田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

【自慢話はもう聞き飽きた】SNSって疲れますよね?

投稿日:

SNSって疲れますよね?という話についてお伝えしていきます!SNSに依存している人は見ないほうが良いかもです。SNSは、毎日見ているツールだと思います。Facebook、Instagram、Twitterを含めて様々なSNSを見ない日はないのではないでしょうか?1日に1度は見ているSNS・・・・正直疲れませんか?

僕は、SNSを見る時間は1日に3回、多い時で4回ほどです。その都度見るということはやらないようにしています。見れば見るほど時間がとられるからなのですが、無意識で見てしまうという状態が続いていたので、1日に見る時間を決めていたりします。逆に1日ずっと見るということを決めて見る時もあります。

結局SNSを見るというのは、

 

気になる(特に人のことが)

自己承認欲求が強い

お客様をつかまえてやろう

 

というような「自己中心的」な形で見ていることが多いと思います(笑)

僕もそうですが投稿して、コメントをもらったり、いいね!というリアクションをもらえた時には、とても嬉しいですし、自分の存在意義を感じることができたりします。

SNSを見ても「これは役に立った」「感動した」という情報って少ないです。特にFacebookとInstagramについては、自慢話売り込み的な投稿しかないですよね。

僕も以前そうだったのですが、「人の役にたちますよ」っていう投稿ほど、どうやって人から搾取してやろうかと思っている人が多いように感じます。

それが良いか悪いかというと人によって判断が変わると思いますので、自分の中でどうかということは選択すれば良いと思いますが、知って頂きたいことは、

 

✅いいね!と押しても、心からいいねって思ってないこと

✅自慢話をするほど怪しくなり、人は遠ざかること

✅ネガティブな投稿をすると人は離れていくこと

 

など、SNSって表面的には良く感じますが、本質の部分ではかなり損をしている発信をしている人が多いように感じます。僕はブログの中でも、セミナーでも、人と会って話す時でも、必ずお伝えをしていることは、情報発信は自己満足とか自己中心的な事ではなく「共感を生む事」が大事であり、共感を生むには「お客様の悩みにフォーカスする事」が大事なんだという事です。

これはビジネス利用をする場合は特に気をつけなければいけません。発信ひとつで得をすることもあれば、損をすることもあるので、「目的を持った発信」が重要になると思います。

SNSの使い方が、今年後半ではかなり重要になってくると思いますし、2021年に関していえばこれまで以上に重要になってくると思いますので、「共感を生む」ためのアカウント(人)になっているかどうかが勝負の分かれ目になると思います。

もちろんSNSは、好きなように使うのが一番ですので、何が正解で正解ではないかは人によって違うと思いますので、僕は「長期的な信用を生み出していく」ことが重要だと思っていて、そのコミュニケーションツールがSNSになると思っていますので、個人的にはそういった使い方をやっていこうと思っています。

 

 

批判浴びました笑

 

冒頭の「SNSって疲れますよね」という内容をLINEで配信をして、見事に批判を浴びました(笑)思った通りというか、やっぱりという感じでした。何が正義で何が悪かなんてのはわからないですが、100%好かれることって難しいと思いますので、言いたいことは伝えていく形は、今後も継続していこうと思います笑

人生なんて良いことと悪いことの連続なので、どう生きていくのか、その中でどうビジネスをしていくのかが重要なのだと個人的には思います。そんな中でも、しっかりとビジネスをやっていこうと思っているのですが、面白いことが起こりそうです!

SNSから離れると時間もできたので、やりたいことをやってみようと思いました。やりたいことって・・・「何か面白いことをしたい」という気持ちだけあったのですが、その面白いって形にすることも、考える時間もあまりなかったので、「面白いこと」を追求しました。

どうせだったら「誰もやったことがないこと」をやろうと思って、あれこれリサーチをしていったのですが、面白いことって・・・見つかるんですね。面白いことをやる時の一つのアイデアとしては、組み合わせをすることです。

組み合わせて行うことで、新しいアイデアが生まれてきます。そのアイデアを形にするためには、徹底的な行動力とリサーチ力、そしてそれを形にすることができる勇気なんだと思います。

 

毎日毎日、、、

 

・どうやって売上をあげようか・・・

・どうやって集客をしようか・・・

 

という悩みに包まれるよりも、楽しいことを考えている方が、「QOL(生活の質)」はあがると思います。

毎日の思考って自分次第ということは、誰もがわかっていることだけど、実際そうできないのは「自分の中にある悩み」だけにフォーカスをしているからかもしれません。

楽しいことを考えれば、ビジネスも楽しい方向へ繋がっていきますので、ぜひワクワクすることを考え、実行してください。その上でビジネスのブランディングや自分の信用が積み上がっていくと、さらに面白い結果になっていくと思います!

 

 

自分のことより人を大事にする

 

SNSは使い方を間違えると逆ブランディングになってしまいます。自分のことを発信することももちろん認知活動としては大事ですが、これまでにお伝えしてきたように発信の仕方を間違えることによって信用を失うこともあります。

これからのSNSの活用については、自分のこともそうですがどれだけ人のことを大切に考えられるのか、大事にするかと言うことが問われると思います。もっとシンプルに言うと人間力が重要になってくる時代になるのが、これからのSNSの使い方なんだと思います。

人の自慢話ばかりを聞いていても何も面白くないですし、その人自体のブランディングも目先の利益に興味がある人だけが集まってきて、人間として深く関わることができる人と言うのは正直いないと思います。

でも人のことを大切にすると言うことを常に考えSNSを活用するのであれば、それを見ている人もあなた自身のメッセージを受け取ることになり、そこに共感をするからこそ深く長い付き合いができるのだと思います。

SNSを使う場合には、自分の欲を書き捨てると言うことがとても重要になってくると思いますが、自分の大切な想いであったり、共感をしてもらえるような中身のある発信と言うものが重要になってくると思うので、いちど自分自身のあり方と言うものを見直す必要があると僕は考えています。

 

 

SNSは信用を生み出すツールと理解する

 

SNSと言うのは、信用を生み出すツールと理解することが1番重要だと思います。なぜ信用を生み出すツールかと言うとSNSと言うのは本来コミニケーションツールで使われるからです。

すべてのSNSがコミニケーションツールというとそうでは無いですが、多くの人が使っているFacebookであったり、Instagramであったりと言うのは、コミュニケーションを求めてそこに人がやってくるということです。

これまでと同じようなコミュニケーションとは違う形でのコミュニケーションになりますが、それだけコミュニケーションの形が変わってきているのだと僕は感じます。

これは時代とともにコミュニケーションの形が変わっているだけであって、本質的なコミュニケーションの部分は変わってないと思います。だからこそ自慢話のような発信をしていると信用をつくる事はできないと思います。

僕も以前間違った使い方をしていたのですが、自分の欲や自慢話をするだけでは、長く付き合う人と言うのは知り合うことができませんでした。

今は自分がどれだけのメッセージを伝えられるか、その中でどれだけ共感してもらえるかということをポイントに置いているため、そこでそのメッセージを共感し来てくれる人は、長く付き合うことができるようになっています。またそういった人と関わることが自分は楽しいです。

SNSを自分だと思って使うことによって、自分がどんなふうに周りから見られたいのか、どんなビジネスをどんな人と一緒にやっていきたいのかということを考え使っていると、自慢話のようなことをせずに自分が本当に伝えたいことを伝えて、その中で共感してくれる人と一緒にビジネスをやっていくと言う流れになってくると思いますので、自分自身を見つめ直すと言う事は本当に重要なことなのだと思います。

SNSは誰でも簡単に無料で使えるツールだからこそ、そこに本当の価値ある使い方をしている人は限られていると思います。有名人のような影響力のある人が使う形と、僕のような凡人の使い方と言うのは全く違うと言うことです。

自分を大きく見せることによってしか影響が持てないのであれば、それは本当の影響ではなく作られた影響力になってしまいます。それがいつまで続くかと言うと長くは続かないと思いますし、実態と言うものはいつかばれるものなので、SNSの使い方を本来の自分のありのままを伝えられるような形にしていく事は、これからすごく求められるようになってくるのだと感じています。

 

 

まとめ

 

SNSを自慢話ばかりしていてもいつまでたってもSNSで本当の影響力を持つことができません。一時的な影響力を持つ事はあるかもしれませんが、それが長く続くかというとそうではないと思います。

また多くの人はそういった自慢話にはもううんざりしています。そうなるとSNSを使って影響をもっていくと言うことをビジネスでやっているはずなのに人がどんどん去っていくと言う逆の状態になってしまいます。

本当に伝えたいことを伝えられているのか、形だけではなく本質的に人を大切にできているかどうかと言うことがSNSの活用によって効果が分かれてくると思いますので、本来のSNS活用と言うものを見つめ直し、さらに自分自身を見つめ直すことによってSNSが持つ本当の影響力を手に入れることができると思います。

 

SNSの疲れる原因の1つとして、人の自慢話やすごいことを聞かされ続けると言うことがある。多くの人はそこにもう飽きを感じている。

SNSで本来発信しなければならない事は、メッセージだと言うことです。これはSNSがエンターテイメントならではだからだと思うのですが、これからの時代はどういったメッセージを伝えるかがカギになると思う。

自分の伝えたいことを発信するのも大事ですが、共感できる内容を伝えていくことが、本来の影響力を持つすべてある。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきたSNSの使い方について見つめ直すきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.