しいものを食べようと思うと、1泊2日でも一人4~5万円はすると思います。

でも、海外の4つ星、5つ星ホテルで高級料理を食べても場所にもよりますが、飛行機代も合わせて3泊4日で5万円もかかりません。

 

4~5つ星ホテル

飛行機代

ホテルまでの送迎

朝食付き

 

これらがセットになって5万円もかかりません。特にベトナムやカンボジアへ行った時には、現地の物価も安いので5日いて1万円も使いませんでした。食べて飲んで遊んでもそれぐらいで済んでしまいます。

日本の物価は高いですが、海外(特に東南アジア)は安いので、海外へ行ってリフレッシュするのも面白いと思います。

 

まとめ

 

国内と海外では常識も違うし、物価も違ってきますが、「非日常」を体験することでビジネスに活かすこともできます。

 

日本と海外では常識が違う

国内よりも海外の方が旅行として安く行ける

海外へ行くことで日本の良さを改めて知れる

 

ぜひ、海外旅行へ行ってみてください。とあるデータによると今パスポートを持っている日本人は全体の2割ほどらしいです。それぐらい海外へ行く人が少ないというのも、今グローバルな時代だけに、たくさんの機会損失をしているように思います。

海外へ行くのが不安な方は、僕が行っているツアーや行き方などもお伝えしますので、ご連絡頂ければと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.