田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

自分軸をつくること【軸からブレないようにする】

投稿日:

今回自分軸を作ることについてお伝えしていこうと思います。自分の軸からぶれないようにする事は、ビジネスをやる上でもとても重要になってきます。軸がずれるとどのようなことになるかと言うと、今ビジネスをやっている目的を見失い、自分自身がどこの方向に向かっているのかが分からなくなるようになり、これまでやってきたことがうまくいかなくなる可能性も出てくるくらい、軸と言うものを作ることも大事ですし、軸からぶれないようにしていくこともとても重要になってきます。

起業した当時は軸と言うものを作ることに一生懸命で、また軸をどのように作っていいのかがわからなかったですが、いろいろな本を読んだり、人から話を聞くことによって、軸とはどういったものかを見つけることや掴むことができるようになってきて、今はその軸を大事にしながらビジネスを進めるようにしています。

軸と言う言い方をどのような形でお伝えするかは、僕のようなコンサルタントやマーケターによって違う場合があります。今回お伝えする軸と言う物の考え方であり、どのような方向性でビジネスをやっていけばいいのかについてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

 

思いの部分を大事にする

 

僕がビジネスを進めていく中で大事にしなければいけない軸と言うのは、なぜビジネスをやろうと思ったのかと言う思いの部分を大事にすることが重要になります。

なぜ思いを大事にするかと言うと、ビジネスを進めていれば様々な話が来ると思います。

中には魅力的な話があって、今の自分の思いとはかけ離れたようなお金が儲かる話が来ることもあります。

ただそのビジネスを本当にやりたいから、お金が儲かるからやると言うのも1つの選択だと思いますし、自分自身がやりたいことであればいいと思うのですが、思いの部分から離れていくと、自分の思いからかけ離れたことをやるので、一貫性がなくなってきて、思いの部分を大事にしていたはずなのに、お金儲けに走り、人が離れていくといった状態につながる可能性が高いです。

これは僕自身も起業当初にお金を目的にやっていたのですが、それではうまくいかないと言うことを体験しました。

なぜ自分がビジネスをやろうと思っているのか、自分自身と対話をすることによってやりたいことが見つかったのも、自分の中ではすごく良い経験となっています。

その時に作った思いというのが、僕の場合は自分と関わる人全ての幸せと言うことを理念として掲げ、今その理念から外れないようなビジネスを取り組むようにしています。

これは僕自身外れることをやることによって、ビジネスがうまくいかなかった、うまくいかずに人が離れていったと言う経験の下から、今自分の軸となる理念を大事にするようにしています。

逆に僕の周りの人でもお金に走り、思いがなくビジネスをやっている人と言うのは、途中ビジネスがうまくいかなくなってサラリーマンに戻ったり、人が離れていくことによってビジネスがうまくいかなくなり孤独になっている人たちもいます。

 

 

思いは変わらず形は変える

 

ビジネスは時代とともに変えていくと言う事は大事なことになると思うのですが、思いは変わらずに思い続けていくことが大事になります。

軸がぶれると言うのは思いがぶれることにつながりますし、思いが売れれば今自分がやろうとしていることがぶれてきます。大事なのは思いは変わらずに時代とともにビジネスの形を変えていくと言うことです。

思いが変わらなければビジネスの形を変えても、思いの部分が変わっていないのでビジネスのあり方と言うものが、今の時代に合わせてなのか、お客様のニーズに合わせてなるかは変わってくると思うので、それ自体、僕は問題がないと思っていますし、逆にビジネスを進化させていくと言う事はとても重要なことになると思います。

今までやってきたことが通用しないのであれば、それを変化させていくことや、今よりももっと時代に合わせた形で提供していくといったことが重要になると思うので、ビジネスの形が変わると言うのは、とても大事なことなんだと思います。

ただビジネスの形が変わっても思いが変わると言うのはなぜビジネスをやろうと思ったのかと言う事を忘れてしまっているか、その思いを大事にしていなかったかのどちらかだと思います。

これは軸がぶれると言う言い方をしたり、本質を理解していないと言うことに言われることもあるのですが、どちらにしても思いの部分が変わっていないから、100年も200年も続く会社があると言うことだと思いますし、逆に続かない感謝と言うのは、思いと形を変えていくようなビジネスなんだと思います。

思いが変わらないビジネスは長く続いていくと言うことをリサーチする中でも感じるようになりました。

 

 

軸からブレない強さを身につける

 

いろいろな甘い誘惑が来るのがビジネスの世界だからこそ、今自分が本当に大事にしなければいけない思いの部分であったり、軸からぶれない強さを身に付ける必要があると思います。

軸からぶれない強さを身に付けるためには、常に自分自身がなぜビジネスをやっているのか、どういった思いでビジネスをやろうと思っているのかと言うことを確認しなければならないと思います。

これは誰が確認してくれるわけでもなく、自分自身が自分自身と対話をすることによって、常に自分と対話をする中で軸と言うものを忘れないようにしなければならないと思います。

意識できるまでは毎日自分がどのような思いでビジネスをやろうとしているのかを対話をしていくと言うことも大事だと思います。

僕の場合は起業してから3年間、毎日自分がどんな思いでビジネスをやっているのかと言うことを、海外でされているインカンテーションと言うやり方で取り組んできました。

このインカンテーションと言うのは、自己暗示に近いようなものになるのですが、なぜ自分がビジネスをやっているのか、今日どのような行動をやろうとしているのかと言うことを自分に言い聞かせることを毎日自分に向かって話しかけていました。

またそれ以外にも、上に目標や理念を書いた紙をズボンのポケットに入れるようにして、常に自分自身が今どういった思いで何を目標にして動いているのかと言うことを意識できるようにもしていました。

人間は忘れていく動物だからこそ、本当に大事にしなければいけないことを忘れないために、脳に刷り込まれていくためにできる事はやっていくといったことを当時やっていました。

今でもその脳に刷り込んだ大切にすべきことがインプットされているので、軸から売れるようなことをやらないですし、自分自身がなぜビジネスをやっているのかと言う思いの部分も忘れずに取り組むことができ、甘い誘惑が来た時にもやらないと言う選択が取れるようになってきました。この思いがぶれない軸がぶれないと言う事はとても重要なことになります。

 

 

一貫性を持って取り組む

 

これまでお伝えしてきたように、思いをぶらさずに、軸を大事にしながらビジネスを進めてくることによって、今自分が情報発信していることであったり、取り組んでいることが、一貫性を持ってビジネスができていることによって、お客様により共感してもらえるような流れを作ることができたり、周りの人たちも応援してくれるようなビジネスができるようになります。

結局応援されないことであったり、共感されないと言う事は、一貫性を持ってビジネスを取り組めてないと言うことがあります。

最初にお伝えしたようにお金にフォーカスをしてお金だけの目的のためにビジネスをすると言うことも悪いわけではないです。

それが自分の思いであれば、その思いを大事にしなければならないですし、それ自体もあれがどういうような思いを抱くかと言うのはあまり関係ないと思います。

お金と言うのはツールでしかないので、そのツールをどのように活用していくかは、自分次第だと思いますし、実際お金があることによって実現できることが多いと言うのも僕は感じています。

より多くの人を雇用しようと思えばお金がなければ雇用ができません。お金を稼ぐ目的であり、その思いがあって、手段としてお金を稼ぐと言うことであれば、多くの人が協力をしてくれると思いますし、そこにエネルギーもお金も集まってくると思います。

またその軸の部分であり思いの部分には、自分がやりたい事と言うものがあると思うので、一貫性を持ったビジネスができるかどうかと言うのは、思いの部分から取り組みの部分まで、やっていることを客観的に評価を得た形が、お金と言う形で帰ってくるのだと思います。

どのような形でもビジネスをやっていく場合には、一貫性を持ってやらなければ、信用を作ることも難しいと思いますし、信用をテクニックで生み出すことができても長く続かないものになります。

せっかく自分でビジネスをやるのであれば自分を大事にし、一貫性があるビジネスを進めていただきたいです。

 

 

まとめ

 

軸がぶれないことによって、ビジネスがブレなくなり、自分が思っているビジネスを進めていることにつながっていきます。またそこに価値を感じてお客様が集まってくると思いますし、自分がまずビジネスをやる中でやらなければならないことと言うのは、軸を作ることであり、軸がぶれないようにビジネスを進めていくことだったと思います。

軸がぶれると言うのは、自分がぶれると言うことになります。軸がぶれている中でビジネスをやってもうまくいかないことが多いです。これはなぜうまくいかないかと言うと、特に今情報発信が主流の時代の中で、情報発信をしても伝えたいことが伝わらないといった状態になります。

情報発信をし伝えたいことが伝わらなければ、当然ビジネスにつながっていかないので、このビジネスがうまくいく・いかないと言うことであれば、自分の軸と言うものを確認することも大事だし、その思いと言うものが何かと言うことを自分と対話をすることをお勧めします。

 

 

軸をぶらさないためにも、なぜと言う事を自分に投げかけ対応することが必要。

思いの部分を大事にするためにも、理念を作ってビジネスをスタートするのも大事。

情報化社会の中で、自分にとってメリットがある情報だけではなく、様々な角度で情報を受け取ることが必要な時代。

 

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えをしてきた軸の考え方について、今ビジネスが進んでいる中で、なぜビジネスをやっているのかと言うことを改めて自分と対話をしてみて、そこからなぜの部分を深掘りしていく1つのきっかけにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.