田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

自由な働き方をやってみる【場所に囚われない生き方】

投稿日:

今の時代では自由な働き方というものが求められているように思います。僕が起業した頃も自由な働き方を持って取り組みたいというような声がたくさんあったと思いますし、インターネットビジネスをやる多くの人が自由を求めてビジネスをやっていたように思います。

今、実際場所にとらわれない生き方というものが、フォーカスされてきている世の中になっていまして、働き方というものも見直されてきている中では、自由な働き方というものを実際に体験してみるのもとても大事なことだと思います。体験することでわかることもありますし、体験することによってより自由な働き方を求めるようにもなるかもしれません。

僕のような田舎に住んで自由に働くということが今後も起こってくると思われますので、ぜひ僕が考える自由な働き方のことであったり、場所にとらわれない生き方に対しての考え方をお伝えしようと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

働き方を見直してみる

 

働き方を見直しみるという事はとても重要なことだと思います。今働いている環境であったり、今働くことが全てだと思っているのか、それとももっと働き方というものが自分に合ったものがあるのかを探していくのかでは、自分の働き方と言うものが変わってくると思います。

自由な働き方が良いかどうかというのは、人によって変わってくると思いますが、実際働き方を見直すことによって、自分自身のライフスタイルを見直すことにもつながります。

自分が我慢をして働いているような状況になっているのであれば、その我慢というものが本当にこの先将来ずっと続いて良いものかどうかという事は、考えなくてはいけないと思います。実際僕自身もサラリーマン時代と比べて、今の働き方というものは、自分にはとても合っていると思います。

もちろんサラリーマン時代に決められた時間に決められたことをこなしていくということも好きだったのですが、自分が好きなことをビジネスにして、そのビジネスをやっていく中では、自分らしく働くと言うこともできるようになっていますし、働くということが決められた時間ではなく、自分自身が時間を決めて取り組んでいくことができるのもとても魅力的です。

働くということがどのような意味を持っているのか、働き方を考えることによって、自分のライフスタイルを見直していくことができるのは、とても大切なことだと思いますので、今の自分自身の働き方というものを、本当にやりたい働き方かどうかとあわせて考えてみてください。

 

自由の定義を作ってみる

 

自分の働き方と言うものを、自分自身がどのような働き方をしたいのかということを考えると同時に、自分自身がどのような状態で働きたいのか、一度自由の定義というものを作ってみるようにしてみてください。

自由の定義を作ることによって、自分の理想のライフスタイルというものを描くことができます。自分の理想のライフスタイルを描くことによって、そのライフスタイルをどのようにやれば手に入るのか、どんな仕事をすれば良いのか、どんな働き方をすれば良いのかということがわかってきます。

僕自身もこれは教えてもらったことになるのですが、自由といっても定義を作らなくては、ただ単に自由を求めていても人間はダメになっていきますし、目標が曖昧になるので多分そこに到達する事は難しくなると思います。

だからこそ自由の定義を作るということです。この自由の定義というのは、自分の理想のライフスタイルのことです。

朝何時に起きて、起きたときにはどのような過ごし方をするのか、仕事の時間というものは1日どれぐらいの量になっているのか、それ以外の時間というものは自分自身がどのような暮らしをしているのか、生活をしているのかということを考えることです。

僕自身はこの理想のライフスタイルというものを具体的にしていくことによって、それに近い形のライフスタイルを作ることもできるようになりました。

まだまだ自分の理想の形に完璧になっているわけでは無いですが、近い形で自分自身が働くこともできていますし、ライフスタイルを作ることもできています。あなたが思い描く理想のライフスタイルというものを考えてみてください。

 

インターネットにシフトしてみる

 

働き方を変えていくためには、全てリアルで動いていくということではなくて、今の時代であればインターネットにシフトしていくと言うことも大切になると思います。

インターネットにシフトしていくという事は、自分自身がインターネットを使いこなしていく必要があると思いますし、インターネットによって仕事や働き方の効率化を求めていくことも必要になると思います。

例えば今は自分自身がスタッフを雇わなくても、ある程度の事は秘書サービスを使うことであったり、アウトソーシングをすることによってビジネスを進めていくこともできます。

実際これは起業をしていく中でもそうだと思いますし、会社で働いている中でも同じ事はできると思います。インターネットにシフトするということを考えれば、自分自身の作業効率というものを考えますし、作業をした中ではどれぐらいの費用対効果があったのかも考えていかなくてはいけないと思います。

実際インターネットにシフトすることによって、自分自身の作業が効率化できることもたくさんありましたし、自分でなければいけない事というものが本当に少ないことにも気づくことができました。

自分の働き方を考えると同時に、働き方の中でもインターネットにシフトできるものがあれば、インターネットで効率的にビジネスが進んでいくような仕組みづくりと言うものも同時に考えていただきたいです。

 

思い込みを捨てる

 

自分の思い込みを捨てるという事はとても重要だということを僕自身は痛感しています。自分が思い込んでいる事というものが、全て正しいかと言えばそうではないことがほとんどです。

要は自分自身の思い込みによって、固定観念が生まれてしまい、その固定観念によってそれ自体が正しいと思ってしまっている自分自身がいるということです。

思い込みを捨てることによって、自分の可能性が広がっていきます。例えば自由な働き方を求めていくのであれば、今まで自分が持っている固定観念を捨てなければいけません。

世の中には自由に働いている人がたくさんいる現状の中では、何か制限があるということを自分自身が決めてしまっている可能性があります。

例えば都心部に住んでいるのであれば、都心部でなければいけないというような固定観念であったり、家族がいるからといった理由で、そのだめな理由を家族のせいにしてしまっていたり、理由を探せばキリがないくらい出てくるな人間です。

でもそれ自体自分が可能性を自分でつぶしていることにもなるので、自分の思い込みを捨てて、できない理由ではなく、どうやったらできるのかを考えていくことが、自分の理想のライフスタイルに近づけていく方法だと思います。

だめな理由を考えれば僕自身もたくさん出てきます。実際田舎に住んでいることによって、自分自身のビジネスの可能性というものが制限されていると思い込んでいましたし、周りの傾斜の方からもそのように言われていました。

実際ビジネスチャンスと言うのは自分がどれだけ考え行動するかによって得られるものであり、場所ではないということを体感していますので、ぜひ自分の思い込みというものを捨てるように考えてみてください。

 

まとめ

 

自由な働き方を求めるのであれば、自分自身の自由の定義を決めなくてはいけない。また自由の定義を決めようと思ったときには、自分の理想のライフスタイルを考えていく必要があり、どうやったらそのライフスタイルに近づけることができるのかを考えることが必要になる。

だめな理由を探すのではなく、どうやったら理想のライフスタイルを送れるのかというできる理由を考えていくことが何よりも重要になると思います。

 

自由を求めるのであれば、今の自分の考え方や働き方を捨てる必要がある。

自分の可能性を自分がつぶしていることもあるので、固定観念を捨てることが重要。

どんな場所にいても、どんな環境でも、自分の理想のライフスタイルを手に入れる事は誰でもできる。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を今後の働き方の1つの参考にしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.