田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

自由な人生を送るための仕事術【田舎でも都会でも関係ありません】

更新日:

僕が起業して12年。田舎にいても場所は関係なくビジネスができています。自由というのは人によって定義が変わるかもしれませんが、それでも僕は会社に勤めていた頃よりも自由にビジネスも生活もできています。

自由というのは、場所も時間も関係なく、自分が好きな場所で、好きなビジネスをできることだと思いますが、僕は今のライフスタイル・ビジネススタイルを手に入れれたことは本当に良かったと思っています。

 

ポイント

自由を求めること

 

会社にいるといつも定時に出勤、退社というルールがあります。会社では上司が一番ですから上司の顔色を、お客様の顔色を伺いながら仕事をしたり、会社の中で嫌われないような生き方、要は浮いた存在にならないことも大事になってきます。

もちろんすべての会社がそうでなないと思いますが、それでも会社というのは組織であって自分らしく働くためには、色々な制限やルールを変えていかなければいけません。最近は「働き方改革」ということで、昔に比べれば会社のルールも変わってきていると思いますが、それでも昔ながらのやり方でやっているところがほとんどではないでしょうか?

メディアを見ると会社のあり方が変わったようなニュースも出ていますが、一種の情報操作のような形で大半は、働き方改革なんてできていなく、会社のあり方に沿って仕事をしているんじゃないかなと感じます。

だから余計に自由を求めると思いますが、僕もは会社に勤めていた時は睡眠時間も3〜4時間ほどで、いつも仕事に追われていました。休みという休みはなく会議もかなり多かったです。

そういった中で今は起業をして、睡眠もビジネスも自分の決めた時間で、スケジュールで1日を過ごすことができています。仕事の詰め込みすぎで追われることもありますが、そうは言っても自分が好きなことをしているので、毎日が楽しいです。

自分らしく働くというのは、最近ではノマドスタイルやアドレスホッパーのようなフリーランスの働き方として注目を浴びています。すごく魅力的に見えて、自由って最高だ!と声も聞こえてきそうですが、ある部分は最高だし、ある部分は最低だと思います(笑)

自由というのは、すべて自分が決断し、選択肢、その責任を自分がとるということです。そう言った仕事の仕方を感hが得ていかなければいけないので、会社にいる時よりも頭を使わないといけないし、仕事(収入)の部分の土台も作っていかないといけません。

 

ポイント

自由は退化の始まり

 

自由というのは退化の始まりともいわれます。それは自由というのは、自分が全てにおいて責任を持たないといけないので、収入も自分で決めれますが、収入が入ってこなければ無一文になります。これは会社にいると収入は会社から入ってくるので、ある意味働かなくてもお金に困ることはないんです。

それでも自由を求めるのであれば、僕がやっている仕事術は少し参考になるのではないかなと思います。

 

ポイント

僕の仕事術

 

僕はちょうど田舎に住んでいます。コンビニは2つありますが、数年前まではありません。地元のスーパーは夜の7時になると閉店するので、そこから何か食べ物が欲しいと思っても隣の鳥取県のコンビニまで車で50分ほど走らせていかなくてはいけません。

どこかにいきたい場合は車での移動しかありません。電車も新幹線もありませんし、バスの本数もほとんどありません。信号も最近になって5つになりましたが、それまでは2つほどしか信号がありませんでした。

そんな田舎に住んでいる僕が、東京へ行って仕事をする。大阪へ行って仕事をする。海外へ行って仕事をするって、今では当たり前になっていますが、起業した当時は当たり前ではありませんでしたし、想像もできませんでした。

仕事もそうですが、最近ではいつでも好きな場所へ行くことができました。温泉へ行きたいなと思ったら温泉を入りに由布院や箱根に行ったり、リゾート気分が味わいたいなと思ったら沖縄やハワイ、グアムへ行ったりと、いつでも好きな場所へ行くことができるようになりました。

また、そう言った場所へ行っても「パソコン一台があれば仕事ができる」というビジネススタイルにも変わってきています。最近はスマホスタイルに変わりつつありますがw

僕がやっている仕事は「ネットを使ったマーケティングやブランディングの仕事」が中心になります。起業家や企業様のブランディングや集客のサポートを行っています。

これからの仕事はネットを使うことが主流になってきますし、広告費でも最近テレビの広告費をネットの広告費が抜いたと言われています。今後はますます拍車がかかってくると思いますので、ネットなしには生きていけない世の中がそこまできているように感じます。

だから一層のこと「インターネットに就職」しちゃいましょう。インターネットでできるビジネスを作っていくことが、自由を手に入れる一つの方法なんじゃないかと思います。ネットに就職すれば、都会でも田舎でも関係ありません。海外にても仕事ができますし、日本のど田舎でもネットがつながっていれば大丈夫です。

まとめ

 

自由を手に入れるためにはインターネットに就職をして、好きな場所で好きな時間に好きな相手と仕事をすることが可能になっている今の時代だからこそ、インターネットのことを勉強をして、強みを活かせるビジネスをすることをお勧めします。

 

自由は全て自己責任。その自己責任の先に自由がある。

場所は関係なく今の時代は誰に縛られることなくビジネスができる環境がある

インターネットに就職をして、強みを活かしたビジネスを展開することで世界にはばたける

 

以上の3つのポイントを意識してビジネスを取り組むことで、自由を手に入れられる可能性が高くなってくると思いますので、取り組んでみてください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.